FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
眼差し 32
2011-01-19-Wed  CATEGORY: 眼差し
成俊を案内して、その場を去ろうとしていた安住が、佐貫の言葉に振り返る。
「佐貫、譲原とそんな話をしたの?」
安住にしてみれば、当然疑問な話だった。
成俊の離婚問題を佐貫が気にかける理由がないからだ。
個人情報として扱われる話を譲原が佐貫にしていたことも不思議であるはずだ。
どう答えたらいいのか分からないでいる成俊に代わって、佐貫が「あぁ」と頷いて見せた。
「この前、チンピラに絡まれているこの子を見かけてうちに泊めたことがあるんだ。その時に連絡先を知りたくて望と話をしてさ」
何事もないといった大人らしい態度で平然と答えられては、成俊はただ黙るしかない。
余計な事を口走って安住との仲に亀裂を入れるのも嫌だ。
もっともらしい理由に安住は「そう」と鵜呑みにしているようだった。
そのまま安住は奥にあるキッチンへと足を向けてしまう。
佐貫と二人にされ…、とはいっても、離れた場所に安住の存在があれば、何を話していいのか成俊には判断がつかなかった。
安住が不思議がるくらいの内容を佐貫と譲原の間で交わされていたというのも、二人の仲を裏付けられている気がする。
片想いに拍車がかかる気がして、より言葉を選べず、黙る成俊だった。

そんな成俊に安住が話題を変えるように不動産のことを持ち出してきた。
譲原が頼んだ『物件』というのがすでに安住の手の中にあるようで、手を煩わせたことに申し訳なさが募る。
日野が引っ越すので、そこに収まるのだと告げれば、安住は「そうなの」と柔らかく微笑んでくれた。
「敷金礼金っていろいろかかってくるところは多いしね。日野君からの切り替えなら、譲歩してもらうように言ってあげるよ」
安住が日野のマンションにまで詳しいとは思ってもいなかった。
だが、話をすれば、どこの物件にでも口を出せる強さを持つのだと知ることになる。
日野は神戸を通して知人として安住を紹介してくれたが、実際のところ、安住の存在は一企業を動かすような、一般市民では近付けない、バックを持っているのだと後に知らされた。
即手続きが取られて、家賃だって、どう仕組まれたのか知らないが、日野が借りていた時の半値という金額で契約が済まされた。
反論しようものなら「不満があるの?」と、天使のような悪魔のような微笑みで返される。
日野も神戸と付き合うようになってから『支払い』などしていないらしい。
それは『神戸』という男の力によるものなのだろうと漠然と知った。
だから、引き払ってもいいと思い、成俊に明け渡してきたのだろう。
だが、成俊が神戸の恩恵を受けるのは違うとためらえば、隣に座った佐貫が、「甘えとけ」と口角をあげた。
『利用できるものは利用しろ』と言った譲原の言葉ともダブった。
繋がるところはまるで同じであるかのように…。

一時間ほど、不動産に関しての話をして(手続きはすでに終わったと、その素早さに感心する)佐貫が立ち上がったのをきっかけに成俊も腰を上げた。
「お、俺も帰ります…」
「送っていってやろうか?」
車で来ているのだという佐貫がフッと頬を緩ませながら成俊に声をかけてきた。
「そうだね。もう暗いし。佐貫に送ってもらうのが良いよ」
外を見る安住の頬に夕焼けが差し込んでくる。
過去、チンピラに囲まれた…という話も、安住にとっては心配のネタになってしまったのか…。
断る時間を持たせられず、佐貫の車の助手席に促されていた。
安住に見送られる形で乗り込み、佐貫に行き先を確認させられる。
まだ日野の家だが、いずれ自分の住処となる場所だ。
それを教えられることが何故か嬉しかった。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
31← →33


短いっ!!
短いからおまけを書いてみましたww
文句言わないでねー的な寸劇です。
今後に続くものはありません(予定)

