FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
淋しい夜に泣く声 100(最終回)
2009-11-29-Sun  CATEGORY: 淋しい夜
英人は申し訳なさでいっぱいになってしまった。
せっかく準備をして時間まで割いてくれた神戸や塚越に何と謝ればいいのだろうか。
スタジオの脇にあるソファに疲れた様子で腰を下ろせば榛名が宥めるように寄ってきた。
「英人の顔などわざわざ写真などに残さなくても俺の頭の中にある。無理はしなくていい」
隣に座った榛名に腕を引かれて左手が榛名の胸に触れた。今にでもキスでもしそうな雰囲気に、まだ人がいるのだと押し留めて少しの距離を取ろうとするのを榛名の大きな手が引き止めた。
榛名も分かったようで小さな声で「見つめ合うくらいいいだろう?」と英人を見下ろしていた。
榛名の顔が傍にあるだけで落ち付く。まるで別世界が訪れたように緊張も硬かった心も解されるようだった。
「ばーか」
照れ隠しでそっと瞳を伏せ、憎たらしい呟きを放ってみても榛名はクスクスと笑うだけだった。

いつも通り出社してみれば、すでに来ていたスタッフたちが何かを取り囲んでいた。
その中心には神戸と塚越が居て、思わず出社時間を間違えたのかと思ったくらいだった。
「おー。やっと来たぞ」
塚越が近寄る英人に気付いて咥えていた煙草をびくびくと動かしながらニヒルな笑みを浮かべた。
デスクの上にはポスター大以上に引き伸ばされた写真がパネルの中に収められている。どの企画のものだったのかと乗り込んでみたら、映っていたのは自分と榛名で、何時の間に撮られたのかほとんどアップと言って違わない見つめ合う姿が映し出されていた。
モノクロ画像に編集され、ただ唯一、榛名の胸に当てた英人の左の薬指に輝く指輪と、英人を囲むように後頭部に延ばされた榛名の指に光る指輪だけに色が付けられている。

「ちょっ…っ、なんですか、これっ」
どう見たってどこかの映画か何かのラブシーンにしか見えない。衣装こそ男性のものとしても、ただでさえ英人の女顔の作りは、表情だけを見れば榛名を求めて唇を寄せている恋人同士だった。
位置的に、塚越が撮影を諦めた後なのだと分かる。英人と榛名は上半身しか映りはしていないものの、ソファに座った後に撮られた雰囲気だった。
確かに気を抜いていた。もうレンズは向けられないのだという安心感がどこかにあったのに、その隙すら塚越は逃していなかったことになる。
「信じらんない…」
呆然とする英人をよそに、神戸を始めとするスタッフらから感嘆の息が上がった。
「英人君てば、モデルでも生けそうだよね」

何より腕は塚越の方だろう。たった一瞬を逃さなかったこの『撮り』にはモデル以前に作品の出来具合に感動させられる。
もちろん自分が被写体だということに照れは大きかったが、完成度の高さは第三者から見ても素晴らしいものがあった。
それよりも、ここに写っているのが自分とは思えない異次元空間のようなものがある。
自分で言うのもなんだが、榛名の顔の作りの良さと場馴れした風格、英人の中に宿る気品が知らずに浮かんでいるようだった。

榛名はこのパネルを見せられると同時にとても気に入り、リビングの一番中央の目立つ場所に飾った。
塚越が必要以上に引き伸ばしてしまったことで飾られる場所が限られたということもあったのだが、榛名の居住空間では位置的に困る場所もなかった。
滅多に人が訪れる家ではないとしても、神聖とも思える二人の『巣』に、堂々と飾られた写真は英人の心をとても安らかにした。

リビングのソファでワインを愉しみながら、夜の一時を過ごしている時に、嫌でも視界に入ってくる。
自分だとは分かっていても端から見ればまるで別人のようで、英人は「作品」としていつもその写真を感慨深げに眺めた。
「自分に見惚れているのか?」
榛名の冗談とも聞こえる声がする。見惚れるのは榛名の方だ…。
榛名は「美しい」とか「可愛い」と英人を褒め称え何度も繰り返した。同じように英人も榛名の作り上げられた美に感動を示した。
決して他人に向けられることのない穏やかで慈悲に満ちた表情…。

