FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
ちょうどいいサイズ 12
2010-04-07-Wed  CATEGORY: ちょうどいい
…笑い事じゃない…。笑えない…。笑うどころか、穴があったら入りたい…。

真っ赤になる一葉の目の前で、中條が堪え切れないというように、涙を目に溜めながら笑い続けていた。
考えなしで行動を起こしては墓穴を掘る…、まるで園児のようでおかしすぎるらしい。
キョトンとした安住が一葉の頭のてっぺんから足のつま先までスーっと視線を走らせているのが良く分かる。
すっかり気を抜いていた自分が一番悪いけど…。
「一葉ちゃん…、ズボン、どうしたの…?」
「穿かないほうが可愛くていいじゃない。あぁ、でもあれか。享が犯罪者にならないために必要だったよね。白いお尻なんか見ちゃったら僕だってそそられましたよ」
「誠、黙りなさいっ」
中條のからかいをピシャッと押さえた安住が、もじもじとする一葉に静かに声をかけてくる。
自ら見せたわけではないが、中條にまで晒したのだと伝えられているのと同じだった。
「着たら大き過ぎちゃったかな。ウエストで止まらなかったんだね。気付かなくてごめんね」
安住はどうやら、穿いたはいいがずり落ちるものを身につけていられなかったと判断したようだった。
試してはいないが、その可能性もあったかもしれない…。
ぶかぶかのパジャマを身に付けた一葉に、安住が「着替えを買ってきてあげたよ」と、手にしていた紙袋の一つを手渡してくる。
「一葉ちゃんにちょうどいいと思うんだ」
「そりゃぁ、スリーサイズ確認済みなら合わないわけないよね」
「誠っ!!!」
眠っていた間に全てを脱がされていた一葉には返す言葉などあるわけがない。
安住がやましいことをするとは思えないが、記憶がないぶん、何とも言えない…。
かぁぁぁっと顔を赤らめたのは何も一葉だけではなかったようで、安住も中條を制しながら多少の照れを纏っているようだった。

「ほら、着替えておいで。夕ご飯は作ってあげるから食べていってね」
「そんなっ!!」
「逆らえる立場じゃないでしょ~」
「誠っ!!!」
中條は全く懲りた様子もなく茶々を入れてくるが、そのたびに安住に制されていた。
しかし聞く耳など持っていないようだ。

安住の手に背中を押され、リビングを出てまた寝室へと戻る。
「あ、スーツ…」
「お休みの日に着るものじゃないでしょ」
廊下に出て、着替えるものを忘れた…と呟けば、安住は俄かに顔をしかめた。
でも、そしたら着るものが…と頭を過った思いに、ふと手渡された紙袋がズシリと重いことに気付く。
ふと視線を落とせば、安住が「うん」と静かに頷いただけだった。
一葉は咄嗟にその場で袋の中身を確かめた。
下着だけではなく、普段一葉が着ているような、長袖のTシャツとカーゴパンツが入っていた。
「あ、あ、安住さん、これっ…」
「一葉ちゃんの趣味に合うか心配だったんだけど…。昨夜一葉ちゃんに無理をさせちゃったことのお詫びだと思ってくれればいいから」

どっちが詫びる立場なのだろう…と一葉は冷や汗ものだったが、安住は全く気にした様子もなく促すだけだ。
「終わったら戻ってきてね。僕も着替えたいから」
廊下に放り出されリビングの扉を閉められてしまえば一葉に選択肢など残っていない。
散々迷惑をかけた上に、安住から『お詫び』と言われるのは絶対に間違っている…と一葉の頭はちゃんと理解していたが、一言すら返すタイミングを掴めない要領の悪さにうなだれるしかなかった。

そういえば、昨日の会計だってどうなっているんだろう…。

とぼとぼと寝室まで戻りながら、全部まとめて、あとプラスアルファして返さなきゃ…と財布の中身を思い出す。
安住が買ってきてくれたものは一葉の体型にちょうど良いサイズだったし、選んでもらった服はセンスも質も良かった。
値札なんてもちろん付いてはいなかったから憶測でしかないけど、自炊生活はまだまだ続きそうだ…。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
関連記事
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
安住さん優しいし気がきくし、ほんといい人です
コメント甲斐 | URL | 2010-04-08-Thu 00:44 [編集]
一葉ちゃん的には、どんどん負債が増えていくような気分でしょうか。
申し訳なさ過ぎて、もうどうしていいかわからないですね。
その上『お詫び』までされてしまうなんて、ほんと、カラダで返すしかない!!
って、いってもアレじゃないですよ~
えっちだなーもうー
そう、食器洗いとか、草むしりとか、洗車とかね、うん。。。
Re: 安住さん優しいし気がきくし、ほんといい人です
コメントきえ | URL | 2010-04-08-Thu 09:00 [編集]
甲斐様
こんにちは。

> その上『お詫び』までされてしまうなんて、ほんと、カラダで返すしかない!!
> って、いってもアレじゃないですよ~
> えっちだなーもうー

やだなぁ、甲斐様ったらっ!
えっちなんだから、もうっ!!
頑張ってご奉仕するしかない一葉です。

> そう、食器洗いとか、草むしりとか、洗車とかね、うん。。。
えぇ、そんな感じで…。
増えていく負債をなんとかしないと。
もう、何を言われても首は横に振れません。
所長のお許しも出ていることだし、頑張って外回り(安住宅)やっていただきましょう。
コメントありがとうございました。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/08 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.