FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
『親子教室』 3 (終わり)
2010-07-24-Sat  CATEGORY: 『想』―sou―
夕方…というより、夕食の時間が近くなって、一人が起きれば引きずられるように隣、隣と目を覚ます。
一葉「今、何時?」
那智「時計、どこ?」
英人「わかんない」
すこし離れたところで、ソファから落ちそうな体勢でヒサが爆睡しているのを見て、那智はなんとなく恥ずかしくなった。
那智「ヒサ、起きてよ~」
少し揺す振れば寝起きの悪くないヒサはパッと目を覚ました。
ヒサ「あ~、よく寝た~ぁ。…、日野は?」
那智「知らないよ」
ヒサ「店の方に行ったかな。そういえば、帰って来たの?パパは」
一葉と英人に視線を投げつつ、そばに寄った那智の寝ぐせをそっと指先で撫でてやる。
見ているだけで顔を赤くした一葉と、淋しさを覚えた英人は”仮眠室”の扉を開けた。
カウンターで雑談を繰り広げる姿を見て真っ先に英人が走りだす。
英人「ちしろ~ぉ」
千城「どうした?こわい夢でも見たのか?」
安住「一葉も。裸足できたらダメでしょ」
一葉「あ、靴、忘れた」
神戸「靴なんかよりも大事なものがあるんだよね(ニコリ)」
飛びつかれて満更でもない保護者が鼻の下を伸ばしている。
千城は英人を膝の上に抱きあげ、安住は隣のスツールに一葉を座らせた。
遅れて那智とヒサも顔を出し、一葉の隣に腰を落ちつけた。
日野が水分補給のための飲み物を出してくれる。
ヒサ「どうでした?PTA総会は」
安住「楽しませてもらったよ。日野君にはちょっと迷惑をかけちゃったかな」
ヒサ「日野だけじゃないですよ~。俺も充分疲れましたから」
日野「世の”子育て族”に感心するよな。四六時中、こんな連中の面倒なんか見てらんないよ」
千城「英人は素直だし手がかかることはないと思うが…」(親の欲目)
日野「一番の問題児。”素直”も度を越すと手に追えないっつぅの」
英人「迷惑とかかけてないよ」
一葉「うん。大人しく”お留守番”したよね」
那智「"大人しく”ちゃんと言うことも聞いたしね」
ヒサ 日野「…(“大人しく”だぁぁぁぁ????)…」
どの口からその台詞がはきだされるのかと、3人を見据えてしまう”同年生”だったりする。
保護者は「がんばったね」と頭をなでなでしていたが…。

英人「あれぇ、野崎さんたちは…?」
なんとなく人が足りない気がして違和感に英人が疑問を口に乗せた。
いつもこの店に来るわけではないが、プライベートな集まりの中に加わっている人間がいないのは不思議な感覚だった。
千城「夜は夜で”大人の付き合い”があるんだ。こんな時間にここまで連れてくる理由がないだろう?」
英人「あ、そっか。…野崎さんものっちゃったりとかするのかなぁ。ねぇ、一葉くんてば、乗り方も知らないんだよ。教えてあげようとしたら日野に邪魔されちゃった」
ヒサ「ゲホッ」
安住「…………」
日野「お…っまっ…、いい加減にしろよっ!!」
千城「服を脱いだのは寝苦しかったからだろ?」(それ以上の意味があっては困る)
英人「あ、そうそう。一葉くんの肌もつやつやでね。触っちゃった(ヘヘッ)」(千城の質問などどうでもいい子供)
一葉「英人君だってつるんつるんで」
那智「たまごみたいだったよね~」
神戸「プロレスごっこだったんじゃないの?…ショウ、まさか参加してないよね?」
日野「するわけねーだろっ!!」
ヒサ「ボソ…俺、参加したかった…」
那智「ヒサ、なんか言った?」
ヒサ「いえっ、何もっ!!」

自分だけではなく、恋人の肌の感触を第三者が知る…。
憎たらしいのに怨めない無邪気な笑顔に返す言葉も見つからない。
千城は、確かに再教育が必要だと思った。
安住は、早々に教えるべきことがあるのだと悟った。
臨時休業はすぐそこだ。

『親子』ともども、教えられることが多い、この状況。

店から帰る間際、千城はいつものように目で神戸を見て、安住は暗号のような言葉で、「一葉は疲れがたまっているみたいだから」とさりげなく言葉を残した。
明日の『昼営業』は無い。
安住も”身勝手な大人”の仲間入りを果たしたことを本人は気付いていないが…。

