FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
夏休みはママも参加 10
2010-08-11-Wed  CATEGORY: 『想』―sou―
恥ずかしながら、それぞれのパートナーが入り込んでくれば、子供3人はその膝の上に乗ってしまう。(す、座っているだけですよ…)
英人「一葉くんの肌、つるつるなんだよ~」(膝の上はもう慣れっこ)
千城「温泉効果だな」
一葉「英人君だって…」(少々照れくさい)
那智「温泉卵だよね」
ヒサ「そんなに?」
千城「見るなっ!!触るなっ!!」
ヒサ「…(那智だけなんだかズルイ…)…」
那智「ヒサ、なんか、今思った?!」
ヒサ「いえ、何もっ!!」
神戸「那智ちゃんだって温泉卵並みじゃん」(手を伸ばして日野に叩かれる)
日野「何、触ってんだよっ!!」
英人「日野、やきもちやいてる~♪」
千城「手が早いのは相変わらずだな」
龍太「(ボソッ)ま、雅臣さん、近寄らないでください…」
神戸「人を節操なしみたいに言わないでくれる?」
千城「疑われて当然のことをするからだろ」
日野「触った長流が悪い」
ヒサ「もっと怒ってよ。つけあがりそう」
神戸「高柳君も言うようになったよね。ショウに劣らずのところがある」(嫌味たらたら:一度調教してやろうか)
日野「だから、自業自得だって…」(手なんか出した日には…逆に何をしてやろうか算段するあたり無敵)

年上だからなのか、分かっているからなのか、それにしたって日野の神戸への嫉妬の表し方はどことなく甘やかしているようにしか見えなかった。
二人の間では暗黙の了解のナニかであっても、簡単に那智に触られては困るヒサである。
安住「(ヒサに向かって)頼もしいボディガードみたいでいいじゃない。一葉、簡単に人には触ってはいけないんだよ」(これみよがしに言う)
一葉「は、はい…」(英人は触ってもいいって言ってくれたのに…)
英人「けど、一葉くん、別に太ったわけじゃないし、ダイエット運動、必要ないと思うけど」(触った感じ)
千城 安住 神戸「ダイエット運動?!」
英人「だって一葉くん、すごく気にするからさぁ。教えてあげようと思ったけど…」
日野「黙れっ!!おまえは、もうっ!!」
神戸「まさかとおもうけどさ~。騎乗位をダイエット運動だと思っていたの?一葉ちゃんは」(じょーばか?!(古っ!!))
一葉「ポッ(////)」
那智「だって英人君がそう言ったんだもん…」
ヒサ「シャチョーが妙なことを教えるからですよ…」
千城「なんだと?」
神戸「教えていない安住さんも問題だけど…」
安住「順序というものがあると思っているからね」
日野「見習ってくれよ…(いきなり教え込まれた自分)…」
神戸「ショウはついてこられるからいいんだよ」
千城「だから、神戸の”仕込み”では日野が気の毒だと言っただろう」
日野「二人して、何の話、してんのっ?!(なんの”仕込み”か気にならないはずがない…というか、二人でどんな話をされているのかが気になる)」
英人「あれ?野崎さんは…?」(いつも千城と誰かの間を疑う宮原がいないことに気付いた)
神戸「とっくの昔に雲隠れされたよ。ベッドとお風呂、両方とも汚しているんじゃない?一番隅の部屋を押さえていたし」
一葉 那智「ポッ(////)」
雅臣「の、逆上せそうになってきた…」(話が卑猥すぎる…)
龍太「でましょう。今バスタオルを持ってきます」
自分は見られてもパートナーは人目には晒さない。

龍太の素早い行動に、その他も色々と口実をつけ始めた。
安住「一葉、顔が真っ赤になっちゃったね」
千城「英人はすぐに逆上せるから」
ヒサ「夕食まで、少し休まないと…。社長のパパも来ることだし(粗相があってはこまるだろ?(べつにどうでもいいけど))」
日野「長流は?」
神戸「みんな出ていけば貸し切りだよ♪」
日野「…(のぼせないのか、おまえはっ!!)…」

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
関連記事
トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
No title
コメントきえ | URL | 2010-08-11-Wed 07:18 [編集]
拍手コメ 失礼しました様
おはようございます。

>お…おかしすぎる…腹筋死にそうですっ!一葉に教えてあげたいくらい、腹筋使った―――!!

ぜひ一葉に教えましょう。
って、本人、自覚なしだし…。
喜んでもらえて嬉しいです♪

>初めはこの会話形式、新参者の私にはハードルが高いように思えて相関図を自作しようか、などと思ったりしたのですが、読み進みつつ過去作をリピートしているうち、それぞれの個性が会話のおかげでさらに際立ってました!おかげで、以前の作品をより楽しんで再読してます。   

描写もない『会話形式』なんていうものを書いてしまって、読者様は読みづらいだろうな~と常々思っていました。
私の力不足としか言いようがないのですが…。
それでもこれだけのコメントをいただけるととても励みになります。

>「いちばん近い者」も果たしてだれがだれに一番近いのか、先がとても楽しみです。

謎めいた関係が続いている海斗たちですが…。
頑張って書きたいと思います。
コメントありがとうございました。
No title
コメント甲斐 | URL | 2010-08-11-Wed 08:37 [編集]
盛り上がりましたね~温泉
それぞれの思惑で結局ほぼ皆さんお集まりでしたが
どうもおとなしいと思ったら野崎さんたちはお部屋で入浴でしたか
日ごろいろんな人のお世話やしりぬぐいしているのですから
たまにはいちゃラブもしたいですわね
二人きりでイイコトしてるんでしょうか
もうすぐ夕飯ですからのぼせませんようにほどほどに…

それにしても騒がしい子供たちでした
子守でお疲れですね雅臣さん

温泉で一層磨きのかかった艶肌
そこんとこはパパたちも満足でしょう
Re: No title
コメントきえ | URL | 2010-08-11-Wed 12:54 [編集]
甲斐様
こんにちは。こちらにもどーもです。

> 盛り上がりましたね~温泉

賑やかでした。
良い子はお風呂場ではマナーを守りましょう。

> どうもおとなしいと思ったら野崎さんたちはお部屋で入浴でしたか

前々回だったか、百合子ママに促されて消えちゃいました。(おまけで書いたから見えなかったかな)
たまにはこんなことがあってもいいんですよ。
いつもいつも振り回されているんですから(笑)

> 子守でお疲れですね雅臣さん
初めて迷惑を被った雅臣のような気がします。
でもきっとこれで学習しました。

> 温泉で一層磨きのかかった艶肌
> そこんとこはパパたちも満足でしょう

ゆ、夕食にはみなさんお揃いになるといいんですけど…。
コメントありがとうございました。
No title
コメントきえ | URL | 2010-08-12-Thu 06:59 [編集]
ら様
おはようございます。

>こんばんはぁ~♪ 結局、みんなで温泉入っちゃったんですね( ´艸`) またまた爆笑してしまいましたww 夕飯前にひと運動・・・(バキッ・・・あw)一世パパが来るのに遅れる事はないはずですね^^; 瑛佑とみこっちゃんは大丈夫かな。。。

みんな入っちゃいました~♪
お互いつやつやの肌を抱え込んで死守です。
夕食前のひと時はまぁ…えぇ…うん…(←何が言いたい?!こらっ)
みこっちゃんたちはたぶん大丈夫です。(それこそ一世パパの手前、遅れるなんてことはあり得ない秘書です)
コメントありがとうございました。
トラックバック
TB*URL
<< 2020/08 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Copyright © 2020 BLの丘. all rights reserved.