FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
囁きは今日も明日も 15
2010-09-28-Tue  CATEGORY: 囁きは今日も明日も
安住と朝比奈の共同作業で淹れてもらったコーヒーを前に、5人で雑談を繰り広げている最中も、磯部は相槌を打ちながら、心の底では燻るものを感じていた。
佐貫が『客』と分かるからどうしても下手に出るし、そのたびに中條に「畏まらなくていい」と訂正される始末で。
磯部と中條の仲を知れば、佐貫という男も容赦なく中條をからかったし磯部にも平然と接してくる。
それはそれで、この間柄に入り込めたようで嬉しいことに間違いはないのだが…。
自分が知らない中條のことを教えてくれようとしているのだろうが、それを口にされるたびに知らない部分を確認されるようで面白くなかった。

中條の仕事の時間もあったから、早々に切り上げることにした。
「勉強させていただきますので、どうぞ宜しくお願いいたします」
きっちりと頭を下げる磯部に対して、佐貫が、「また後日、改めて詳しい話を聞かせてください」と脈のある発言をしてくれた。
中條の立場を思ってくれてのことなのだろうか。
今一度挨拶をして、安住の家を出る。

中條の車に乗り込むなり、運転席に座った中條が重苦しさを吹き飛ばすように明るい声を出した。
「もしかして、機嫌が悪かったりする?」
「べつに…」
然したる意味もないと応えたかったのだが、どこか棘でもあったのか。
中條は持ち前の洞察力で磯部の言葉をそのままには受け止めなかった。
「その態度がさぁ。『べつに』じゃないでしょ。僕たち、何か、マサに失礼なこと、しちゃったかなぁ」

明るい態度ではあっても、首を傾げた中條が気遣ってくれているのがよく分かる。
分かるから、些細なことで中條を煩わせる自分が、いかにちっぽけな人間かと思わされた。
…情けない…。

助手席のシートにぐったりともたれながら、運転する中條の横顔を伺った。
信号待ちなどでは必ずこちらを向く。
「ん?」と小首を傾げる仕草など、年甲斐もなく可愛いな、と思ってしまうくらいだ。
「前見て運転しろよ」
思わず零れる憎まれ口に、つくづく自分が素直でないことを後悔した。
きちんと付き合う前はそれなりに会話もあって、誘うことに必死で、決して相手を責めるような発言などなかったというのに、位置が確定した途端、…なんだろう、この独占欲。
中條が触れる友人の輪は気に入らないし、まるで命令でもするかのような口ぶり。
奔放な中條を閉じ込めることなどできないのは承知のうえなのに、どこかで征服してやりたい気分になる。
それとなく、目に付いたものなど、何気ない景色の中から話題を探し会話を成り立たせた。
営業所が近付けば、当然、二人の時間に終わりが来る。

あともう少しで…という距離になってから、意味のない雑談を遮るように中條が口を開いた。
「マサ、気に入らないことがあるなら言ってよ。こんなことでぎくしゃくするの、嫌だし。僕だって色々とマサには言ってきたつもりだよ。これじゃあ、一方通行みたいで納得できないよ」
中條はいつだって自分の感情に忠実だった。
素直な感情を持って自分に接してくる。それがより中條の魅力をあげている。
とはいえ、嫉妬しているなどとは面子にかけても言いたくない…のは、歳のせいか…。

「まこはいい友達に恵まれているなぁって思っているだけ」
「もしかして妬いてたりとかする?!」
「自信過剰」
クスッと口端を上げても真意は見透かされているのだろう。

スーッと駐車場に入ると、ぽつんと残されていた磯部の自家用車が待ち受けていた。
一人残された、自分の心のようだった。

車が止まれば降りる準備をする。
「ありがとう」
務めて明るく、改めて振り返った運転席。
いつもとは違う不安に晒された瞳が磯部の動きを止めた。
「まこ?」
「ばかっ!!」
何のことやら意味が分からず瞠目する磯部に、そっと腕が伸びてきた。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
関連記事
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント甲斐 | URL | 2010-09-29-Wed 09:14 [編集]
甘いような甘くないような・・・
新婚のような熟年カップルのような・・・
いずれにしても
まだまだお互いのことを知らない発展途上の二人ですね
拗ねちゃうマサくんもかわいいかも
Re: タイトルなし
コメントきえ | URL | 2010-09-29-Wed 11:53 [編集]
甲斐様
こんにちは

> 甘いような甘くないような・・・
> 新婚のような熟年カップルのような・・・

どこか自然と慣れ親しんだような仲ですねぇ。
多くを語らなくてもわかってしまう…みたいな。
時には仇となるのでしょうか。

> いずれにしても
> まだまだお互いのことを知らない発展途上の二人ですね
> 拗ねちゃうマサくんもかわいいかも

発展途上。そうですね。
ちょびっとばかりの行動にも落ち着きをなくしてしまう磯部。
とはいえ、やっぱり大人だと思います。
コメントありがとうございました。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/09 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.