FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
囁きは今日も明日も 13
2010-09-22-Wed  CATEGORY: 囁きは今日も明日も
R18 性描写があります。閲覧にはご注意ください。

お互いを求め過ぎたせいか、一度目はあっという間に撃沈した磯部だったが、2ラウンド目には余裕も生まれた。
中條の体の細かい部分にまで目と指と唇と這わせて堪能する。
仰向けになった中條の体内に雄を忍ばせたままで、耳朶から首筋を舐め上げ、胸の尖りを口に含んでカリカリと長いこと弄っていれば、全く動かない腰をじれったそうに揺らしてきた。
「そこばっか、やぁ…っ」
甘い声に、埋めた分身がビクンとまた膨張した。
「煽るなよ」
「いじ…わる…っ」
「俺は自分が情けなかったよ。あんな、あっという間にイッちまって」
「僕、だって、良かったんだから、いいじゃない…」
はぁはぁという息の間から満足そうな表情が見えれば満更でもない。

「ねぇ、もう、いいから…」
腰に回された手が「こっち」と叩いて促してきた。
「分かったよ」
口角を上げて返事をし、そのまま中條の腰をとって体勢を入れ替えた。
シーツの上に寝転がった磯部を跨ぐ形で、中條がしどけなく座ることとなる。
「あぅっっ!!」
自らの重みで一番深いところを擦り、仰け反りそうに中條の白い首筋が天を向いた。

「まこが動けよ」
「ま、て…、そんな…」
下から小さな振動を与えてやると、胸の上に両手を突いた中條が荒い息を吐く。
「欲しかったんだろ?」
「あぁぁ…ぁぁ…、ま、て…、揺らさな、で…」
自分でも意地悪だな、と少し思った。
それでも貪欲に求めてくれる姿には感動を覚える。
長いこと、特定の相手など作らずにいたから、誰かが傍にいてくれる、ということが単純に悦びでもあった。

「まこ…」
いくらか声のトーンを落として、汗に湿った髪をすくいあげてやった。
視力が弱い、という中條が、どんな風に自分を捉えているのかは正直なところわからない。
自分だけがはっきりと見えることも、彼の中では羞恥なのだろうか。
色づく肌が余計に艶めかしさを醸し出した。

「辛いか?」
「だいじょ…」
馴染む時間を待って、問えば、小さく首を振った。
磯部の胸に手を置いたまま、ゆっくりと上体を起こして、膝に力が入る。
幾度かゆるく動かされることに、磯部のほうが痺れを切らしていた。
もっと激しい動きが欲しくて、中條の腰を掴んで差し抜いた。
「あぁーっっ!!」
大きく仰け反られるたびに、孔が締まって、余計に強く突き入れたくなる。
角度を変えながら繰り返す下からの挿入に、喘ぐ声は響き渡り、閉じることを忘れた口端から透明な唾液が流れ落ちてきた。
「あっ、あぁぁっ、もう、だめ…っ」

磯部は上体を起こすと、ふらふらになる中條の体を抱きこんだ。
「無理なこと、させてごめん…」
「い、から…」
「気持ちいい?」
「い…」
その言葉を裏付けるように、ベタベタに濡れた股間を握り締めて扱いてやると、我慢していたと分かる怒張がぶるっと震えて射精した。
強く絞られる内壁に、思わず自身も持って行かれそうになるのをグッと堪える。
ガクンと力の抜けた中條の額が肩の上に乗ってきて、整わない呼気が磯部の肌を滑っていった。
抱き締める耳元に唇を寄せる。
「好きだ…」
「…ん…」
「今日はありがとう…」
「…ん…」
手に入れたいと思いながらいつまでも先に進めなかった臆病者に、着いてきてくれる姿に心から感謝した。
瞼や頬に唇を落とし、まだ苦しげな唇を塞ぐ。
膝の上に乗った体を本当に愛おしいと思った。
「ま、さ…、まだ、でしょ…?」
「待ってるさ」
「待たされ過ぎるから、やだ…」
確かに中條の中ではドクドクと脈打つものが、放出の時を今か今かと待ち侘びている。
中條の様子を伺ってやっているというのに、キュッと内筒に力を入れられて、「こいつはっ!」と声が漏れそうになった。
自分が思っていたよりも、ずっと『ついてこられそう』な体のようだった。
中條の体をそっと横たえてやる。
秋になり、陽が短くなってきたことを表すように、夕刻の時間が刻一刻と過ぎていく。
部屋に届く西日は、二人の心を投影するかのよう、燃えるような赤い色をしていた。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
関連記事
トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2010-09-22-Wed 07:05 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
コメントきえ | URL | 2010-09-22-Wed 08:52 [編集]
s様
こんにちは。お久し振りです。

> この2人とても好きかも…
> 楽しみにしてます

こんなエロカプに好意を抱いていただきまして嬉しいです♪
随分以前から溜めてはいたんですけど、ようやく芽を出した…というか…。
コメント、ありがたいです。
いつもご訪問感謝いたします。
凄く 酷く エロい
コメントけいったん | URL | 2010-09-22-Wed 16:22 [編集]
おっさん同士の ○。○○なのに~

ヤバイ 私 目が釘付けですよ~(◎o◎)...ゴックン

MLも いいもんだぁ~ 認識を 改めないと!!
(^o^)...きえ様、ありがと...byebye☆
Re: 凄く 酷く エロい
コメントきえ | URL | 2010-09-22-Wed 17:59 [編集]
けいったん師匠
こんばんは。
↑エロくないと思います…(汗)

師匠、いっぱい読みすぎているからこんなのは幼稚園生のじゃれっこじゃないんですか~?!

> おっさん同士の ○。○○なのに~
>
> ヤバイ 私 目が釘付けですよ~(◎o◎)...ゴックン

なんとも、こんなお言葉を頂ければ、こちらがゴックンですよ。
もしかしてMLは苦手でしたかね…?????
うちはこんなのしかなくて…。
(しかも年齢、どんどん高くなっていく。まるで私…)
(高校生を書きたいんだけど思いだせない…)
コメントありがとうございました。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/10 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.