英人はとても幸せだと思った。
「千城が好き…」
最近は毎晩のように言葉に出てくる。
からかわれたって悪戯をされたって、その瞬間ごとに幸せが満ちる。
指に輝く光が未来を照らす道筋のようで、英人は温かく迎えてくれる榛名の胸に静かに額を寄せた。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

頂いたイラスト、こちらにあります→イラスト

長い間お付き合いくださいまして本当にありがとうございました。
ようやく英人と榛名の物語の終了です。
ブログ開設から5カ月。まさかここまでご支援されるとは思ってもいませんでした。
遅くならないうちに番外でも書きたいです。
だってこんなにすんなりといくはずがないんですよ、榛名家は…。
英人にはまた試練を与えてしまうことになりますが、そこはダーリンに守ってもらうしかない…。
次は榛名視点にしようか、野崎視点のしようか、神戸視点にしようかといろいろと考えております。

気長にお待ちくださいませ。
とってもありがとうございました。
関連記事
トラックバック0 コメント16
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントたつみきえ | URL | 2009-11-29-Sun 16:10 [編集]
S様
こんにちは。

>爆弾発言はやっぱり英人のことでしたか。そうかなぁ?と思いながらもちょっとドキドキでした。
やっぱりばれていましたね~。
そうこういういちに最終回をあげてしまいました。

>養子縁組をした二人のあまあまラブラブな最終回を希望します♪あと少しと思うと淋しいけど、頑張ってくださいね
あまあまになったのかなぁ…。
とりあえず第一弾終了して、私もホッとしているところです。
近いうちに番外をあげたいです。

いつもコメントありがとうございました。
コメント蝶丸 | URL | 2009-11-29-Sun 16:24 [編集]
長い作品になりましたね。おつかれさまでした!!
毎日読ませてもらって、とても満足してました♪

最後のパネルの話、とても素敵ですね。
自分に見えないくらい素敵な自分と愛しい人の大きな写真が部屋に飾ってあるなんて・・・ロマンティックです。羨ましいな~

英人は自己評価が低いけど、綺麗で才能もあって、性格もかわいくて、言うこと無いのにね~
番外編もあるそうで、楽しみにしています。
あまり自分を卑下しないで、これからも幸せにしてあげてください(≧▽≦)
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2009-11-29-Sun 16:53 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2009-11-29-Sun 21:22 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
お疲れ様でした!
コメントヨッシ | URL | 2009-11-29-Sun 21:54 [編集]
とってもとっても大好きな作品が終わってしまうのはすごく残念ですが、続編があるようなので、ひとまずニンマリです。

これからも応援させていただきます!
素敵な作品に出会えたことに感謝します☆
どうか、これからも作品を生み出してください。
Re: タイトルなし
コメントたつみきえ | URL | 2009-11-29-Sun 22:09 [編集]
蝶丸様

こんばんは。またお越しいただきありがとうございます。

> 長い作品になりましたね。おつかれさまでした!!
> 毎日読ませてもらって、とても満足してました♪

毎日来ていただきまして本当に感謝いたします。
私自身もとても励まされました。
いつ終わるのやら…と私が冷汗かいていましたけど…。

> 最後のパネルの話、とても素敵ですね。
> 自分に見えないくらい素敵な自分と愛しい人の大きな写真が部屋に飾ってあるなんて・・・ロマンティックです。羨ましいな~

パネル、良かったですかね…テレテレ(^_^;)
モノクロにしたところが一応控え目だったんですけど、この二人のことだからきっと派手な雰囲気がバリバリ出ているんだろうな~。

> 英人は自己評価が低いけど、綺麗で才能もあって、性格もかわいくて、言うこと無いのにね~
> 番外編もあるそうで、楽しみにしています。
> あまり自分を卑下しないで、これからも幸せにしてあげてください(≧▽≦)

英人がこれからも成長していけるように頑張ります。
番外、大丈夫かな~始まるのかな~。(漠然としか話ができていないので…)

コメントありがとうございました。
Re: お疲れさまでした
コメントたつみきえ | URL | 2009-11-29-Sun 22:14 [編集]
S様

こんばんは。

> 最終回お疲れさまでした。

応援していただきましてありがとうございました。
無事最終回を迎えられてほっとしております。

> 養子縁組がきた~!と思ったら、パネル写真まで…!

