FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
眼差し 31
2011-01-18-Tue  CATEGORY: 眼差し
「そんな…」
身体の関係を悟られて途端に身を固くする。
『色香』とは佐貫が言っていた『魅力』なのだろうか。
それは嬉しくもあるが、男としてどうなのかとも思ってしまう。
知られてはいけないと思う内容を堂々と告げられて、また日野の恋人という世慣れした人間に気の緩みもあったのかもしれない。
かぁぁぁっと頬が一気に熱くなった。
人とのセックスの場面を思い浮かばせるような発言に、女と交わった時の話題以上の照れくささがあった。
自分が受け入れる立場に変わったからか、喘ぐ自分を想像してしまったからか…。
ただ、不思議なことに厭らしい意味に捉えられないのは神戸の人柄だからなのか。
告げられた内容は赤面しておかしくないはずなのに、神戸には天気予報の話題でも話すような自然と受け流す態度が見られた。

戸惑いを持ちながらも、疑問を口にすれば、神戸は平然と答えた。
「何で?何でそういう風に見えるんですか?」
男心をくすぐる、とか、艶が増した、とか、今までの成俊からは想像の出来ない言葉であり表現だった。
それがどういうものなのかも分からない。
佐貫の興奮した雄の姿も脳裏を横切った。
「なんでかな。見る人間が見れば…なんだけど。相手の人、大事に君を守ってるね」
「”大事”?」
「うん。だから余計に魅惑的なものを発するんだよ。無垢な部分を引き出して…、輝く、みたいな感じかな」
ますます意味が理解できなく首を傾げれば、神戸にクスクスと笑われるだけだった。
「『守ってほしい』雰囲気、バリバリ出してるよ。相手の意向?うちの店以外で飲んでたら”お持ち帰り”される危機感、持った方がいいかも」
咄嗟に成俊は周りにいる客に視線を投げてしまった。
カウンターにちらほらと座っていた客と視線が合ってしまい現状を知る。
神戸と話していたから、声をかけられずに済んでいた。
“そういった意味”での対象として見られていることにも気付いた。
『男』なのに…と、成俊は一瞬思ったが、佐貫に与えてもらった表しようのない境地を振り返ると内から湧きあがってくる興奮があった。
“抱かれる”ということが嫌な事ではなかった。
もちろん、佐貫が”大事”に扱ってくれていたからなのだが、その差を成俊が分かるはずもない。

神戸に何を言われようが、成俊の中には燻る影がある。
譲原の存在だった。
二人の間に潜んでいる長年の付き合いと信頼関係。
どうあがいても譲原にうまく丸めこまれそうな力関係を、先日までにまざまざと見せつけられていた。
そして佐貫から突き放すように言われた『おまえは幸せになれ』という、重い言葉。
佐貫の過去を、何一つ知らない。

ひそっと項垂れた成俊に、神戸の悟ったような声が届いた。
「もしかして片想いなの?身体から落とすっていうのも一つの手だけど…」
「何教えてんだよっ!!」
客席から戻ってきた日野がすぐに二人の会話に口を挟んできた。
『身体から…』という卑猥な表現が成俊の耳に残ってしまった。
自分に対して欲情した佐貫を思い出す。
二度目の夜、確かに成俊は佐貫を引き止めようと『もっと…』と強請り続けていた。
その光景が脳裏を過っていって、ますます顔を赤らめた。
神戸が口にしたことは半分冗談だったのか、成俊の反応に驚かれはしたが、非難されることはなかった。
「素直になることは悪いことじゃないよ」
神戸の言葉は佐貫の台詞と重なった…。


安住にせっかく時間を作ってもらったのだが、日野の住んでいたマンションに引っ越すことが決まったと報告する意味も兼ねて、安住の家を訪ねた。
ずっと譲原とのやりとりだったから安住の家に来るのは初めて顔を合わせた時以来だ。
菓子折を手に訪ねると、偶然か、佐貫が来ていて成俊はどういう振る舞いをしたらいいのか戸惑った。
安住は、ここで会って以外に佐貫と顔を合わせているとは思っていないだろうし、しかも、人にはとても言えない混じり合いまである。
佐貫がそんなことをわざわざ安住に言うはずがなかったし、譲原から牽制されたことを佐貫も知らないはずだ。
堂々と立ち振舞える度量は成俊にはなかった。

佐貫を前に緊張しているのだと受け止めた安住が、「気を使わなくていいよ」と微笑み掛けてくれる。
佐貫の隣に座るよう案内をされ、断ることなど絶対にできない立場に、おずおずと腰を下ろした。
「片付いたんだってな。望から聞いたぞ」
何気ない会話のはずなのに、耳に届く低い声が鼓膜を震わせた。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
30← →32
関連記事
トラックバック0 コメント3
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
待ってたよー(*・・*)
コメントけいったん | URL | 2011-01-18-Tue 10:57 [編集]
今日の登場が 安住と佐貫で 良かった(*´-д-)フゥ-3
また 譲原だったら どうなるかと 思ってました。

今は まだ 成俊と佐貫の関係を知らない 安住ですが、佐貫を前にしての 成俊を見ていたら すぐ 分かっちゃうでしょうね。

神戸先生の次は 安住教授(何だか そんな雰囲気なので)が 優しく導いてくれそう・・・
でも その前に 佐貫の気持ちが 読めないからなぁ
ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)...byebye☆
Re: 待ってたよー(*・・*)
コメントきえ | URL | 2011-01-18-Tue 12:30 [編集]
けいったん様
こんにちはー。

> 今日の登場が 安住と佐貫で 良かった(*´-д-)フゥ-3
> また 譲原だったら どうなるかと 思ってました。

おまたせしております。
譲原だったら…(´∀`;)
また一波乱起きそうな気配が…。

> 今は まだ 成俊と佐貫の関係を知らない 安住ですが、佐貫を前にしての 成俊を見ていたら すぐ 分かっちゃうでしょうね。

分かってしまうかも?!
もじもじ君ですから、成俊。(うちにもそんな子がいるなーと思ってたりしてw)

> 神戸先生の次は 安住教授(何だか そんな雰囲気なので)が 優しく導いてくれそう・・・
> でも その前に 佐貫の気持ちが 読めないからなぁ
> ント・・σ( ・´_`・ )。oO(悩)...byebye☆

教授!!
確かにそんな雰囲気です。
こちらもいろいろとご指導してくれそう。
佐貫の気持ち…、一番肝心なところですよね。
悩みの種。
コメントありがとございました。
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2011-01-18-Tue 20:12 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
トラックバック
TB*URL
<< 2019/08 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.