FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
一番近いもの 番外編
2010-09-19-Sun  CATEGORY: 一番近いもの
一度、海斗のアパートを出た父砺波陽平(ようへい)だったが、少しの時間を待ってからまた戻った。
ただ、行った先は、海斗が住む隣の部屋だ。
部屋の明りがついているので、在宅していることは分かる。
玄関の呼び鈴を鳴らせば、待っていた、という素振りで花巻修(はなまきおさむ)が顔を出した。
「帰ろうとしていました?」
「そのつもりだった…」
実際には花巻のほうが年上であるのに、昔から敬語をやめることがない。
「あがってください」
こんなところを誰に見られてもマズイと思うからなのか、スッと玄関の中へと身を滑らせる。

「その様子だと、期待通りに事は進んだようですね」
陽平よりも一回り小柄な花巻が宥めるように体を寄せた。
「やっと戻ってきてくれた…」
ホッと吐息を漏らす花巻に、陽平も小さく息を吐いた。
「あなたには申し訳ないことをした…」
「自分で望んだことです。あの男の動きは以前から気になっていましたから。海斗くんが疑ってもいなかったからそのままにしてしまって…。まさかあんな事件になるなど…。申し訳なかった…」
「いや…。むしろ感謝しているよ。海斗には良いきっかけだったのかもしれない」
「鳥羽君のことですか?」
「私の責任かと思うところもある。海斗はどうしても心までは預けないからな」
「鳥羽君の調書はもうご覧になられているのでしょう?」
「知らなければ譲りなどしないよ」
精悍な顔に疲れと影が漂っていた。

海斗の動向はずっと調べさせていた。
遊び程度の付き合いは当然のように受け止めていたが、日々送られてくる中に、はっきりと鳥羽の存在が映り込んできた。
まだ幼い海斗には気付くこともなかったようだが、花巻の視線の中で、『それ』が何であるのかを見破るのは容易かった。
…覚えた恋なら叶えてやりたい…
それは陽平の願いでもあった。

鳥羽にその気がないのなら、即座に引き離そうと思った。
傍にいて苦しむ姿など見たくもない。
鳥羽が言ったように、引っ越し先など随分前から調べてある。
もちろん、花巻の協力があってのことだったが…。
「海斗くんが手を離れたら僕の番ですね」
「ここではなんだろう?ホテルを取ってある」
「一人で帰る気だったくせに」
年甲斐もなく頬を膨らませた花巻の鼻先をつまんだ。

「今日は慰めてほしいな…」
「いつだって慰めてきたじゃないですか」

地元で共に過ごした仲であり、依頼主が陽平で監視役が花巻だった…など、誰も知らない。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
何にも浮かばないので、こんなのが出来上がりました…。(混乱させるだけですね…)
関連記事
トラックバック0 コメント9
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
え~っ
コメントさえ | URL | 2010-09-19-Sun 13:54 [編集]
海斗パパと花巻さんはそういう仲でしたか。
予定外の番外編に驚き、続きが気になりま~す。
ちょっぴりおねだり♪
Re: え~っ
コメントきえ | URL | 2010-09-19-Sun 14:24 [編集]
さえちゃん
こんにちは。

意外なものをかいて、混乱させるだけかと思っておりましたが…。

> 海斗パパと花巻さんはそういう仲でしたか。
> 予定外の番外編に驚き、続きが気になりま~す。
> ちょっぴりおねだり♪

以前から花巻の存在は考えていたんですよね。
ただ、出す機会がなくて。
いつか、『番外』でもう少し突っ込んだ間柄を披露したいです。
コメントありがとうございました。
コメントきえ | URL | 2010-09-19-Sun 15:48 [編集]
ら様
こんにちは~。
見破られてた…。