無理矢理詰め込んだ感じがあります(冷汗)
読み返すのが怖いくらいです。

> でも何やら波乱含みの番外編も!?楽しみです!!

はい。いつ始まるか分からない状態ですが…。気長にお待ちいただきたいと思います。

> そのうち、うちの結城&薫とダブルデートさせたいです(笑)
> なんかすごい甘々(2乗)になって胸やけしちゃいそうですね!

あー、いいですね。結城さんたちも不動産業だし、榛名も自分の会社は建設業なのでどこかでつながりがあるかも?!
でも私にはS様のような細かな描写が書けませんので、とても恐れ多いお話です。

コメントいただきありがとうございました。
Re:
コメントたつみきえ | URL | 2009-11-29-Sun 22:22 [編集]
S様

こんばんは。またお越しいただきありがとうございます。

>とうとう終わってしまったのですね(;_;) でも、二人でパネルを眺める幸せそうな顔が浮かびますね(*^_^*) 番外編楽しみにしています。英人にはまた試練があるのですね。でもきっと千城の愛で乗り越えられるはず!

やっと終わった…と肩の荷がおりました。
でも番外…とか自分で言って首絞めている状態だし…(/_;)
きっと千城のマンションの中はピンク色になっていると思います。
そんなラブラブなものを一番目立つ場所に飾るなよっ、ケッ(ーー゛)って内心思っている訪問客がいることでしょう。(私も)

番外はいつになるか分かりませんが気長にお待ちください。
コメントいただきありがとうございました。

Re:
コメントたつみきえ | URL | 2009-11-29-Sun 22:27 [編集]
T様
こんばんは。

>五ヶ月間 本当に楽しかったです。ありがとうございました。

こちらこそ駄文にお付き合いくださいまして感謝しております。

>英人の心の揺れが丁寧に描かれていて、大変共感が持てました。愛される事に慣れない英人が少しずつ成長していく過程が、とても自然で素晴らしいと思いました。心に深く残る作品です。心からの敬意と感謝を込めて。本当にありがとうございました。榛名編も楽しみにしております。お疲れ様でした。

お、恐れ多いお言葉をいただきましたm(__)m
毎回書きながら、あーとかうーとかひーとか叫んでおりました。
よそ様に伺うたびにブログなんていうものを始めてしまったことを後悔していた日々でしたが、多くの方々に励まされてここまでこられました。
こちらこそお礼を申し上げたいくらいです。

続きがいつになるか分かりませんが、ぜひまたお付き合いくださればなぁと思います。
コメントいただきありがとうございました。
Re: タイトルなし
コメントたつみきえ | URL | 2009-11-29-Sun 22:35 [編集]
M様

こんばんは。またお越しいただきありがとうございます。

> 最終回…きゅ~んとしながら読みました。指輪、養子縁組、写真…どれも素敵でした。

無理矢理押し込んだ最終回でした。
こんなさらさらと流すような文章で良かったのかしら…と冷や汗ものでした。

>番外編!一波乱ありそうでドキドキ((○(>_<)○))です。楽しみにしてます。無理のない更新して下さいね。1話から読みながらのんびり待ってます(^-^)

また英人がへんてこりんな考えをもっちゃうんでしょう。
どんな人が出てくるんだろう…。
ひえっ!読み返してもらうとボロが出てしまいます(汗)。
コメントありがとうございました。
Re: お疲れ様でした!
コメントたつみきえ | URL | 2009-11-29-Sun 22:39 [編集]
ヨッシ様

