FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
眼差し 52
2011-02-06-Sun  CATEGORY: 眼差し
安住が笑う理由には楽しさと嬉しさの二つが混じっているのを成俊でも感じ取れた。
楽しさは裏返すと”呆れ”だ。
佐貫はずっと人を愛さなかった…と譲原から聞いていたから、久し振りに見た佐貫の表情は安住も予想していなかった光景なのか…。
意外なものを見せたらしいのに、佐貫は開き直ったのか「何だ?」と見下ろす態度を崩さず、そんな様相に益々安住の頬が緩む。

男同士という異色な世界、外でどう振舞ったら良いのだろう、と躊躇いがあった成俊も、自然と過ごすそれぞれのカップルを見ていると、何も構えることはないのだな…と思わされた。
それはこの店が持つ独特の雰囲気なのかもしれないが、変に隠さなくてもいいと、自然体でいることの安堵感をもらう。
もちろん、公の場に出ては違うのだろうけど、少なくともここにいる限りは、隠しだてする必要などなく、それが余計に居心地の良さを覚えさせる。

他愛のない雑談を繰り返して小一時間ほど過ごせば、アルコールを口にして眠気を見せた一葉に安住が「そろそろね」と席を立った。
連れられて佐貫も「俺たちも帰ろう」と成俊を促す。

帰り際、日野が内緒で持たせてくれた紙袋がある。
「残り物で悪いけどさ。二人とも忙しいみたいだし。ちゃんと食えよ」
幾つもの密閉容器に詰められた食品は、”残り物”というには贅沢すぎる品々だった。
栄養バランスまで考えられている配慮には言葉も出ない。
こうして影ながら見守ってくれる日野の存在は、今の成俊にとってなくてはならないものとなっている。

佐貫は忙しさに感けて調理などほとんどしなかったし、成俊もこれまで妻に頼る部分が多かったせいで、家事など疎かにしがちだ。
清掃面は機械を動かせばどうにかなるが、体内に取り入れる食事は偏りができる。
佐貫の健康面を考えても、また年齢からしても不摂生を続ければ先行き、良いことなどないと想像できた。

渡された紙袋を眺めながら、成俊はふと、空いた時間のことを思った。
「あのさ…。たまに、料理とか教えて…」
これから二人で生きていくために、多少なりともできることは多いほうがいいと思う。
突然どうしたのかと日野は訝しそうに成俊を見たが、即座に心意を探ってくれるところは嬉しいのか悲しいのか…。
「あぁ、作って持って帰ってやれよ」
今日の話の中ですでに、佐貫の勤務時間が不規則なのを知られている。
成俊が夜に暇を持て余している時間があることも承知の上だ。
佐貫には内緒で、レパートリーが増えれば喜んでもらえるだろうか…。
心の中にほんわりと浮かぶ、『誰かのため』にできることの充実感を得ていた。
子育てとはまた違うが、生活の中に張り合いが生まれることに変わりはない。

安住と帰りの挨拶をしていた佐貫は、成俊が日野とそんな会話をしていたなどとは露知らず、「どうした?」と振り返ってくる。
すでに安住と一葉は店の外に出ていってしまったようだ。
「あ、うん、お待たせ…」
近寄る成俊の手元に自然と視線が落ち、「何だ?」と眉をひそめられる。
「尚治が…、残り物だけど後で食えって、くれた…」
紙袋に向いていた佐貫の目がスッと日野の方向へと変わる。
「こんなことまでしてもらって悪いな」
「いいんです。廃棄物にするのももったいないだけですから」
「ありがたいよ。今後もどうか面倒見てやってくれ」
「"面倒”…って!面倒って何??!!」
あからさまに子供扱いされることには、未だ納得できないでいる。
しかも同い年の日野に向かって言われているのだから余計に不満が募るというものだ。
ぷぅと膨れれば、「ほら、行くぞ」と背に手を回された。
さり気なく密着する体に、ぽぅと熱が籠る。
人前でこんな態度に出られたのは、もちろん初めてのこと…。(というか、人前に出たことがないけど)

小さなカウベルの音に見送られて、バーを後にした。


日野にもらった食品を確認しながら冷蔵庫に入れている時、すでに風呂の準備をしていた佐貫にバスルームから呼ばれる。
シャンプーでも切れたか??と脱衣所に入ると、佐貫は衣類を脱いでいる真っ最中だった。
「え?!ちょ…?!!な…ん?!!!」
「成俊もさっさと脱げ。一緒に入るぞ」
「えーっっ!!!???」
「それとも脱がしてほしいか?」
伸びてきた手を思わず振り払ってしまう。
「脱げる!!自分でできるっ!!」
「だったら早くしろ」
返す言葉を間違えた、と気付いたのは佐貫が裸になって成俊の行動を見守っていた時だ。
「自分で脱げるんだろう?」
一向に動こうとしない成俊にクイと首を傾げられて、今更できません、とも言えない。
『何で一緒に入るの?』と聞けなかった咄嗟の判断の悪さを、自身で呪ってしまった。
過去の経験で恋人同士が一緒に風呂に入る状況は知れてはいるが、佐貫を前にするとどうしても怖気づいてしまう。
同じ男として、あまりにも体格の差があるのをまざまざと見せつけられるからだ。
尚更『頼りない』と言われているように感じる。
「佐貫さん、一人ではいって…」
「時間の無駄だ。つべこべ言うならそのままで入れるぞ」
手首を捕られれば逆らいようもなく、逃げ出せない現実に渋々シャツのボタンを外しにかかった。
普段、優しいと思いながら、時にこんな強引な手段にも出るのか…と新たな面を発見する。