『想―sou―』は明日も振りまわされるのである…。

―完―

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
すみません、こんな終わり方で…(冷汗)
マネー問題?!…あー…、細かいことは気にしてはいけませんよ、奥さん(-_-)/~~~
えっ?!お仕置き?!……誰が誰に…???(増えすぎたために自粛……って逃げ出している…)
関連記事
トラックバック0 コメント13
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
乗り方教えて!
コメント甲斐 | URL | 2010-07-24-Sat 01:49 [編集]
イタイケナ子供たちに
きっちり性教育しないとね。

パパ以外と一緒に寝ちゃいけないとか
パパ以外の人の肌を触っちゃいけないとか
パパ以外に乗っちゃいけないとか
お家のベッド以外では服を脱がなくていいとか
etc…

今日も平和だ。。。
明日はあちらこちらで臨時休業とか
有給とかあるようですが…。

※ヤギからPTAまでもとても楽しめました。
どんな連載があっても、淋しいシリーズは基本として
定期的にお目見えしてほしいものです。
遠くに住んでいる友人の近況のように
どうしてるかなと思うので。
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2010-07-24-Sat 02:22 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントかよん | URL | 2010-07-24-Sat 03:42 [編集]
終わっちゃいましたね。今頃 みんなお仕置きや 再教育の最中なのかなぁ。うん 明日は 有給休暇、臨時休業決定ですね。一葉は 英人に教えてもらった『乗り方』試してみるのかなぁ?そおっと覗いてみたい(@_@) 『淋しい~』シリーズは 定期的にお願いしたい という甲斐様の意見に賛成!です。もはや 他人とは思えないくらい ここのメンバー達に愛着感じちゃってますもん。
Re: 乗り方教えて!
コメントきえ | URL | 2010-07-24-Sat 07:20 [編集]
甲斐様
おはようございます。

> イタイケナ子供たちに
> きっちり性教育しないとね。

教えなければいけないこと、いっぱいありますね。
まず、一般常識から外れている(そもそもパパが外れている)のだから大変です。
この際、合同で性教育するのが一番かと…(あっ、石が飛んできた…っ!!)

> ※ヤギからPTAまでもとても楽しめました。
> どんな連載があっても、淋しいシリーズは基本として
> 定期的にお目見えしてほしいものです。
> 遠くに住んでいる友人の近況のように
> どうしてるかなと思うので。

今日も平和です。
楽しんでいただけましたでしょうか。
こんなくっだらないものを書いて読者様を迷宮に誘ってしまったようで…心苦しい。
私も『淋しい~』は結構好きなので、ちょくちょく気分転換に登場すると思います。
うっとおしいくらいに『お宅訪問』とかしてそうです。
コメントありがとうございました。
Re: No title
コメントきえ | URL | 2010-07-24-Sat 07:25 [編集]
a様
おはようございます。

> ほんわか癒しの、時々くすっと笑いが零れてしまう
> そんな楽しいお話でした。

お付き合いくださいましてありがとうございました。
すっかり私の頭の中が園児で、セリフなんかも違和感ある部分が多かったかと思います。
でも楽しんでくれた方がいると分かれば嬉しい限りです。

> ひーちゃんのことをいつも温かく見守っている
> 千城さんがとっても好きです。
> またいつかこのようなお話が読めたら嬉しく思います^^。

千城タンはどこまでも英人にはあまあまです。
そんなちーちゃんを『好き』言ってくださいましてありがとうございます。
またどこかで登場するかと思います。
気長に待ってやってください。
コメントありがとうございました。
Re: タイトルなし
コメントきえ | URL | 2010-07-24-Sat 07:33 [編集]
かよん様
おはようございます。
終わりました~。
意外と長くなりました…。(当初2、3話の予定だったのに…)

> 終わっちゃいましたね。今頃 みんなお仕置きや 再教育の最中なのかなぁ。うん 明日は 有給休暇、臨時休業決定ですね。一葉は 英人に教えてもらった『乗り方』試してみるのかなぁ?そおっと覗いてみたい(@_@) 『淋しい~』シリーズは 定期的にお願いしたい という甲斐様の意見に賛成!です。もはや 他人とは思えないくらい ここのメンバー達に愛着感じちゃってますもん。

あしたはあちこちで臨時休業とか有給の申請がなされていると思います。
きっと秘書室では「また社長と第一秘書、揃ってお休みして~。何してるのかしら????」って女性秘書が騒いでいることと…(ちーちゃんから槍が飛んでくる…)(あ、野崎さん、書類の束を投げるのはやめてっ…汗)
実際に英人は一葉に『乗り方』を教えていないので、パパの教育に委ねられています。
安住もただ甘やかすだけじゃなく、これをいい機会にいろーんなことを教えていくのでしょうね。
『丘』に集う方は皆様『家族』ですので。
お答えできるかどうかはわかりませんが、我が儘の一つ(リクエスト)も言ってみてください。
コメントありがとうございました。
No title
コメントきえ | URL | 2010-07-24-Sat 16:12 [編集]
MO様
こんにちは~♪