>やっぱり。。。探偵さんは何かあると思っていましたが、海斗パパとでしたか。ちょっとびっくりです。ってか、海斗パパ。。。(((;-д- )=3ハァ

溜息ですよね~。
海斗パパ、どんな人間なんだか、私も疑問になっております。
海斗のために身をささげたっていう話になったらまた大問題で…。
どんだけ海斗を愛しちゃったんだろう。
(変な方にストーリーが広がっている…)
コメントありがとうございました。
私は・・・
コメントけいったん | URL | 2010-09-19-Sun 19:30 [編集]
花巻と 蓮が・・・と、思ってたんですが、パパと、だったんですか!
これは 誰でも びっくりな展開ではーー∑(@@)

それより 海斗は パパと 離れて 大丈夫なの?鳥羽が 何処まで 頑張れるか!(Y_Y)...byebye☆
Re: 私は・・・
コメントきえ | URL | 2010-09-19-Sun 21:08 [編集]
けいったん様
こんばんは。

> 花巻と 蓮が・・・と、思ってたんですが、パパと、だったんですか!
> これは 誰でも びっくりな展開ではーー∑(@@)

花巻と蓮…、うーん、私の頭の中にはまったく浮かばない展開でした。
って、そんなにびっくりでした?パパとは…。

> それより 海斗は パパと 離れて 大丈夫なの?鳥羽が 何処まで 頑張れるか!(Y_Y)...byebye☆

海斗、大丈夫なんですかね~。
鳥羽の頑張りにも期待しますが、こっちはいざとなったら蓮がいるので(←え?!)
頼りない鳥羽を見ちゃったら鳥羽はパパに殺されますね…。
コメントありがとうございました。
コメントかや | URL | 2010-09-19-Sun 21:33 [編集]
おおう。こんなところに、こんな設定が。
なるほどー、と、納得です。うんうん、それならわかる。事件の解決の仕方も、パパさんの言動も。
しかし、パパさん、手広くやってますなー。だから海斗ママと上手く行ってるのかしらん。結果、平穏ならいいわけですがね。
花巻さんも謎の人だったのが、ちょっとリアルになりました。
視点違いの楽屋話、面白いです(≧∇≦)
コメント甲斐 | URL | 2010-09-19-Sun 22:47 [編集]
混乱はしてません
びっくりしました

おとうさんと花巻さん、どういう関係だろう
せふれ?
遊び仲間?
愛人?
海斗ママとはどうなってるの?
なんかすごくいい雰囲気
Re: タイトルなし
コメントきえ | URL | 2010-09-20-Mon 10:38 [編集]
かや様
こんにちは。

> なるほどー、と、納得です。うんうん、それならわかる。事件の解決の仕方も、パパさんの言動も。
> しかし、パパさん、手広くやってますなー。だから海斗ママと上手く行ってるのかしらん。結果、平穏ならいいわけですがね。

パパ、過保護もほどが過ぎると思うのですが…。
うまく利用された花巻なのか…(?)
そしてあっちこっちと手を出していますね~。
体力しっかりあるところがまた素晴らしい。

> 花巻さんも謎の人だったのが、ちょっとリアルになりました。
> 視点違いの楽屋話、面白いです(≧∇≦)

人物設定がきちんとしていないから、読者様、分かりづらいですよね(反省)
まぁ、少なくともパパとは付き合いが長かったということで(←またいい加減な発言を…)
コメントありがとうございました。
Re: タイトルなし
コメントきえ | URL | 2010-09-20-Mon 10:47 [編集]
甲斐様
こんにちは。

> 混乱はしてません
> びっくりしました

ただでさえ、登場が少ない者同士でしたしね…。

> おとうさんと花巻さん、どういう関係だろう
> せふれ?
> 遊び仲間?
> 愛人?
> 海斗ママとはどうなってるの?
> なんかすごくいい雰囲気

どういう関係だろう。今から考えなくちゃ(←え?!)
一応二人とも結婚して(花巻はすでに離婚ですが)ますのでせふれなんでしょうかね。
それを『表の顔』にしちゃったんでしょうか。
海斗ママともうまくいっています。
いくつもの顔を持つパパ、謎の人物だ~ぁ。
コメントありがとうございました。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/08 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.