安住のコーヒーを飲みながら…。(時は夕方)
佐貫「まだ”お迎え”に行かなくていいのか?」(安住に質問)
成俊「…(お迎え?お子さんかな?)(…そんな年であってもおかしくないと思っている)」
安住「今日は『絵画教室』の日なんだ」
成俊「…(絵画教室…せれぶは習い事も違うんだ…ボソ)」
佐貫「(成に向かって)おまえも何か習い事、してみたらどうだ?気分転換に」
成俊「で、でもそんな…(予算も…だけど、身分も違いそうなところを紹介されて怖気づきそう…)」
安住「うちの子と同じ年だね、成俊君」
成俊「…(うちの子…?安住さんの年から考えると…(←咄嗟に判断できない)(莉音が5歳で俺が26歳で…←計算中)」
佐貫「ちょうどいいな」
安住「同じ年は仲がいいんだよね」
成俊「……(同じ年?!)(誰と誰が????)」
安住「日野君と一葉は同じ年だから」
成俊「はいっっっっ???!!(日野って…どこの日野?!)」
安住「楽しいはずだよ。絵画教室。日野君のお店でやってるんだよ。一葉も色々習っててね(ニコニコ)」
成俊「…(かずはって誰?!)」
佐貫「一緒に遊んでもらえ(軽く言われる)」
成俊「……(しょうっっじぃぃぃぃぃっっっ)…(←心の叫び)」

成ちゃんはお子様族に参加なんでしょうか????
日野っちは面倒見てくれます。
関連記事
トラックバック0 コメント11
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2011-01-19-Wed 00:07 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
決定~♪
コメントさえ | URL | 2011-01-19-Wed 00:12 [編集]
成くんもお子様の仲間入り~♪
でも、それには保護者が必要だから佐貫っちよろしくね~♪
Re: キャァ…、
コメントきえ | URL | 2011-01-19-Wed 07:20 [編集]
s様
おはようございます。
お忙しいのにこんな駄文にお付き合いくださいましてありがとうございます。
(しかもレス、1件ですみません)

> 佐貫さん、どんな行動に出るのかとても気になります。寝れないかも…。でも、寝なきゃ…。
> 明日の夜が待ち遠しいです、はい。

不定期更新で申し訳ないです~ぅ。
頑張って書きます。
佐貫、この後何するんでしょうか(o´艸`o)
コメントありがとうございました。
Re: 決定~♪
コメントきえ | URL | 2011-01-19-Wed 07:24 [編集]
さえちゃん、おはようです。

> 成くんもお子様の仲間入り~♪
> でも、それには保護者が必要だから佐貫っちよろしくね~♪

そ、そうか…、お子様に仲間入りするためには保護者が必要なんだ…Σ( ̄□ ̄;)(←今気付く)
どんな保護者になるんでしょう。
おまけにまでお付き合い感謝です。
コメントありがとうございました。
運転する男って
コメントけいったん | URL | 2011-01-19-Wed 10:46 [編集]
なんて カッコ良く見えるんでしょうねー。
それに 佐貫は 運転が 上手そうだし...

好きな人である佐貫の車で 家まで~♪
もう 助手席から 横顔を見れるだけで 幸せだろうなぁ

密室!成俊の心臓が バクバク鳴ってるのが 聞こえてきそうですね。
┣¨ッキン((*゚д゚*))┣¨ッキン...byebye☆
Re: 運転する男って
コメントきえ | URL | 2011-01-19-Wed 12:35 [編集]
けいったん様
こんにちはー。

> なんて カッコ良く見えるんでしょうねー。
> それに 佐貫は 運転が 上手そうだし...

運転うまいかもっ。
そしてきっと安全運転♪

> 好きな人である佐貫の車で 家まで~♪
> もう 助手席から 横顔を見れるだけで 幸せだろうなぁ

送ってくれるなんて、どこまでも優しい佐貫です。
もっと心を鷲掴みにされて…。

> 密室!成俊の心臓が バクバク鳴ってるのが 聞こえてきそうですね。
> ┣¨ッキン((*゚д゚*))┣¨ッキン...byebye☆

そりゃあ、心臓もバクバクしてくるってもんですよね。
コメントありがとうございました。
No title
コメントきえ | URL | 2011-01-19-Wed 13:17 [編集]
MO様
こんにちはー。

>住む所もスムーズに決まって、それを早々に佐貫に知らせることもできて、成俊の新生活は良いスタートを切れそうですね。佐貫にとっては「この子」なんですね。安住さんと同じ「うちの子」と言われるようになれるかな?

