FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
眼差し 55
2011-02-09-Wed  CATEGORY: 眼差し
R18 微妙に性描写があります。閲覧にはご注意ください。

「あ…」
なんと返していいのか分からない。
見つめ下ろされることが嬉しくもあって、猛々しい態度は未知なる興奮を与えてくる。

「お、起きてたの?」
「どこに行く気だったんだ?」
成俊の質問には答えず、逆に問われる始末だ。
責められるような口調ではあっても、言葉には優しさが溢れていた。
答えられずにそっと視線を外しても、佐貫の質問は止まらない。
「俺が寝ている間に何をしていた?」
佐貫の体にマッサージを施すだけでなく、愛撫していたなどとはとても言えたものではない。
硬く口を閉ざしてしまう成俊の股間に佐貫の指が這った。
「あっ!」
「成俊のココはなんでこんなふうになっているんだ?」
触れられれば佐貫の体に触れて欲情してしまったとはっきり分かる雄の姿がある。
下着の上からゆっくりとなぞられる指使いにもっと強い刺激が欲しくて思わず腰が揺らめいてしまう。
成俊がどうしたいのかなんて重々承知の上なのに、もどかしい動きは変わらない。
「や、…だめ…」
「成俊が答えないからだろう?」
それ以上の刺激を与えないのは、口を割らない成俊が悪いと言いたげな意地悪な台詞が飛び出す。
目尻に涙を溜めながら、「もっと…」と強請ってしまう自分を浅ましいと感じながら、一度でも与えられた欲は逃がしようがなくなっていた。
「さ、ぬきさん…、職務質問、してるみたい…」
「正直に白状すれば解放してやれるぞ」
「いぢわる…」
睨み上げた成俊と束の間視線を絡ませるものの、先に折れたのは佐貫のほうだった。

「ったく、そんな目で見るな…」
半分、成俊を責め立てたことを後悔するような、含んだような目で見つめられ、首筋に落とされる唇が成俊の肌を舐め辿って、鎖骨の尖りを口に含んだ。
ちくりと、刺すような痛みが走って、吸いつかれたのを知る。
「あ、ふぅぅ…」
それから胸元を撫で、過ぎた先、徐にさげ下ろされた下着と、握り込まれた性器に佐貫の唇が寄せられ、口に含まれるねっとりさは気持ち良過ぎて声が出なくなる。
「あ…」
分身を咥えてもらうのは初めてのことではないが、その行為ができること自体『特別』という意味を知るような気がした。
まだどこかで、『男に奉仕する』抵抗感があるのだと思う。
だけど、相手が佐貫であれば全てが許せたし、もしくは自分が…とも思える。

すでに張り詰めた雄は、佐貫からの行為をもって、もう限界の域に達していた。
「だめっ、でちゃ…っ、出ちゃうから~っっっ!!!!」
執拗な舌先の絡め方と、吸いつく圧に堪え切れないと成俊の分身が震えた。
促したのか拒絶したかったのか、佐貫の頭部に回した手が何の意味もなく、彼の短い髪を掴みこんだ。
「あぁぁぁぁっっっっ…っっ」
迸る体液は佐貫の喉奥を汚して、ピクピクと陸に上がった魚のように跳ねては幾度も射精を繰り返す。

コクッと聞き慣れない喉を潤していく音を聞いた。

成俊は目を見開いた。
「う、そ…、飲んじゃったの…???」
これまでの体験でもそれらしい行為はあったものの、飲み込まれるなどない扱いに動揺しまくる。
佐貫はしれっとした態度をくずさない。
「別に。成俊のだろう。何かまずかったか?」
マズイのは体液のほうじゃないか?と疑問を持っても、佐貫には通用しないらしい。

手を伸ばした先から掴んだローションのボトルを手にすると、トポトポと液体を掌に出していた。
「成俊はなかなか戻ってこないわ、一人でいじくりまわしているわ…で、どうしようかと思ったぞ…」
つまり、自己処理をしていたのも、佐貫の体を撫でまわしていたのも承知の上と、さらに、一人で昂り逃げ出そうとしていたのも知られていたと改めて伝えられると、一気に羞恥で全身が真っ赤になる。
「そんなつもりは…」
「何をしようとしていたのか、見せてもらおうか」

一人では弄れない秘部に、温められたローションが塗り込まれた。
「ほら」
先程弄った分身に手を引かれて、佐貫の目の前で何をしろと言われているのかが知れる。
人目を前にしての自慰行為など絶対にしたくないものだ…。
「やだっ」
小さな反抗の声がもれても、佐貫は全く気にしていなかった。
「あぁ、分かった。いいぞ。好きにしろ」

一瞬安堵はしたものの、否応なく後孔に入ってきた指先が中肉を撫でて一番感じる部分を可愛がってくれた。
「ひっ、あっ、っやあぁぁっっ…っっ」
身を捩ろうにも押さえつけられた身体はピクリとも動かすことができず、ただ腰だけがいやらしいほど蠢いた。
「はぅ…んっ、やめ…っ、ぅぅんっんっつ…」

