FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
白い色 3
2010-10-21-Thu  CATEGORY: 白い色
そっけなくされていた美祢には、甘えたい気持ちがあった。
それとなく美祢の性癖を感づいているらしい菊間だったが、嫌悪を示さないから美祢も安心していた。
頼れると思うのはそんな部分もあるからなのだろう。
「こんなところでいい?」と連れて行かれた大手チェーンの大衆居酒屋。
表立ってはいないが、自社の商品も取り扱ってくれていて、どんなふうに提供されるのか興味があるところは、仕事人間なのだろうか。

そういうことには、菊間もそそられるらしい。
だから話題にも事欠かない。
のれんごとに仕切られる席は、若干でもプライベート空間が保たれる。
意識しなくても、自社製品を絡めた食品が目に付くのは職業病だな…なんて笑いながら注文した。

大豆食品のオンパレードは、はっきりいって『健康食』だ。
「呑みにきながら仕事だなぁ」なんてふたりで頬を弛めた。
たった一つの豆腐が、油揚げが、こんな風に調理されるのか…という関心も寄せられる。
ここしばらくの間、溜め息混じりだった美祢にとって、くだらない会話なのに楽しいと感じた。
もちろん、菊間が気遣ってくれているからのことであるが…。

完全に仕切られた空間ではないから、聞こえてくる声のトーンは嫌でも耳に入った。
特技といっていいのか、嫌な癖と言っていいのか…。
営業事務という仕事柄、電話での応対が多かった美祢の耳は、一つの声を聞けばそれが誰であるのか聞き分けられるほどになっていた。
ふと聞こえたはしゃぐ音質は聞いたことがある。
それにビクンッと跳ね、菊間もその態度を見逃していなかった。
「美祢?」
不可思議に問われるものの、平静を保ち何でもないと言い渋る。
だが、その声がすぐ近くで聞こえるものだと感じた時、美祢は、昂る気持ちを抑えながら暖簾を分け、隣の席の暖簾を開けた。
そこにいたのは、美祢がいくら連絡をしても返してこない相手で、向かいあいながら慣れたように片手をテーブルの上で重ね合わせている北野と見知らぬ男の子の姿だった。
北野の品の良さに見合うくらいの、上品ないでたちの子のように感じた。
何故このような店に出入りしているのかと思わせるくらいだ。

改めて突き付けられた事実に「はぁ…っ」と息を漏らすのがやっとだ。
全身から力が抜けていく。
分かっていた…、こんな事実。
信じてはいたけれど、頭の隅ではもう受け入れていたのだ…。
北野を想って考えることに疲れた…と心底思った瞬間だった。

突然現れた美祢の存在に北野は手を離したものの、その手を離されたことに不満があったのか、向かい合った男は辛辣な言葉を美祢に浴びせた。
「『別れたい』って言っているのにしつこいって、あなたのことだったんだ。こんなところまで追ってくるなんて」
胸の中に鉛が落ちてくる。
どんな男をどんな手でつかまえたかったのかは知らない。
だけど、自分を蔑まされ、ストーカーのように扱われたことは美祢の中でも許せなかった。
自分のことを説明するのに、そんな酷い言葉があるだろうか。
彼の言葉を聞かなければ黙ってこの場から消えただろう。
酔いが回っていたこともあるのかもしれない。
思わず、目の前のグラスが、それごと北野に向かって飛んだ。
液体は北野にかかり、落ちたグラスがガシャンッという嫌な音を立てて割れた。
『悔しさ』だけだった。

「美祢っ!!」
背後から聞こえてくる言葉も曖昧だ。
殴りたい衝動を背中から押さえこまれる。
飛びかかろうとする美祢の身体が、逞しい腕の中に引き寄せられた。
「美祢っ、こんな奴に自分の手を汚すな。今は帰るんだっ!!」
菊間の言葉の意味さえ理解できない。
北野の性格を見抜けなかった情けなさで涙が流れる一方だった。
いつか別れることになる、と分かっていたことだが、この3年間の思い出が脳裏を流れて行き、ただ『弄ばれていた』のだと改めて伝えた。
その事実が、尖った氷河のように突き刺さってくる。
この出来事によって、美祢がずっと悩み苦しんでいた理由を菊間は知ったのだった。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
キリ番リクもらったことないんですけど。
次、77777です。
ポチいただけると嬉しいです。




