FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
【バレンタインコラボ企画】の番外 被害者編
2010-02-15-Mon  CATEGORY: コラボレーション
突如思いついたSSです。

せめてバレンタインデーが土曜日だったら…と神戸長流(かんべたける こういう名前だったんです…。忘れていましたけど…)は思った。

野崎から「社長は日曜日の夜は飛行船クルーズに出掛けますので…」と連絡を受けた時は絶句した。
その日まで、すでに一週間とない。
一応、英人には黙っているようにと忠告を受けた。
なんだか良くは分からないが、千城とその友人とで結託してサプライズを用意しているらしい。
まず、絶対に月曜日に出勤することはないだろうと思われる英人に、突然の連絡を受けては可哀想だと気遣ってくれた野崎が前もって神戸に連絡を入れてくれた…というわけだ。
本当に休むかは本人たち次第だろうが、派手な企画を計画した千城が黙ってベッドに入るとはとても思えないのは神戸も同じだった。

呆れて物が言えない…と感じた神戸は、受話器を置きながら、愛くるしい笑顔で「昨日練習で作ってみた」と言って一口大にカットしたチョコレートケーキをスタッフに配っている英人を思わず睨みつけてしまいそうになった。
野崎には黙っていたが、話からすればお互いに秘密裏に『何か』を計画していて、その『練習』の成果が今のこの甘っとろい香りなのだろう…。

ケーキのお返しが飛行船っ?!

二人の素性を良く知りはするものの、その生活感の違いには相変わらず返す言葉もない。
以前から千城には、もう少し英人の生活の基準を知るべきだと伝えてきたが全く聞く耳を持っていない。
最近では英人も「榛名家」の人間に慣れてきたせいか、物の金額を知らなくなってきているが、それでも育ってきた過程があるだけにまだ判断がつく。

「神戸さんもどう?甘くないようにしてみたんだけど…。友達と作ってみたんだ」
無邪気なほどまでに微笑む英人が、通話を終えた神戸に近寄ってきた。
甘くないように…って充分すでに甘いよ…。
どうやったって臨時休暇は認めないと先に忠告したい気持ちも失せた。
今年に入って何度千城から電話を貰ったことだろう…。

どんな文句を言ったって怒鳴ったって一向に懲りない千城は自分の言いたいことだけを言えば電話が切れている。
そして出勤してこない『可愛い天才』がいる。
あとからついてくるのは無記入の小切手ばかり…。

カレンダーを見れば3月も同じ並びの日々だ…。
当然予定される休日も同じだ。

神戸は差し出されたケーキをピックに刺して頬張った。
…この子はケーキまで完璧な味で作り上げるんだろうか…。
コーヒーを混ぜたモカスポンジからはラム酒の香りまで漂ってくる。
確かに甘くなかったが、やっぱり甘い…。

大きな瞳でぱちぱちと瞬きをされ、「どう?」と見上げられれば、呟きたい言葉が全て溜め息に変わりそうだった。
これを食べて見つめられて黙っていられる恋人がどこの世界にいるというのだろう。

「うん。美味しいよ」
神戸は溜め息をつきたい感情を抑えて微笑んであげた。
千城ではないが、やっぱり自分も英人を可愛がっているのだ…。
文句は千城に言えばいい。聞きはしないだろうが、傷つかない分思いっきり言いたいことが言えるから。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
関連記事
トラックバック0 コメント6
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント高谷 | URL | 2010-02-15-Mon 00:25 [編集]
就寝前にのぞきにきたら、神戸さんが…

きっと2月も3月も、このしわ寄せは日野さんとこに行くんでしょうねぇ(笑)
コメントきえ | URL | 2010-02-15-Mon 07:04 [編集]
S様
おはようございます。

>おっ!神戸の溜め息がこちらまで聞こえてきそうです。英人は目をキラキラ輝かせながら試作品のケーキを嬉々として配ってるんだろうな~。私もご相伴にあずかりたいです♪

早速のコメだったんですね。ありがとうございます。
オフィス中に甘い香りを撒き散らした英人です。
どこまでもらぶらぶな雰囲気を持ってくる英人も充分千城並みになってきましたね。
無自覚でやっていますから…神戸もため息だらけです。
コメントありがとうございました。
Re: タイトルなし
コメントきえ | URL | 2010-02-15-Mon 07:10 [編集]
高谷様
おはようございます。
真夜中のご訪問、感謝です。

> 就寝前にのぞきにきたら、神戸さんが…
>
> きっと2月も3月も、このしわ寄せは日野さんとこに行くんでしょうねぇ(笑)

すっかり当てつけられた神戸です。
神戸だってどこかでうっぷんを晴らさなきゃね~
やってらんないよっ!って感じでしょう。
心優しいバーテンダーはやっぱり慰めてくれちゃうんでしょうかね。
コメントありがとうございまた。
恐怖のバレンタイン明け!?
コメント甲斐 | URL | 2010-02-15-Mon 08:43 [編集]
神戸さん毎度ご苦労様です。
さすがデキル秘書様、心得てますね。
神戸さんが被害被るのは変わりませんが、予定が立つのは最小限に抑えられますものね。
神戸さんにとってもかわいい英人くんだから、許せちゃうっていうか許すしかないってことで。
あれ?っで、独り身(?)の神戸さんのバレンタインはどうしてたんでしょうね。被害者同盟の会合でしたか?
Re: 恐怖のバレンタイン明け!?
コメントきえ | URL | 2010-02-15-Mon 13:52 [編集]
甲斐様
こんにちは。
まさに恐怖のバレンタイン明け…!!

> 神戸さん毎度ご苦労様です。
> さすがデキル秘書様、心得てますね。
> 神戸さんが被害被るのは変わりませんが、予定が立つのは最小限に抑えられますものね。

はい。情報を前もってもらっているので、「あ~やっぱり~」って思っている神戸です。
どの方面においても被害は最小限にしたい野崎でした。
だって予想外なことで英人の残業が増えちゃったら千城の期限が悪くなっちゃうし~やつあたりはされるし~

> 神戸さんにとってもかわいい英人くんだから、許せちゃうっていうか許すしかないってことで。
> あれ?っで、独り身(?)の神戸さんのバレンタインはどうしてたんでしょうね。被害者同盟の会合でしたか?

結局神戸も甘甘な人なんです~ぅ。
「かけがえのない~」を読んでいると、独り身なの?神戸?って感じですよね…。
私もどこまでがリンクしているのかわかりませんので…。(もう、どうしよー…汗、汗、滝汗)
っていうか、季節感のある設定を全くもっていないので…。
けど、日野とのアブナイ関係が始まっちゃったのは年明け以降なので…(確定します)
コメントありがとうございました。
コメントきえ | URL | 2010-02-15-Mon 14:16 [編集]
MO様
こんにちは。

>やれやれ・・・恋人たちにとっては、愛情にあふれたイベントでも、野崎や神戸にとっては、ため息しか出てこない やっかいな行事のようですね~。当然、神戸のストレスは、日野が引き受けることになるんでしょうか?さすがに確信犯の千城も、そこまでは想定外でしょうかね~。

ストレスしかたまらないイベント事でございます。
あれをやれだ~これをしろだ~と押しつけられる野崎と
電話一本で仕事を放棄される神戸。
日野と神戸の内緒の行事は誰も知りません。
もちろん、英人しか眼中にない千城に、神戸の行動など気付くはずがないです。
ぜーんぶのストレスを引きうける日野クン。
今年こそは金メダルと勲章と報奨金を与えたいです。
コメントありがとうございました。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/08 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.