ずっと忙しかった佐貫との交わりは、しばらくご無沙汰だった。
少しでも早く…と望まれることは、逆に嬉しいことでもある。
日野の店を出る時に、少し寄り添っただけで熱を帯びた身体…。
待ち侘びた時を今からもらえるのだという興奮が、成俊の全身を駆け巡って、衣類を全て取り払う頃には、股間は見せられない状態になっていた。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
久々のRに行けるかな~。
51← →53
関連記事
トラックバック0 コメント6
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
No title
コメントらぅら | URL | 2011-02-07-Mon 01:28 [編集]
流石、日野先生ですね。
佐貫と成俊の健康面の事まで気にしてくれてるなんて。。。優しい^^

「ありがたいよ。今後もどうか面倒見てやってくれ」
って佐貫に言われて膨れてる場合じゃないぞぉ~((*´∀`))ヶタヶタ 料理教えてもらうんだからね♪


一緒にお風呂♪
強引にだけど。。。(笑)

ってか、成俊はいつになったら佐貫の事を名前で呼ぶのかなぁ~?
一葉の時もお風呂で名前呼ばされてたから、成俊もお風呂で呼ばされる?!
それともお風呂出た後かな?(ムフw
あ・・・でも佐貫はそう言うの気にしないのかなぁ~。。。
No title
コメントmiki | URL | 2011-02-07-Mon 02:44 [編集]
佐貫みごとな過保護っぷりですね。とは言っても、保護者達は皆全員そうですが(笑)
成俊は料理を教えてもらうという事は絵画教室にお料理教室も追加ですか(*^^)v あ、でも日野ちゃん(ついでに久志)の苦労が増えるか…。実現したらどんな事になるのやら(-_-;)
でも、まずは一緒にお風呂に入ってから~♪
Re: No title
コメントきえ | URL | 2011-02-07-Mon 07:08 [編集]
らぅら様
おはようございます。

> 流石、日野先生ですね。
> 佐貫と成俊の健康面の事まで気にしてくれてるなんて。。。優しい^^

日野っち、どこまで気遣いの出来る良い男かと…。
あー、我が家に日野っち、欲しいです~。

> 「ありがたいよ。今後もどうか面倒見てやってくれ」
> って佐貫に言われて膨れてる場合じゃないぞぉ~((*´∀`))ヶタヶタ 料理教えてもらうんだからね♪

今までも充分お世話になっているんだしね。
そんなことも保護者にばれていることなんだし。
それは今後も続くんだよ~。

> 一緒にお風呂♪
> 強引にだけど。。。(笑)
>
> ってか、成俊はいつになったら佐貫の事を名前で呼ぶのかなぁ~?
> 一葉の時もお風呂で名前呼ばされてたから、成俊もお風呂で呼ばされる?!
> それともお風呂出た後かな?(ムフw
> あ・・・でも佐貫はそう言うの気にしないのかなぁ~。。。

あぁ、一葉ってお風呂攻撃にあってましたね。
ねぇー、名前、いつくらいから呼ばせようかな~と。
本当は以前の甘甘シーンからの予定だったのに書き忘れたwww
うん、でも佐貫、そういうこと気にしなさそうです。
気付けば今回登場している人たち、全員『佐貫』って呼ぶしね。
(唯一、中條が「みっちゃん」と呼んでいましたが…)
コメントありがとうございました。
Re: No title
コメントきえ | URL | 2011-02-07-Mon 07:12 [編集]
miki様
おはようございます。

> 佐貫みごとな過保護っぷりですね。とは言っても、保護者達は皆全員そうですが(笑)
> 成俊は料理を教えてもらうという事は絵画教室にお料理教室も追加ですか(*^^)v あ、でも日野ちゃん(ついでに久志)の苦労が増えるか…。実現したらどんな事になるのやら(-_-;)
> でも、まずは一緒にお風呂に入ってから~♪

うちの保護者はみんな甘~い人たちばかりですので…。(私の願望が顕著に表れている…)
日野の店は ナントカ教室 ばかりになっていっちゃってます。
それもこれも全ては日野の面倒見が良いから~(゚∀゚)
つくづく苦労人ですよね…。
えぇ、まずお風呂に入れないと…。佐貫待ってるし。
コメントありがとうございました。
お・ふ・ろ♪
コメント甲斐 | URL | 2011-02-07-Mon 21:45 [編集]
気配りの日野ちゃんですね
こっそりお料理教室に通いレパートリーを増やす新妻なか
佐貫さんほんとここ気に入ったみたいですね
夜も安心だし淋しさも癒せるから

じゃあ、明日はRかな~
Re: お・ふ・ろ♪
コメントきえ | URL | 2011-02-08-Tue 07:09 [編集]
甲斐様
おはようございます。
おふろえち…(///∇//)

> 気配りの日野ちゃんですね
> こっそりお料理教室に通いレパートリーを増やす新妻なか
> 佐貫さんほんとここ気に入ったみたいですね
> 夜も安心だし淋しさも癒せるから

日野ちゃん、世話好きなとこ、本領発揮です。
すっかり新妻気分な成俊、旦那さんの健康管理してあげないと…。
佐貫もここまで面倒みてくれるなら安心ですね~。
まさにお気に入りのお店です。
コメントありがとうございました。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/05 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。