FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
ちょうどいいサイズ 20
2010-04-17-Sat  CATEGORY: ちょうどいい
安住と一緒に1階の事務所に下りた。
安住が玄関扉を開ければ、憤慨しているとはっきり分かる恵亮が飛び込んでくる。
常識あるように一応は出迎えた安住に「こんばんは」と挨拶はしても、背後にいた一葉を視界に入れれば厳しい顔に変わった。
「ねぇ、何これ?そんな格好してて尚更『仕事』とか言わせないからっ」

一葉はスーツなど脱いでいて、安住が用意してくれた普段着ともいえる長袖のTシャツとデニムのパンツだった。
恵亮には一度も見せたことのない格好といっていい…。

「相手が安住さんじゃ確かに勝ち目なんかないよ。俺が傷つかないようにって気ぃ使ってくれてたのかもしれないけど、よっぽど言ってもらった方がすんなり諦められたっつーのっ」
恵亮は呆れたような表情すら見せた。
瞳の中にはすでに諦めざるを得ないといった影が泳いでいる。
一葉が『好きな人がいる』と言ったことを信じていた恵亮が、この状況で相手が誰かと判断するのは簡単なことだったのかもしれない。
だからといって本人を目の前にして告白にも似た発言は一葉を一層追い込んだ。
入ってくるなり弾丸のごとく言葉を並べる恵亮に、安住はなんと思ったのだろうか。

「恵亮君、ここではなんだから中に入ったら?」
「もういいです。真実知ったし。…ねぇ安住さん、一葉のことどう思ってるの?一葉は片想いだって言ってたけど、こんな時間に家に入れてるってさぁ。一葉が鈍感過ぎて気付いてないだけ?」
「な…っ!!」
恵亮の弾丸トークは時にいらぬことを口にする。
一葉は言葉にならない驚きで声がひっくり返った。
全身が火を噴いたように熱くなる。
誰が告白までしてくれと頼んだというのか…。
安住の背後にいたから安住の表情までは見えなかったが身体は微動だとしない。

「そんなにはっきりとしたことは言っていなかったかな」
返答した安住の静かな声に一葉の心はズキンと痛んだ。
『ただ食事をして話相手になって』と誘われたにすぎないのに、恋愛感情など持ってしまえば疎ましがられるに決まっている。
「それってズルくない?たぶん安住さんだったら一葉の思っていることくらいお見通しだったんでしょ?俺だったら、直球で攻めてるよ」
「うん、恵亮君はそういう性格だよね」
「ええ、ガキんちょですからっ。胸の内は俺には聞かせませんって?はいはい、俺帰るし。じゃーね、一葉。『得意先』なんだからたまには顔見せてよ」
来た時の剣幕は全くなくなって、いつもの颯爽とした姿に戻っていた。
本人が『さっさと諦める』と言っていたとおり、切り替えは早いらしい。
この時になってようやく一葉は、恵亮の『お付き合い』は友達感覚なのだろうということに気付いた。

玄関扉が閉まって再び安住との二人だけの空間になれば、途端に一葉の身体に緊張が走る。
自分の感情はもうばれてしまっているのだ。

「さて。一葉ちゃんとはもっと話をしないとならないみたいだね」
振り返った安住が少し困ったように笑みを浮かべた。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
書けない…、どうしよう…、文章が浮かんでこない…。なんで?あっちはさくさく進むのに…。
関連記事
トラックバック0 コメント3
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントきえ | URL | 2010-04-17-Sat 09:03 [編集]
拍手コメのmu様

いつもいらしてくださっているとのこと。誠にありがとうございます。

>安住の優しいリードであのウルトラ天然ドンクサ一葉が蛹から蝶へ(一気にはムリだよね)ジッくりネッとり変えられて行くとこじゃないですか

ウルトラ天然ドンクサ一葉…ウケてしまいました(笑)
えぇ、一気なんて絶対に無理です。
何をやらせてもできてしまう安住と何をやらせてもドジる一葉。
というか、今のこの状態をどうしたらよいのやら…(誰か書いて)

>こんなお楽しみのとこでお預けさせられてしまうのは耐えられませーんお願いします是非是非頑張ってください

エネルギーをいただいたので頑張りたいと思います。
コメントありがとうございました。
き、気まずい!
コメント甲斐 | URL | 2010-04-17-Sat 15:28 [編集]
恵亮くん思ったことストレートに口にしてしまうし、ダメとなったらさっさと切り替えて、人の気も知らないで言いたいことだけ言って行っちゃいましたね。
そうとうお子ちゃま。
でも、育ちがいいっていうのか恵まれてるっていうのか執着心もなくあっさりしてて拍子抜けって気がしなくもない、って一葉ちゃんも思っていそう。
けど、恵亮クンのいなくなったこの空間、すっごーく気まずいっすよね。
望まぬ代理告白になっちゃうし。
ん~困った。。。。
安住さん、この後はお願いします。
Re: き、気まずい!
コメントきえ | URL | 2010-04-17-Sat 22:47 [編集]
甲斐様
こんばんは。

> 恵亮くん思ったことストレートに口にしてしまうし、ダメとなったらさっさと切り替えて、人の気も知らないで言いたいことだけ言って行っちゃいましたね。

ここにもいた、ハリケーン。
想いのままに行動しちゃって被害が出ましたね。

> けど、恵亮クンのいなくなったこの空間、すっごーく気まずいっすよね。
> 望まぬ代理告白になっちゃうし。
> ん~困った。。。。
> 安住さん、この後はお願いします。

一葉はまたもや窮地に立たされております。
安住もまさかこんな形で知るとは…って思っていますかね。
どうしましょうか…。
コメントありがとうございました。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/08 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.