FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
ちょうどいいサイズ 38
2010-05-09-Sun  CATEGORY: ちょうどいい
声をかけてみたものの、続く言葉もなく黙りこんでしまった一葉を安住は、眠くて仕方ない状況と捉えたようだった。
安住の肩にもたれて目を瞑っていればそう取られてもおかしくない。
一葉の腰にそっと手を回してきた安住が「歩ける?」と一応尋ねてきた。
小さく頷いても一向に動こうとしない一葉に、「もう寝ようね」と囁くような声が聞こえた。

確かに眠かった。
アルコールは充分なほど身体を巡っていたし、一日の疲れも出ている。
安住が何やらもぞもぞと動き出して、何だろうと目を開ける前に、いきなり身体がふわりと浮いた。
「えっ?」
ぱちっと瞼を上げれば、安住に横抱きにされている自分がいた。
「うそっ!?」
いくらなんでもこんなに簡単に持ちあがる身体だとは思ってもいなかったから、一葉は驚きでいっぱいだったし、何より安住の顔がとても近くて恥ずかしい。
眠気なんて吹っ飛んでしまいそうだ。

「動かないでね。落しちゃうから。今日は”お姫様”になった気分になってみようか」
からかうことも忘れない。
かぁぁぁと顔が赤らんでいくのが自分でも良く分かる。
激しく動く心臓の音が安住にまで響いていかないだろうか。
こういったことに慣れている安住が少しだけ憎らしくなったりもする。
いつもドキドキと動揺したり悩んだりしているのは自分だけなのか…。

器用にドアを背中で開けて、すぐ隣の一葉の部屋まで連れられる。
一葉の部屋の中まで入ってくることのなかった安住だったが、今日はベッドまで運ぶ気らしい。
早く降りたいと思う気持ちと、もうすこしこのままでいたいと願う気持ちがごちゃまぜになっていた。
部屋の電気は付けられることがなく、廊下から差し込まれる明りが安住の彫の深い顔に陰影をつけた。
いつもの穏やかで優しい表情が、普段よりももっと濃くなったような、吸い込まれそうな神秘的なものを纏わせていた。

一葉をそっとベッドにおろし、横になった一葉の額に、いつものように唇を寄せてくる。
離れていこうとする安住に、無意識に手を伸ばしてしまった。
一葉が安住の手を握り返せば、目を見開いた安住が「一葉ちゃん?」と尋ねてきた。
その時になってようやく一葉は自分が何をしようとしているのか振り返っていた。
どう言ったらいいのか、どういう行動を取ったらいいのか分かりはしないが、安住が自分をどうしたいのか、明確な答えが聞きたい。
1カ月が過ぎてみて、”ただ一緒に生活をしている”だけの存在に落ちてしまうことになるのが不安だった。

「あ、安住さんは…あの、……、」
言葉を紡ぎだせないでいる一葉に、安住は繋いだ手を解すこともなく、ベッドの端に腰を下ろすと再び一葉に手を伸ばしてきた。
静かに髪を撫でられる。
僅かな明りが届くだけだったが、安住が優雅に微笑むのがはっきりと見えた。

「そうか…、もう一カ月か…。なんだかあっという間だったよ。毎日が楽しくて…」
一葉自身、どんな表情をしていたのか知る由もないが、安住に気を使わせるほど情けない顔をしていたのだろうか。
不安を取り除いてくれるような温かさが伝わってきた。
「一葉ちゃんを不安にさせちゃったみたいだね。でも僕の気持ちは変わらないから安心して。今日はお酒も飲んじゃった上に、ここにいたら…」
安住は一旦言葉を押し留めた。
“ここにいたら”…???
期待のようなものが胸に込み上げてくる。
だけど一緒に沸いてくるのは初めてのことに対しての脅えと恐れだった。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
おまたせしました~。即席です。
関連記事
トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
即席ですか?お湯入れて3分?
コメント甲斐 | URL | 2010-05-09-Sun 14:32 [編集]
“ここにいたら”…???
なんでしょうか。
普通”我慢できなくなる” ”食べたくなる”でしょう。

安住さん、初めてだから優しくしてね♪
あ、そんなに急激には進みませんね、このおふたりは。
勝手に走りました。。。。。
Re: 即席ですか?お湯入れて3分?
コメントきえ | URL | 2010-05-09-Sun 14:53 [編集]
甲斐様
こちらにもどーもです。
3分で済んでほしいっ!!
なかなか味がしみ込まない大根みたい…。

> “ここにいたら”…???
> なんでしょうか。
> 普通”我慢できなくなる” ”食べたくなる”でしょう。
>
> 安住さん、初めてだから優しくしてね♪
> あ、そんなに急激には進みませんね、このおふたりは。
> 勝手に走りました。。。。。


そうなんですよ~、急に進みはしないんです、こいつら…。
マズイッ。
長くならない予定でいたのにこんな感じではダラダラと長引きそうです…。
困った…。
秘かな夜に何を思う二人?!
気長にお付き合いくださることを心より願います。
いつもコメントありがとうございます。
コメントきえ | URL | 2010-05-09-Sun 15:43 [編集]
K様

恐るべしっの世界です。
僅か数時間で1日分の拍手数を得た…。

>即席 大歓迎です!安住さん

もう、何をしちゃうのか安住さん、一葉っ!!って感じですが…。
徐々に進んでいきます。
焦れったくってもどうかお付き合いくださいませ。

適当なことを書いていて少々心残りだったりもするんですけど。
この拍手数に押されます。
コメントありがとうございました。
コメントきえ | URL | 2010-05-10-Mon 09:40 [編集]
S様
こんにちは。

>こんばんは~☆彡きゃ~!更新されてた~。今ごろ気づきました。一葉ちゃんあと少しですね~。がんばれ一葉ちゃん♪襲われちゃえ~。っていうか襲っちゃえ!?

もう、一葉は時間なんて関係なく、できたらupするって感じです。
不定期でもうしわけないのですが…。
一葉に襲う度胸があるのかしら…。
でもずーっと燻っていたものがあるからどうなんでしょうね。
安住も焦らしすぎですよ。
コメントありがとうございました。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/08 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.