FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
想―sou― 一夜物語 4
2010-06-13-Sun  CATEGORY: 『想』―sou―
那智を待つ間の時間、さっきまで『客』だった一葉の存在は、一転して和やかなムードの中に放り込まれた。
一葉の私生活が見えれば見えるほど、神戸が言葉巧みに話題を振ってくるし、バーテンダーと神戸のやりとりも笑えるものがある。
「でさぁ、さっき英人君が言ってた『千城』っていうのがある会社の社長をしているんだけど、『野崎さん』って言う人はその秘書なのね。まぁいつも付いて回っている二人だから疑いたくなる気持ちも分からなくはないけどさぁ。ありえないよ」
神戸が一葉にも話の流れを説明してくれながら、英人をなだめている。
バーテンダーの態度を見ても、何を基準に疑いなど持つのかと疑問のようだ。

英人も理解はしているらしく、一過性の苛立ちなのだといった感じだった。
たぶん、どこかで吐き出したい程度のものなのだろう。
少し上を向いて小さく吐息を漏らした。
「ご執心、っていうのは確かに間違えてるけど、野崎さんに恋人が出来ちゃったことで、千城ってばそれをネタにからかいたいらしいんだよね。おかげで勤務時間は長くなっているし、なんだか毎日楽しそうに出勤していくし、」
「「えぇぇぇぇっっ???!!!」」
再び神戸とバーテンダーから驚愕の声が上がれば、英人が話した内容は相当な意外性があったらしい。
英人の悩みなどよりも最重要視された話題である。
「はぁっ?!野崎さんに恋人っ?!」
「千城さんと野崎さんの組み合わせとか言っている時じゃないだろ」
バーテンダーは完全に仕事を放り投げて話に喰いついてきた。
それほどまでのビックリで驚きな話ともなれば、一葉だって頭の中で激しく想像を膨らませる。
社長と秘書という関係は、一葉にはピンとくるものではなかったが、秘書という職業にはどこか硬いイメージが沸いた。

「相手、誰?!っていうか、野崎さん、どこにそんな時間があったの?!散々千城に振りまわされていてっ!!」
「あれだよ、あの、日野が前に働いていたとこの人。オーナーの仕事の手伝いに行ってて…」
目を見開く神戸に対して、英人の方がキョトンとしていた。
さすがにここまでの反応とは思っていなかったようだ。
「まさかオーナー?!あの人なら野崎さん、釣り上げることも簡単そうだけどさ」
「たけ…、それも聞かせられない…」
神戸の直接的な物言いにはさすがにバーテンダーも口を閉ざしていた。
凄まじく頭を巡らせるのだが、一葉の思考はすでにいっぱいいっぱいで、話についていくことは困難と言って良かった。
知らない人間の話を聞いているだけなのだから当然なのだが、たぶん、一葉の常識の範囲を越えているのだろう。

「違うよ、新しく入った人。この前動物園で一緒にヤギにエサもあげてさぁ」
「あのバーテンっ?!ヤギ?!エサ?!野崎さんも一緒にっ?!」
「…ごめん、俺、もう想像できない…」
「ショウっ!!お店閉めようっ!!もう一回ちゃんと顔を見に行くっ!!」
「アホかっ」