こんばんは。お越しいただきありがとうございます。

> とってもとっても大好きな作品が終わってしまうのはすごく残念ですが、続編があるようなので、ひとまずニンマリです。

大好きな作品と言っていただいて幸せです。
稚拙な文なのにありがたきお言葉です。
続編…気長にお待ちいただきたいところです。
全く書けていないもので…。

> これからも応援させていただきます!
> 素敵な作品に出会えたことに感謝します☆
> どうか、これからも作品を生み出してください。
応援してくださいまして感謝いたします。
こちらこそ、今後もどうぞよろしくお願いいたします。
始めまして…
コメントshigetan | URL | 2009-11-29-Sun 22:59 [編集]
shigetanと申します。
前々からこのお話が気になっていたのですが、一気読みしたかったので、我慢してました。今日読みましたよ~。。。。 良かったです。素直に甘えられない英人もかわいいし、そんな英人を包むこむ千城も…。
 榛名さんと英人、ラヴラヴぶりが読みたいです。
番外編楽しみにシテイマス。
お疲れ様でしたm(_ _)m
コメントメグミ | URL | 2009-11-29-Sun 23:00 [編集]
まずは完結☆
おめでとうございます♪

長いようであっと言う間の100話でしたね~

英人が成長し、愛され愛することを学んで一回りも二回りも大きくなったように思います

2人の幸せをカタチにした写真。
目に浮かぶようです

楽しませて頂きました(≧∇≦)
Re: 始めまして…
コメントたつみきえ | URL | 2009-11-30-Mon 06:49 [編集]
shigetan様

初めまして。ようこそいらっしゃいました。

> 前々からこのお話が気になっていたのですが、一気読みしたかったので、我慢してました。今日読みましたよ~。。。。 良かったです。素直に甘えられない英人もかわいいし、そんな英人を包むこむ千城も…。

い、一気読み…!!
うちは一話が長いから御苦労されたことと思います。
お待たせしてしまいましたm(__)m
こんな拙い文をお待ちいただいていたとは…。

>  榛名さんと英人、ラヴラヴぶりが読みたいです。
> 番外編楽しみにシテイマス。

番外、らぶらぶになるんだろうか…
とても励みになります。ぜひまたいらっしゃってください。
コメントありがとうございました。
Re: お疲れ様でしたm(_ _)m
コメントたつみきえ | URL | 2009-11-30-Mon 06:53 [編集]
メグミ様

おはようございます。

> まずは完結☆
> おめでとうございます♪
> 長いようであっと言う間の100話でしたね~

ありがとうございます。
長かったです~。
毎日ひいこら言いながらなんとか書き終えました。
これも皆様の応援があったおかげです(うるうる)

> 英人が成長し、愛され愛することを学んで一回りも二回りも大きくなったように思います
>
> 2人の幸せをカタチにした写真。
> 目に浮かぶようです
>
> 楽しませて頂きました(≧∇≦)

まだまだ英人は成長させたいところなんです。
でも私が追い付かない…。

こちらこそ応援いただいてとても励まされてきました。
コメント、ありがとうございました。
Re:
コメントたつみきえ | URL | 2009-11-30-Mon 07:05 [編集]
M様

おはようございます。

>あ~、終わっちゃったんですね~。毎日の更新を、とっても楽しみにしていました。

こんなものにいつもお付き合いくださいましてこちらのほうが感謝です。

>二人の出会いは、英人だけでなく、千城にとっても必然で、経営者としても、より大きく成長できてることでしょうね。政略結婚なんてしなくても、ゆるぎない地盤を固められることでしょう。でも、野崎の事や、親や親族の事が気になってましたので、番外編が とっても楽しみです。

いつ記事をあげられることになるのやら…
黙っちゃぁいない人たちがゴロゴロと転がっていそうな世界です。

>ところで千城は、ゲイだったのでしょうか?いつから英人が好きだったんでしょうか?

ゲイだったのかなぁ…(私も良く分からない(-_-;))
人間味のある感情を持ち合わせていないような人でしたからどっちでも良かったんじゃないですかね。
思い込んだらまっすぐだった…ってことで…(なんだ、このいい加減なレスは…汗。ごめんなさい。全く設定していなかったところでした)
いつからでしょう。気付きだしたのは英人が告白した後ですね。
でも、もやもやした嫉妬心を持ちだしたのは遥か昔の元樹が登場した頃です。その手の感情を知らなかったので千城も多少考えていたようです。

コメントいただきありがとうございました。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/08 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.