コメントについて

これまでにもたくさんのコメントをいただいておりましたが、秘コメ様についても、お名前だけ伏せて内容を移し、それに対してのレス、という形をとってきました。
でももしかして、書いたことを載せられるのって嫌!っていう方もいましたかね。
お話の通りがいいかな、と思って勝手にそういうスタイルを取らせてもらっておりましたが、もし、『他の人に読まれたくないよ~』という方がいらっしゃったら、御面倒でも『ナイショ』とか『転写しないで』とか『レス不要』とか入れてもらえるとありがたいです。
『レス不要』に関してはコメ欄でのお返事はしない予定です。
私一人、静かに読ませていただきます。
それ以外はイニシャルと私からのお返事を載せたいと思います。
何もなければ今まで通り転写して、『このコメに対してこんなレス』的に進められたらいいです。
(↑秘コメの意味があるんか?!って感じですよね…(-_-;))
コメントは全て目を通しております。
いつもご訪問、ありがとうございます。
関連記事
トラックバック0 コメント7
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2010-10-21-Thu 01:06 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
うるうる
コメントさえ | URL | 2010-10-21-Thu 01:09 [編集]
美祢ちゃん可哀そう・・・。
でも、こんな男と別れて正解だよ!!

きえちゃん、お団子は団子もあんも作りました~♪
昨日は栗を剥いて、茹でて裏ごしして、練って。
今日は右手が筋肉痛・・・。
今度はおまんじゅうにチャレンジします♪
また、食べてもらおうっと。
Re: No title
コメントきえ | URL | 2010-10-21-Thu 01:48 [編集]
ら様
こんばんは。
ご指摘いただいたのにすみません。
機械音痴の私は何のことか理解できませんでした。

> ブログ村のポチのリンクがいつもはBL小説になっているのですが、今日は小説ブログになっていました。

ブログに貼りつけているバナーのことですかね。
『BL』という文字がついているだけではだめってことでしょうか。
最近、テンプレを変えたのでその関係かなぁ…。

> 別の日(昨日とサイドのリンク)も試してみたのですが同じでしたよ。
> 確認してみてください。

ポチ入っている場所が違ってきた…ってことなんですかね…。
あぁ…音痴はちょっと勉強します。
ご指摘感謝です。
コメントありがとうございました。
Re: うるうる
コメントきえ | URL | 2010-10-21-Thu 01:55 [編集]
さえちゃん、こんばんは~。

> 美祢ちゃん可哀そう・・・。
> でも、こんな男と別れて正解だよ!!

ですよね~。
二股かけられていた美祢でした~♪(←喜んでいるなッバカッ!!ですが…)
菊間が、そして、また誰か(←?!)が…きっと美祢を守ってくれます。

> きえちゃん、お団子は団子もあんも作りました~♪
> 昨日は栗を剥いて、茹でて裏ごしして、練って。
> 今日は右手が筋肉痛・・・。
> 今度はおまんじゅうにチャレンジします♪
> また、食べてもらおうっと。

筋肉痛~!!
そんな無理してお子様のためにおやつの作成などしてくれなくてもいいのに…(←え?!ちがう?!)
間違っても一葉が作れるモノではないですね。
さらにおまんじゅうっ!!
食いしん坊組が待ち構えていますよ。

一葉「あんまり太らせないでよ~ぉ…」

コメントありがとうございました。
No title
コメントヨッシ | URL | 2010-10-21-Thu 10:44 [編集]
美祢ちゃん可哀想すぎる~
しかし、最後はぶちかましましたね!
勇ましい姿も好きっ

更新楽しみにしてます♪
No title
コメントきえ | URL | 2010-10-21-Thu 12:26 [編集]
MO様
こんにちは。

>美祢が付き合ってた相手は、とんでもない奴だったんですね。単なる体だけの相手と割り切ってたにしても、きちっと精算してから次に進んで欲しいですよね。

とんでもない奴に捕まっちゃいましたね…。
美祢も流れ来る未来を薄々気づいていたとはいっても、はっきりさせてから次を選んで頂きたかったです。
またちょっと流れは変わっていくかと思いますが、ひとまず悪者で…(←?!)

>でも、美祢にとっては衝撃的でつらいでしょうが、はっきりして良かったんですよ。そう菊間の言うとおり「こんな奴に自分の手を汚してはいけません!

菊間、さすが冷静です。
手を上げたらまたそのことで美祢は傷つきそうですからね。
コメントありがとうございました。
Re: No title
コメントきえ | URL | 2010-10-21-Thu 12:34 [編集]
ヨッシ様
こんにちは。

> 美祢ちゃん可哀想すぎる~
> しかし、最後はぶちかましましたね!
> 勇ましい姿も好きっ
>
> 更新楽しみにしてます♪

最後は、ハイ(笑)
コンチクショー!!って感じです。
普段はおとなしいんですけど、いざというときには身を武器にする(?)美祢でした。
徐々に美祢の性格も表れてくると思います。
まだ書きだしなので、思わせぶりなところとか謎のところとか、読者様にご迷惑をおかけしているかなぁ。
コメントありがとうございました。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/08 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.