募る射精感が成俊を襲ってくる。
佐貫が欲しいといってしまえばそれで済むのだろう。
最後までは与えてくれないギリギリの場所を幾度も彷徨わされる。

「好き…」

シテとかイレテとか、モットカンジサセテ…などとても口にできない成俊が選べた最後の言葉だった。
縋るように手を伸ばし、硬い筋肉を腕の中に収める。
幾度も抱きついてキスを強請って…、最終的には佐貫が深いため息をついたのだった。

「どこでこんなことを覚えてくる?成俊には勝てないな、まったく…」
それは諦めだったのだろうか。
女房に尻に敷かれたようだ、と最後には憎まれ口まで叩かれた始末だ。
だけど、どれだけしても成俊を大事にして、守ってくれる態度が分かるから…。
「ん…、佐貫さん…」
受け止める体勢をとったところで、佐貫は一瞬の躊躇いをもって行動を止めた。

「なぁ、その他人行儀な呼び名はどうにかならないのか?」
身体は疼くばかりだ。
質問されていることもはっきりと脳裏には響いていない。
「なぁに?」
甘えた舌もまともにまわらない問いかけが口をつく。
「『光也(みつや)』って呼べたら、最後の褒美をやるぞ」

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
全身がむず痒くなってきた…(カキカキ)(このらぶいちゃぶりに…体中アヤシイエロ虫とか這っていそう…)
60話で終わりにする予定なのですが…。先が見えない…(汗汗)

54← →56
関連記事
トラックバック0 コメント7
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
No title
コメントきえ | URL | 2011-02-09-Wed 07:19 [編集]
s様
おはようございます。
早いです!!こんな早朝から…(ウルウル)

>祝!初1拍手です(^o^)/成くん、ちゃんと呼べるかな?名前で呼ぶのは新婚さんの基本だよ(勝手に作ってどうする~)

おめでとうございます~(パチパチ)
って、拍手もらった私が言うセリフではありませんが…。
(名前で呼ぶのは新婚さんの基本…φ(..)メモメモ)
いつ呼ばせようかと悩んでこのタイミング!
今回のえちにいっぱい詰め込んだwww
もう少しお付き合いくだされば…と思います。
コメントありがとうございました。
コメントかすり | URL | 2011-02-09-Wed 07:32 [編集]
尻に敷かれつつも主導権は佐貫さんにあるんですね……(●´mn`)

でもやっぱり最後は折れちゃうところがまた素敵ww
Re: タイトルなし
コメントきえ | URL | 2011-02-09-Wed 09:44 [編集]
かすり様
こんにちはー。

> 尻に敷かれつつも主導権は佐貫さんにあるんですね……(●´mn`)
>
> でもやっぱり最後は折れちゃうところがまた素敵ww

何だーかんだー言いながら成俊の思い通りにしちゃうww
一応攻めてはいるんですけど最終的に折れてしまうのが佐貫。
どんだけ可愛がってんだ????で、虫唾が走って来た私です。
そんなところが素敵ですか???
ありがたきお言葉。
コメントありがとうございました。
名前、忘れてた~
コメントけいったん | URL | 2011-02-09-Wed 15:07 [編集]
佐貫って 光也って名前だったんですねー( ゚Д゚)b ソカソカ

「光也♪ 光也♪♪ 光也♪♪♪」、私にも 最高のご褒美を ちょっと ちょーだいな(ホシィ)Oo(о'¬'о)ジュルリ♪

・・・くれる訳ないかぁ(´;ω;`)ゞbyebye☆
Re: 名前、忘れてた~
コメントきえ | URL | 2011-02-09-Wed 15:34 [編集]
けいったん様
ご一緒してたかなぁ
こんにちは~。


> 佐貫って 光也って名前だったんですねー( ゚Д゚)b ソカソカ
>
> 「光也♪ 光也♪♪ 光也♪♪♪」、私にも 最高のご褒美を ちょっと ちょーだいな(ホシィ)Oo(о'¬'о)ジュルリ♪

です~、みつやーっ。
ヽ(^o^)丿◆チョコ、ぽいっ

そうなんですー、名前忘れられてますけど、光也~っ♪

> ・・・くれる訳ないかぁ(´;ω;`)ゞbyebye☆
けいったん様にチョコは飛んだのか?!
(先に食いついていそうなのがいる…)

バレンタイン、まだ先っ!
チョコはまだお預け?!
(もう充分甘いっ)
コメントありがとうございました。
キタ━━━(゜∀゜)━━━ !!!!!
コメントらぅら | URL | 2011-02-09-Wed 17:07 [編集]
ここで名前呼び( ´艸`)ムププ
成俊ってばちゃんと呼べるかしら?

佐貫はあんまり気にしないタイプかと思ったけど、
やっぱり名前で呼んで欲しかったんですね♪
Re: キタ━━━(゜∀゜)━━━ !!!!!
コメントきえ | URL | 2011-02-10-Thu 06:46 [編集]
らぅら様
おはようございます。

> ここで名前呼び( ´艸`)ムププ
> 成俊ってばちゃんと呼べるかしら?

やっとこさ、ここで名前呼び(笑)

> 佐貫はあんまり気にしないタイプかと思ったけど、
> やっぱり名前で呼んで欲しかったんですね♪

気にしないタイプでしょうが、やっぱりいつまでもこのままじゃあねぇ…
可哀想なのでもうちょっと近づいてもらいましょう。
(もういい???)
コメントありがとうございました。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/12 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.