FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
ちょうどいいサイズ 36
2010-05-06-Thu  CATEGORY: ちょうどいい
一葉は照れながらもリビングに入った。
すでに香ばしい香りが漂っている。
「一葉ちゃんは朝は和食が良かったのかな、洋食かな?昨夜聞き忘れちゃったからどうしようかと思ったんだけど、お酒も飲んじゃったし、しじみのお味噌汁を作ったから今日はサケとだし巻き卵だよ」
朝ごはんなんてコンビニのおにぎりかサンドイッチで済ませていた一葉にとっては充分なメニューだった。

安住は先程の一件を全く気にした様子もなく一葉を出迎えた。
やっぱり気にし過ぎているのは自分だけなのだ…と、心の隅の方で落ち込むのだが、今は食欲が先に抜いたらしい。
グ~と腹の虫がなって咄嗟におなかを押さえてしまった。

いつものように向かい合ってダイニングテーブルに着く。
初めて迎える朝は、いつもの夜の雰囲気とはまたちょっと異なって、いわゆる『モーニングコーヒー』を味わうような空間があった。
それは『気恥ずかしい』という感情に直結する。
あぁ、もちろん、どこかのドラマか映画か何かの受け売りだが…。

戸惑いがちに箸を進める一葉に、一向に変わることのない雰囲気で安住は、「よく眠れた?」とか「なにか不便なことはない?」と気遣ってくれる。
一葉が首を横に振れば、「それは良かった」と爽やかな笑顔を浮かべてくれた。

「今日はね、午前中出掛けなければならないんだ」
食事も終わった頃、安住が本日の予定を告げた。
家にある事務所内だけで済む仕事ではないとすでに把握している一葉は納得したかのように頷いた。
「昨日一葉ちゃんが言ってくれた、『掃除をしてくれる』というのはとっても有り難いし嬉しいんだけど、1階奥にある事務所の中だけは入らないでね。色々守秘義務とかあってね。一葉ちゃんを信頼していないわけではないよ。だけど法律上の問題とか関わってくるし、何かの時に巻きこみたくないから。一応僕が出掛ける時はカギをかけておくし、セキュリティシステムも起動するようになっている。まだこんな話をしたことがなかったよね。そういった場所がある、ということを頭に入れておいてほしいんだ。他の応接室やいつも使っているコーヒーカウンターは支障なく使えるから。気を悪くさせたらごめんね」

普通の人間なら、『隠しごとでもあるのではないか?』と疑うようなことなのだと言いたげな安住だったが、一葉はすんなりと受け入れた。
安住の仕事がどれほど重要な件を扱うのか承知している。
一葉が誤って踏み込んでしまえば、後々それが安住の足手まといになるのだと知れば、疑いを持つよりも、一葉を気遣ってくれた安住に感謝したいくらいだった。
安住が隠さなければならない内容は、あくまでも仕事でのことであって、プライベートなものではないと信じている。

一葉が頷けば、「出掛ける準備があるから先に失礼するね」と安住は立ち上がった。
何もかもを一葉に合わせてもらっていたようで尚更身が縮まる。
食器を洗おうとする安住の傍に寄った。
「安住さん、これくらいは俺、できるし…。何の役にもたてないかもしれないけど、……迷惑にはなりたくないから…」
語尾は消えてしまいそうなくらい小さな声だった。
でも聞き逃していない安住がふんわりと笑顔を見せる。
「迷惑だなんてね、全く思っていないからね。昨日も言ったよね。前にも言ったよね。一葉ちゃんが傍に居てくれることが僕の幸せなんだよ」

両手を握られた時、一葉の脳みそはこの瞬間に沸騰してなくなってしまいそうだった。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
関連記事
トラックバック0 コメント1
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントきえ | URL | 2010-05-07-Fri 08:56 [編集]
K様
おはようございます。

>うう 明日の朝まで待てない。夕食は 出し巻き玉子と サケにしようっと(*^-^)b 一葉ちゃん 脳みそ沸騰させてる場合じゃないよ。おそうじ 頑張れ!!

安住が作るものですから栄養バランスもばっちりなんでしょうね。
ええ、食べたぶんはしっかり働かないとね。
身体でお返しをしなければなりません。
お掃除、っていう理由があれば、堂々と安住の部屋にも入れるのにね。
コメントありがとうございました。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/10 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.