FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
かけがえのない日々の訪れ 28
2010-03-14-Sun  CATEGORY: かけがえのない日々
一番無防備な姿を晒した。
神戸の為に変わっていく身体がある。
今日、神戸から差し伸べられた手を取った時には、すでに自分は神戸へと転がり落ちていたのだと思う。
不安を抱えていた心がその証拠だった。

全てを預けてもいいのだろうか…。
すぐに答えを出すつもりはなかったが、神戸の性格を考えれば自分の都合のいいように話を進めてしまうのだろうとは想像がついた。
遅かれ早かれ迎え来る未来は決まっているようなものだ。

自分がこの男を必要としているのを認めた。
今は神戸の言葉を信じるしかない。
この男に自分の人生を賭けようと思った。

「ん…」
微かに漏れる声と小さな頷きで返事をすると、神戸がいつもの柔らかな微笑みで日野を見つめた。
「ショウはとても物分かりがいい子」
それから啄ばむようなキスを何度かされた。
「僕も今日は疲れちゃったよ。もう寝ようか。ねぇ、腕枕して」
甘えたような台詞を吐き、日野の腕を動かした神戸はその上に自分の頭を乗せた。
日野に向くように横になった神戸が目を閉じる。

2週間ぶりの休みと言っていたっけ…と日野は思い出す。
たぶん神戸が受け身だったら、あっという間に眠りに就いていたのだろうな…。
そして2週間ぶりだから日野が1度では治まらないのも気付いていたのだろう。
今となっては長々と愉しんだようなものだが、どちらが良かったのかとふと考えてしまった。
だけどすぐに放棄した。

そんなことはどっちでもいいや…。
小悪魔の眠り顔は天使に化けたようにも見える。
自分を惑わす魅惑的な笑顔と声。
神戸からもたらされるものは大きい。
かけがえのない日々がやってくるのを漠然と感じた。

自分も神戸を守れるくらいの人間になろう、と日野は思っただけで瞼を下ろした。
だってやっぱり自分は『男』なのだから…。

―完―

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
おまけ(朝目覚めて)ベッドの中

日野「でもさぁ。ちゃんと客が来るかな。売り上げがなかったらどうしよ」
神戸「あぁ、それなら数年は大丈夫。っていうか、しばらく営業しなくても平気なくらい」
日野「まさか本当に千城さんに金借りる気?」
神戸「いや、もうもらってあるから」
日野「へっ?!『もう』?!」
神戸「そ。無記入の小切手が何枚かあるから」
日野「無記入…って…?」
神戸「僕が貰った『迷惑料』。二人で使おう。数億ずつ換金したら野崎さん、ぶっ飛ぶだろうねぇ(笑)」
日野「……(その金がどこに使われたかがばれたらこっちが殺されそうだ…冷汗)……」

っていうか、『数億…』って、さすが悪魔っす…。
関連記事
トラックバック0 コメント3
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントきえ | URL | 2010-03-14-Sun 13:32 [編集]
MO様
こちらにもありがとうございます。

>神戸は、相当 日野を気に入ってたんですね。案外 迷惑を掛けられ、腹立たしく思いながらも、千城と英人を羨ましく思っていたのではないかしら? 

どこまでも甘っとろい千城と英人ですからね。
そして神戸は疲れた身体を癒してくれた日野を自分のものにしたかったみたいです。

いよいよ熱望していたお店が、オープンしそうですね♪ できる男達が集う、素敵な隠れ家になりそうで、とっても期待しています。どんどん素敵なカップルが増えて、それぞれの「かけがえのない日々」が、ますます楽しみです♪

オープンするらしいですが、オープンセレモニーがいつになるのかは不明でして…。
(皆様のご想像にお任せ…とか思っていたりするし)
いつも適当にタイトルをつけて、こじつけたように話を作りながら書いているので、話を書き終わったときに「つながっているのかなぁ」と不安になります。
お店の名前も考えなくちゃ。
こんなのにお付き合いくださいまして感謝です。
コメントありがとうございました。
小悪魔の寝顔は天使の寝顔♪
コメント甲斐 | URL | 2010-03-15-Mon 17:53 [編集]
あー終わっちゃいましたね。
ここ暫くほんとに楽しませていただきました。
まったりと濃厚な練乳のような空気の中を漂った気がします。

日野ちゃんまだまだ決心は付かないもようですが、
たぶん深層心理ではすっかり捕らわれてますから答えは出てますよね。
オネダリとか甘えた言葉が当分言えないのと同じくらい
きっぱりと付いていくと明言はしないでしょうけど。
お幸せに・・・。
Re: 小悪魔の寝顔は天使の寝顔♪
コメントきえ | URL | 2010-03-15-Mon 19:16 [編集]
甲斐様
こんばんは。

> あー終わっちゃいましたね。
> ここ暫くほんとに楽しませていただきました。
> まったりと濃厚な練乳のような空気の中を漂った気がします。

終わりましたっ!
ようやく終わりましたっ!!

> 日野ちゃんまだまだ決心は付かないもようですが、
> たぶん深層心理ではすっかり捕らわれてますから答えは出てますよね。
> オネダリとか甘えた言葉が当分言えないのと同じくらい
> きっぱりと付いていくと明言はしないでしょうけど。
> お幸せに・・・。

日野もどうもまだ全てをゆだねる、あずけるっていう精神にはいっておりませんが。
でもうちのキャラとしては「まず身体から」ということなので、そっちから堕ちています。
男に仕えたことがないので、当然プライドは高いでしょうから、オネダリも明言も早々しないでしょうが…。
あとは神戸さんのチカラで…。
コメントありがとうございました。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/08 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.