なにもかもが(?)スムーズに進みます(笑)
佐貫も成俊のこれからの住まい、知ったしね。
たまに防犯対策で巡回してくれないかな~。
また歳の差!!なんですよー。
『子』なんでしょうね。安住にとっても佐貫にとっても。
『うちの子』を目指して…(爆)
こめんとありがとうございました。
本文よりも。。。
コメントらぅら | URL | 2011-01-19-Wed 14:23 [編集]
おまけの方に爆笑してしまいました。。。←オイw

すでに私の中でお子様の仲間入りしている成俊なので、一葉と仲良く絵を描いている姿が。。。( ´艸`)ムププ
その後ろで安住と佐貫の顔が・・・(爆)

って。。。
本文の方はスムーズにいってるようですが・・・
譲原のあの言葉がちょっと引っかかるなぁ~。。。
でも佐貫は守ってくれそうかな?送ってってくれてるしぃ~。(笑)
Re: 本文よりも。。。
コメントきえ | URL | 2011-01-19-Wed 15:13 [編集]
らぅら様
こんにちはー。
そっちに反応なんですね(笑)


> おまけの方に爆笑してしまいました。。。←オイw
>
> すでに私の中でお子様の仲間入りしている成俊なので、一葉と仲良く絵を描いている姿が。。。( ´艸`)ムププ
> その後ろで安住と佐貫の顔が・・・(爆)

えぇ。私もずーっとそんな姿が浮かんでいるんですよー。
いつか出そうと思いながら(?)待てなくてこんなところでとりあえず一発目?!
> って。。。

> 本文の方はスムーズにいってるようですが・・・
> 譲原のあの言葉がちょっと引っかかるなぁ~。。。
> でも佐貫は守ってくれそうかな?送ってってくれてるしぃ~。(笑)

いろいろ問題を残してきた過去記事なので、そのうちまとめてどーんっと解決していきたいです。
でもまだ時間がかかりそうな気配…。
こんなのでもお付き合いくだされば嬉しいです。
佐貫は成俊をどう思っているんでしょうかね。
コメントありがとうございました。
26歳
コメント甲斐 | URL | 2011-01-19-Wed 15:46 [編集]
佐貫さんってアレから何にも言ってこないし沈黙を守っているから何を考えているかわかりませんね。
幸せになれだなんて突き放すようなこと言ってその後なにもないとなると、あんなことしちゃったあとの乙女ゴコロとしてはいろいろぐるぐるじゃないですか。
家まで送って、、、その後どうするんだろう…

そっかぁ成俊さんも同じ歳なんですね。
じゃあ、日野保育園に入れますね。
同じ歳とは思えない保育士さんと
同じ歳とは思えない子供たちですけど、
成俊さんも立派に資格がありそう。
よそでお酒飲ませられないし、
暗くなってからふらふらで歩かせるの危なし、
誰かに見ててもらわないとですよ。
Re: 26歳
コメントきえ | URL | 2011-01-19-Wed 18:56 [編集]
甲斐様
こんばんはー。
です!26歳!!


> 佐貫さんってアレから何にも言ってこないし沈黙を守っているから何を考えているかわかりませんね。
> 幸せになれだなんて突き放すようなこと言ってその後なにもないとなると、あんなことしちゃったあとの乙女ゴコロとしてはいろいろぐるぐるじゃないですか。
> 家まで送って、、、その後どうするんだろう…

佐貫、どうでてくるんでしょうかねー
寡黙な男の人(?)のようです…。(言い訳)
成俊の最初をうばっちゃってねーっ。
黙っているのはずるいかも????


> そっかぁ成俊さんも同じ歳なんですね。
> じゃあ、日野保育園に入れますね。
> 同じ歳とは思えない保育士さんと
> 同じ歳とは思えない子供たちですけど、
> 成俊さんも立派に資格がありそう。
> よそでお酒飲ませられないし、
> 暗くなってからふらふらで歩かせるの危なし、
> 誰かに見ててもらわないとですよ。

保育園ネタの方がさかっているっ
外に出して危なっかしいと思ったら保育園に預けるのがいいです(?)
酒には弱いし、夜道で人に声はかけられちゃうし…
日野っちが大事にしている同級生ですからね。
日野保育園、繁盛(そっちが繁盛かよっ!)してきましたねー。
こめんとありがとうございました。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/12 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.