FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
一番近いもの 27
2010-08-20-Fri  CATEGORY: 一番近いもの
有馬が戻ってきたら今度は鳥羽がいなくなった。
鳥羽に囁かれた言葉は、胸に痛いほど突き刺さっていた。
実生活を全て把握しているわけではない鳥羽なのだし、慰めるために言ってくれた台詞なのだろうとは理解しても、これまで過ごしてきた海斗の中途半端な生活を暴かれたようで心苦しさもある。
だいいち、何もかもを『肉体関係』に結び付けようとする自分がとても卑しく思えた。

週末の夜は有馬と二人きりだった。
ただご飯を食べるためだけに行くのもなんとなく気が引けて、「何か手伝う」と早目に行ってみれば、すでにほとんどの下ごしらえは終わった後だった。
「有馬ってさぁ、ホント、手際いいよな…」
今となっては何をやらせてもできる印象しかない。
並んで台所に立ちながら、合間に洗いものをパパッと片付けていく素早さに感心した。
その頃海斗は、いつ沸騰するのかと鍋を眺めていた。今日はうどんと天麩羅だそうだ。
隣では天麩羅鍋が油の温度を上げ始めている。
「性格とか慣れとか、かな」
大したことではないとさりげなくかわされてしまって、余計に落ち込んだ。
自分には何が残るというのだろうか…。

「海斗さん、なんか元気ないね」
『熱を出した』事件以来、有馬ともくだけた会話をするようになっていた。
有馬も海斗のささいな心境の変化などを見逃すタイプではない。
鳥羽に言われたことを悩み相談として口にすることはとてもできなかったが、この部屋に来てからの口数の少なさは有馬も気付いているのだと思う。
「そんなことないよ。やっと休みが来た…って感じだから?」
「本当に?淋しいとかじゃなくて?」
それは確信だった。

これまで大希のことを触れてこなかったのは、常に『2人』が一緒にいたからなのだと、漠然と知った。
鳥羽にしてみれば、有馬に咎められる印象があったのだろうし、有馬にすれば、鳥羽が必要以上にかまって海斗に迷惑がかかると思っていたからなのか。
二人して分かっているのに、互いに口に出さない状況が、今更ながらに滑稽に思えてくる。
「別に…」
そっけなく返事をしても本心とは捉えられていないのだろう。

有馬にも別れ話を話題にされるくらいなら、先にこちらからも聞いてみようかと思った。
「有馬はさ、彼女とかいないの?」
とぼける様子もなく有馬は「あいにく」と笑顔で答えてくる。
「淋しいとかも思わない?」
「やっぱり淋しいんだ」
「そ、そんなことないっ」
逆にからかわれる立場になって、墓穴を掘ったことに気付いた。
ぐうの音も出なくなった海斗に、有馬はふふふと口角を上げて見せる。
「まぁ、ね。淋しいとは違うけど、溜まるものは時々、相手してくれる人を見つけて適当に発散しているし。今はその程度でいいかな」
有馬の答えは海斗にとってあまりにも予想外なものだった。
というか、性に関する話題を出してくる人間とも思っていなかったし、内容は『軽く遊んでいます』と余裕で語っている。
「有馬ってそういう人間だったの?」
疑問は素直に海斗の口からこぼれた。
鳥羽と有馬を比べてしまえば、どう見ても堅い印象があるのは有馬だった。
「そういう人間、かどうかの基準は分からないけど、俺たちの年で何か感じるものがあるのは普通でしょ」
言われてみれば確かにそうなのだが…。
海斗だって有馬たちと一つしか変わらない。

遊び歩いている(そこまで言うと失礼だが)イメージが全く湧かずにマジマジと有馬を見つめてしまった。
一見は真面目そうな印象でも、整った顔立ちをしているし、身長も高いから見栄えはする。
声をかけられた人(どうやって相手を探しているのかも知らないが)も有馬の外見に惹かれる人はたくさんいていいと思えるくらいのものは備えている。
鳥羽と一緒にいる時の落ち着き払った態度を知ったから、海斗には余計に意外だったのだろうか…。

鳥羽に言われて落ち込んでいた気分が少しだけ浮上した。
身近にいた人間が似た境遇で暮らしていた…という安心感に近い。
とはいえ、『遊び人』と見られることはやはり気持ちの良いものではない。

ところで、その考えは鳥羽も共通なのだろうか…。
だから『淋しい時は…』なんて言い出したのだろうか…。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
粗大ゴミがやっと明日(今日?)からいなくなる~♪と喜んだら、2日出勤してまた3連休…ってなに?!
相変わらずストックはない私です…。
関連記事
トラックバック0 コメント3
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トライアングル・・・
コメントけいったん | URL | 2010-08-20-Fri 09:32 [編集]
海斗を頂点に 鳥羽と有馬の三人が作る トライアングルな関係?

ムゥ...どうなるのか、予測不可能で 楽しみ倍増です!

粗大ごみ扱いですか、まぁ気持ちは 痛い程 分かりますが...(^o^ii)...byebye☆
Re: トライアングル・・・
コメントきえ | URL | 2010-08-20-Fri 10:57 [編集]
けいったん様
こんにちは。

> 海斗を頂点に 鳥羽と有馬の三人が作る トライアングルな関係?
>ムゥ...どうなるのか、予測不可能で 楽しみ倍増です!

複雑にしたくないのに、さっさっとは進まないこいつらでして…。
トライアングル…。…きっと…。
鳥羽が何を思って海斗に近づいているんだか、有馬と海斗のアヤシイ雲行きとか…。
書いている私が『困ったな~ぁ』って溜息ついちゃいそうです。

> 粗大ごみ扱いですか、まぁ気持ちは 痛い程 分かりますが...(^o^ii)...byebye☆

生ごみの日が来ると、分解して出せないかな、とたまに思います。
外で元気にしてくれていてちょうどいいです。
私が書く世界とは全く対照的ですね(そんなもんでしょう(高笑い))
コメントありがとうございました。
遊び人?
コメント甲斐 | URL | 2010-08-21-Sat 00:12 [編集]
”淋しいよいろんな面で”
とは絶対口に出して言えないでしょうが
淋しいよね

適当に発散してるなんてこと
軽ーく言ってしまえる有馬がうらやましい気がする

※プライベートで支障のある中
 それでもせっせと更新してくださってうれしいです
トラックバック
TB*URL
<< 2019/10 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.