FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
真っ赤なトマト 27
2011-05-09-Mon  CATEGORY: 真っ赤なトマト
翌朝、体にだるさはあったが、前回のように身動きできないというほどのものではなかった。
圭吾が相当気を使ってくれたのが知れる。この前は圭吾も余裕をなくして突っ走ってしまったところがあったから、その違いもあったのかもしれない。
ホテルのレストランで軽く朝食を済ませたあと、市街に出てみようということになった。

「タカ、平気?歩ける?」
「見学するくらい、なんてことないよ」
ホテルを旧市街にとったために、観光名所までは徒歩で行けた。
イスタンブールの旧市街は、歴史地区としてユネスコの文化遺産に登録されている。
今では人口のほぼ全体がイスラム教徒になってしまっているが、その昔、キリスト教の文化もあり、関連して残っているものも多い。
宗教に詳しくはなかったが、目にする建物の豪華さや内装の荘厳さには驚かされっぱなしだった。
観光客も非常に多い。
「迷子にならないように」とやたらと圭吾が寄り添ってくるのが、変な目で見られるのではないかと落ち着かなかったが…。

途中近くにあった店で、『ドネルケバブ』というものをテイクアウトして食べた。
大きな塊となった肉を、棒状の串に刺して、背面にある焼き機で回転させながら焼いている。それを削ぎ落してパンに野菜などと一緒に挟んだサンドだった。
圭吾に言わせると、ヨーグルトや香辛料で先に長時間浸けこまれ、味付けられたものが焼かれているらしい。
「この肉、何?」
「羊」
二人並んで道路脇にあるベンチに腰を下ろして頬張っている。想像していたものよりもずっと柔らかく美味しい。
食に関しては、聞けば必ず正しい知識で返ってくるのだからガイドブックもいらないで済むのはいいことだった。
うんちくが始まるのは、まぁ、ともかく…。
「そうか。イスラム教の人って豚肉食べないんだよね」
「うん。羊、鶏、牛、ってとこかな」
「圭吾、食べ尽しそうだ」
「食うよ。せっかくここまで来て食い損ねたものがあったら悔しいじゃん」
「胃袋、大丈夫なの?」
「たぶん大丈夫なはず」
「胃薬、毎日飲んでおこう…」
とてもではないが、圭吾の食欲に自分の胃が付いていけるとは思えなかった。
クスクスと笑う圭吾がそっと耳元に顔を近付けてくる。
「この旅行でタカを太らせるっていう目的もあるんだから」
「人の心配、しなくていいよっ」
誰が聞いたって意味なんか分からないだろうに、囁かれる言葉に顔が赤くなっていく。
圭吾がどんな孝朗を望んでいるのかは知り得ないが、外でのこういった発言は、こちらもあまり胃に良くない。

「あと一か所見学したら、バザール(市場)にでも行ってみるか」
食べ終わった紙袋をくしゃくしゃと丸めながら、圭吾が孝朗を促してくる。
「うん、そうだね。どんなものがあるのか見ておくのもいいかも」
お土産を買うのはまだ先だが、その雰囲気を味わうだけでも楽しめるだろう。

歴史施設を回ったあと、圭吾は海峡の方へと足を進めていく。
クルーズでもするというのなら別だが、この後バザールへ行こうと提案したのは圭吾だったはずなのに、行動が知れない。
「圭吾?」
「思い出した。サバサンド、食いに行こう」
「『サバサンド』?」
「そう。名物らしいよ」
先程食べたドネルケバブだけでは腹もちも良くなく、だが時間が中途半端なだけに、レストランに入る気もあまりない。
『ガラタ橋』と呼ばれる場所に辿り着くと、香ばしい魚の焼ける匂いが漂っている。
船の上で開いたサバを焼き、野菜と共にフランスパンに挟んでくれる。
陸には地元の人なのか観光客なのか、人がごった返していた。すぐ脇にテーブル席もあったから、空いているところを見つけては腰を落ち着ける。
『名物』という理由がなんとなく分かる気がする。
日本人と分かると「サバサンド」と日本語で返してくれるところにも驚いた。
レモンを絞ったサバサンドは思った以上にサッパリしていた。
「揚げる、っていうのも聞いたことあるけど。他の店かな。タカ、まだ食べられる?」
「これ、続けて食べるの?」
「なんか、食べ比べてみたい」
“美食家”の言うことは良く分からない…。
結局半分こにすることで了承した。圭吾も一口二口食べられればいいのだろう。次の店を求めて徘徊する。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ぽちっとしていただけると嬉しいです。
旅行日記みたいになってます…。すみません…。Rすっ飛ばしたし…。


26← →28
関連記事
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
こんちは~
コメント史生 | URL | 2011-05-09-Mon 13:30 [編集]
こんちは~
お昼ご飯前に読んだので、お腹が空きました(^^;)
そうそう、トマトの花が咲き始めましたよ。
Re: こんちは~
コメントきえ | URL | 2011-05-09-Mon 16:12 [編集]
史生様
こんにちは~。
お久し振りです――――。

> こんちは~
> お昼ご飯前に読んだので、お腹が空きました(^^;)
> そうそう、トマトの花が咲き始めましたよ。

旅行日記みたいになっていてすみません。
お腹すいた時に食べたくなりますよねーーーー。
美味しいご飯たちでした。

うちもトマト育て始めましたよー。
すくすく育ってくれたらいいです。
そしたら、ケバブに挟んで…(売りに出してもいい←オイコラ そのまえにケバブ作れないから…)
コメントありがとうございました。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/09 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.