社長と秘書とその恋人がヤギにエサやりなのか~と、妙にほのぼのとした光景が浮かんだ。
英人の容姿をあてはめても、安住と一緒にいる自分たちを隣に置いたところで何も不思議なことはないような気がしなくもない。
あぁ、そう、那智と高柳が一緒に来ても…である。
何故そんなに驚かれることなのか…、もしかして『野崎さん』とやらは、とても年をとったハゲたオヤジなのだろうか…。
「ねぇ、千城、今日ここに来るの?野崎さんも引っ張ろうよ。仕事なんかさっさと終わりにしろって僕から言うから」
神戸が言い終わるか終わらないかのうちに携帯電話を取り出した。
あまりにも素早い行動に、『26歳』は固まる。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
一葉、ごめんね。すっかり放りだされちゃったね…。
3← →5
関連記事
トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
スクープ!!野崎秘書に恋人発覚
コメント甲斐 | URL | 2010-06-13-Sun 13:33 [編集]
わかる、わかるよー神戸さん
見たい、知りたい、弄りたいよね、あの野崎氏のお相手
っていうか、野崎さんが恋人を可愛がるなんて想像できないしって
それ以上に年下の恋人に可愛がられてるってのもありえね~って感じじゃないかな
こうなったらぜひともツーショットで見たいもんだと思う神戸さんの野次馬な好奇心を満足させられるのでしょうか
すんなりと同伴で野崎さんが来るとは思えないから、ここはそう神戸さん以上に面白がりたい千城さんの腕の見せ所だ!
”お主も悪じゃの~”
”お代官様こそ”
Re: スクープ!!野崎秘書に恋人発覚
コメントきえ | URL | 2010-06-13-Sun 14:13 [編集]
甲斐様
こんにちは~
なんだかまたご一緒していたみたいです。
今日は粗大ゴミが集荷場に出かけたのでのんびりパソ開きまくっています。

> わかる、わかるよー神戸さん
> 見たい、知りたい、弄りたいよね、あの野崎氏のお相手
> っていうか、野崎さんが恋人を可愛がるなんて想像できないしって
> それ以上に年下の恋人に可愛がられてるってのもありえね~って感じじゃないかな
> こうなったらぜひともツーショットで見たいもんだと思う神戸さんの野次馬な好奇心を満足させられるのでしょうか

何も知らなかった神戸、日野コンビは相当な驚きだったようです。
たぶん、一葉(客)がいなかったら、速攻閉店して、古巣へGO!でしょう。
ありえね~世界が、詰め込まれているお店ですからね。
この不思議な一夜に、どこまで詰め込んでいく気なのか…(すみませんねぇ、いっぱいからんじゃって…)

> すんなりと同伴で野崎さんが来るとは思えないから、ここはそう神戸さん以上に面白がりたい千城さんの腕の見せ所だ!
> ”お主も悪じゃの~”
> ”お代官様こそ”

笑いすぎでレス書けなくなりました~っ!!!
似た者同士の千城と神戸です。
変なところで意気投合します。
まさに最強コンビ。(こっちは32歳)

(バスルームに入ったまま出てこなくなった安住と一葉をどうしたらよいのやら…。)
コメントありがとうございました。
No title
コメントきえ | URL | 2010-06-13-Sun 14:18 [編集]
K様
こんにちは~。

>ああ もう どこまで面白くなるの?!千城と野崎がヤギのえさやりって そりゃあ二人を知ってる人は驚きますよねぇ。一夜物語と言いながら 壮大なスケールになりそうな予感が。。。

おもしろいですか~?こんなものが。
ありとあらゆるものを詰め込んでいる今回の作なんです。
一夜物語のくせに、1カ月くらい続きそうで怖くなりました。
許されるのか、こんなものが。。。
描写を書くのが面倒になって、会話だけであげたいくらいです。そのほうが効率がいいし。
うん、次はそうします。(背景は読者様のご想像ということで。)
コメントありがとうございました。
No title
コメントきえ | URL | 2010-06-13-Sun 23:07 [編集]
ら様
こんばんは~。

>もぅ~、読んでいてウキウキワクワク状態です♪ いっその事全員集合でって思うのは私だけでしょうか?( ´艸`)ムププ

お喜びいただいていますでしょうか。
こんなものをupしていていいのかな~と考えますが。
全員集合?!どこまで出てくるんだろう。
このバーのカウンターにはずらりと人が並んで繁盛しているお店みたいになるんでしょうかね。
あ、読者様のお席がなくなる~ぅ。
コメントありがとうございました。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/08 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.