>あ~、安住さんも毒されていくぅ。連載、ありがとうございました。とっても楽しかったです♪ 日野君も、お疲れ様でした。パパ達も、お子ちゃま達も、お互いに情報交換の場が必要ですからね。パパ達も、ただ甘いだけでは、いけません。今後も、近況をお願いしますね♪

『想―sou―』というバーは、なんかの麻薬とかばらまいているんじゃないですかね。
どんどんと毒に侵されていく紳士…。
楽しんでいただけましたでしょうか。
情報交換の場はもたせてあげないとね。
お子ちゃまにも大人様にも必要なところだと思います。
良い刺激を受けて、今夜のために役立ててください。
このシリーズ、またかけたらいいです。
コメントありがとうございました。
No title
コメントきえ | URL | 2010-07-24-Sat 16:22 [編集]
ら様
こんにちは~。

>こんにちはぁ~♪ 終わってしまいましたね。とっても癒されました♪ 全員集合シリーズは近況報告?で読みたいです。今度はチチ牧場ですかね?(爆←違w

やっと終わった~って感じの私です。
え?
ちち牧場?!(さりげなくリクエストとか頂いているんですかね…)
ちち牧場、読みたい人、どれくらいいるんだろう????
(爆←かなり嬉しかったです。)
近況報告かけたらいいです。
たぶん顔面にミルク浴びているちち牧場。
それぞれ取り出して、握り方のレクチャーが神戸からされるかと…(日野:バキッ!!)

(自粛…(/_;))
コメントありがとうございました。
No title
コメントヨッシ | URL | 2010-07-24-Sat 23:14 [編集]
お疲れ様でした!
ついに終わってしまったんですね。。。
「淋しい」シリーズは、上のコメントよりこれからも登場するとのことなので、今後はそちらを楽しみにしております。(もちろん新連載も楽しんでおります!)

その後の各家庭でのやりとりを覗いてみたかったですが、それは自力(想像)で我慢します(;_;)
それにしても、安住さんの暗号がツボでした。
とうとう、千城さん化してきましたねw!!
きっと、安住さんから上に乗るスタイルを伝授されて、翌日は下半身がバンビちゃんのようにプルプルでしょうか?
あーでもそんな姿もパパを喜ばせるだけでしょうネ(^ー^)ニヤリ☆

Re: No title
コメントきえ | URL | 2010-07-24-Sat 23:41 [編集]
ヨッシ様
こんばんは。
なんだかご一緒してたっぽいです。
ちょっとうれしいヽ(^o^)丿

> 「淋しい」シリーズは、上のコメントよりこれからも登場するとのことなので、今後はそちらを楽しみにしております。(もちろん新連載も楽しんでおります!)

『淋しい~』(今となってはもう合体編ですが)は私自身が気に入っているところがありまして。
また何かの機会に『隣の晩ご飯』的番組としてお宅訪問したいと思っております。
ただ、これにかかりっきりになっちゃうと皆様もつまらないと思いますので時折…ネ。

> その後の各家庭でのやりとりを覗いてみたかったですが、それは自力(想像)で我慢します(;_;)
> それにしても、安住さんの暗号がツボでした。
> とうとう、千城さん化してきましたねw!!
> きっと、安住さんから上に乗るスタイルを伝授されて、翌日は下半身がバンビちゃんのようにプルプルでしょうか?
> あーでもそんな姿もパパを喜ばせるだけでしょうネ(^ー^)ニヤリ☆

各家庭を覗いてみたいくらいにご想像されますか?
そんなに思っていただいて、私も嬉しい限りです。
安住、どんどんと性格が変わってきて…本性があらわれたと言うべきか?!
えぇ、今頃一葉はバンビちゃんになっています。
いろーんなことを教えて(自分の手で教えて)大満足なパパはもう次ぐ日のことなんて考えていません。
我が儘なパパが増えると困るのは飼育員(保育士)なんですけど…。
ま、まぁ、変な入れ知恵されないだけましかな?!
コメントありがとうございました。
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2010-07-26-Mon 00:43 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 楽しかったで~す
コメントきえ | URL | 2010-07-26-Mon 07:06 [編集]
s様
おはようございます。
喜んでいただけてなによりです。

> このメンバーにはまってます。
> また、楽しみにしてます。

ほとんどギャグと化していた連中でした…お粗末さまでした。
またいつか登場させられたらいいです。
コメントありがとうございました。
No title
コメントきえ | URL | 2011-06-18-Sat 08:28 [編集]
拍手コメS様
こんにちは。

>すっごくおもしろかったですよー。

あざーーーーっっっす!!!!
ただの会話集なんですけど、楽しんでもらえて嬉しいです。
(もう小説とはとても言えない…汗)
今後も何か書いていけたらいいです。
コメントありがとうございました。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/12 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.