FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
想―sou― 一夜物語 11
2010-06-20-Sun  CATEGORY: 『想』―sou―
(カウンター着席順 奥から宮原、野崎、千城、英人、いっこあいて、一葉、です…。)

安住の到着が先か、那智が仕事から解放されるのが先か…と悩める時間はそう長くはなかった。
先に辿り着いたのは那智で、「ごめんね~」と明るい声で英人がいる反対側の一葉の隣に座った。
一葉はバーテンダーから与えられた”無料”のカクテルを半分ほど飲みほしたところだった。
「やっと来たね、那智ちゃん」
陽気な声がカウンターの中からかけられて、那智も驚いている。
まさか、人見知り激しい一葉が店員(?)とこんなに仲良くなっているとは思ってもいなかったという感じだろうか。
神戸が「お疲れ様」とおしぼりを那智に差し出した。
何事?と咄嗟に一葉を見る那智に、神戸から「一葉ちゃんとお友達になったんだ。だから那智ちゃんともお友達ね」と明るく答えられる程度で済まされる。
…安住が呼ぶ『さくらちゃん』もなんだけど、那智ちゃんっていうのもどうなの…????

奥の方に座っていた野崎が、入ってきた那智に鋭く目を止めた。
それに気付いた隣の男、宮原が眉間を寄せる。
「なに?知り合い?」
小声でも誰に向けられているものかは理解できるし、ほぼ全員の視線が宮原と那智の間を往復する。
那智の美貌故のことかと思っていれば、それも違ったようだ。

「どこかでお会いしていますよね…」
「まぁた、野崎さん、そんなナンパの常套句みたいなのつかっちゃったらだめだってぇ」
「長流っ!!」
「野崎がナンパなんかするかぁ?!」
「じゃあ千城はするの?」
「英人以外に声をかけることはない」
好き勝手に繰り広げられる会話の中、那智は一葉の隣に腰を下ろすものの、一番最初に声をかけてきた野崎を見ていた。
思い出したくても思い出せないといった感じだ。
営業という職の中で、やるせなさもあるのだろう。

「あ…、えと、…あの……、………」
困惑して声も続かない那智に、神戸が『気にしなくていい』という態度を見せた。
一葉との待ち合わせなのだし、野崎もはっきりと分からないのだから、考えることはない、と。

そしてすぐ隣(はるか、あっち)では、那智に目を向けた云々で痴話げんかが始まったし、「かわいい子だね」と呟く英人に「おまえがすべてだ」と囁き唇を寄せる光景がある。
目を点にする那智に比べて、この時ばかりはすでに馴染んでしまった一葉だった。

やっぱり『慣れ』とは恐ろしい。
すでにこの店の色に侵されていた一葉は、繰り広げられる何やらにも驚かなくなっていた。
痴話喧嘩だろうが、小競り合いだろうが、愛の囁きだろうが…、

「ね、何どうなっちゃってんの?」
一葉の隣に座った那智が、小さい声ながらかなりの疑問形で一葉に囁く。
これまでの一葉の性格を良く知る那智だからこそ、湧く疑問なのだろう。
こういった店で、店員や客と触れあえる性格ではなかったと、一葉だって思う。

「偶然がいっぱい重なっちゃったの…。安住さんに紹介してもらった篠原さんの画廊、ここの神戸さんが知ってたんだ…」
一葉も小声でカウンターの中にいる神戸に視線を投げ、事情を説明すれば、聞き耳を立てていたと言わんばかりの野崎が振り返った。
あちらで続いていた会話が不自然に途切れる。
「思い出しました。重機部に訪れていた方ですよね?」
野崎の耳とはどんな作りをしているのだろうかと思った。
そして記憶力はどれほどのものなのだろう。
頭の回転が速くて勘が鋭いとはすでに知ってはいたが、一葉たちが交わした会話の何かがきっかけで咄嗟に判断したようだ。
何よりも野崎の言葉には、『直接は会ったことがない』と含んでいた。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
コメレス全然書けずすみません。昨日ちょっと体調を崩して寝込んでいたもので…。
ストックがあって良かったです。
関連記事
トラックバック0 コメント6
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
こんばんは!
コメントk.k | URL | 2010-06-20-Sun 00:30 [編集]
あ~~ん 全員集合が楽しみですヮ~~!!
各キャラ(各御話)素敵ですから 更新が楽しみで仕方ないです。 
ぐるぐる~ぅ
コメントさえ | URL | 2010-06-20-Sun 00:40 [編集]
那智には何がなんだか分からない状況ですね~。
一葉ちゃんがその状況に馴染んで同じてないことが一番の不思議でしょうし。
これからどんな話になるのかワクワクです♪
きえ様、お話は楽しみですが、身体大切にしてくださいね。お大事に。
Re: こんばんは!
コメントきえ | URL | 2010-06-20-Sun 06:02 [編集]
k.k様
おはようございます。

> あ~~ん 全員集合が楽しみですヮ~~!!
> 各キャラ(各御話)素敵ですから 更新が楽しみで仕方ないです。

楽しみですか~。励みになります。
たぶんそのうち、会話だけの回ができます。
書ききれなさそうで…。
そんなのがupされちゃっても許してください。
コメントありがとうございました。 
Re: ぐるぐる~ぅ
コメントきえ | URL | 2010-06-20-Sun 06:08 [編集]
さえ様
おはようございます。

> 那智には何がなんだか分からない状況ですね~。
> 一葉ちゃんがその状況に馴染んで同じてないことが一番の不思議でしょうし。
> これからどんな話になるのかワクワクです♪

那智びっくりです。
おまけに野崎からまたまた意味深なことを言われちゃったし?
きっと野崎さんの耳は豊聡耳なんです。

> きえ様、お話は楽しみですが、身体大切にしてくださいね。お大事に。
ご心配おかけしております。
コメントありがとうございました。
那智くんいらっしゃい
コメント甲斐 | URL | 2010-06-20-Sun 12:59 [編集]
やっと到着さくらちゃん
でもおかげで友達の輪が広がったので
良しとしよう

さすが秘書の鏡!一度見た顔は忘れませんよね

体調いかがですか
いっぱい寝て
いっぱい妄想の種育ててください
元気になったら芽が出るように
Re: 那智くんいらっしゃい
コメントきえ | URL | 2010-06-20-Sun 14:13 [編集]
甲斐様
こんにちは~。
一日遅れのレスすみません。

> やっと到着さくらちゃん
> でもおかげで友達の輪が広がったので
> 良しとしよう

良しとなるのか…?????????
はい、鍵を握る野崎です。
素直に『お友達の輪』になってくれればいいんですけどねぇぇぇぇ(←?!)

> さすが秘書の鏡!一度見た顔は忘れませんよね
忘れませんよっ!!さすが野崎さんっ!!
皆様、いろいろ思い返してください。
那智はただの、『社員』で、あちらさまは…????

> 体調いかがですか
ご心配おかけしております。
大概一日二日寝込めばけろりとします。
でもまた明日(月曜日)病院なので、今日のうちにストック溜めました。
数日大丈夫でも週末くじけますね。
コメントありがとうございました。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/10 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.