FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幼馴染
2013-11-13-Wed  CATEGORY: 『想』―sou―
同級生の幼い頃です。
近所の集まり、小学生1年生くらいだと思ってください。
読者様の妄想世界に全てを委ねるところです。


苦情はいっさい受け付けませんので宜しくお願いします。




ちゃんばらごっこ
中條「わぁぁぁ、斬られろっ」(←立ち向かっていく少年)
栗本「やられるかよっ」(←スイッとかわす)
佐貫「まだまだだな」(←へっと笑う)
譲原「敵わないんだから、さいしょっから諦めればいいのに」(←悟るのが早い少年)
中條「ヽ(`Д´)ノウワァァン!!」

離れた場所で
安住「…(近寄ってきた女の子男の子に)…僕いそがしいの…」(さりげなく断る)

(影から覗く)
栗本「アイツ、また告白されてるの?」
中條「あいそ、よすぎなんだよ」(←小学生???なセリフ)
佐貫「まったくぅ」
譲原「佐貫がしんぱいすることじゃないよっ」(←意識を変えたい人)
栗本「おまえもだよ。見るな」
 仲良し組は、見ざる聞かざる知らざる(←違う??)の世界だった。
 ナイショで見せてもらった物事は聞き流すことくらい、知らずのうちに教えられている一同。(←こえーよ)
 また、告白の場所であることもナイショ…。(←そこはどこ? 学校の体育館裏???)

きっとちゃんばらごっこも気付いていて、声を聞いては話をさっさときりあげたい安住の心配もする。
気もない人は心底、困るのだ。

そんなことに気付いた小学生時代。

  にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 
ポチっとしていただけると嬉しいです(〃▽〃)

あいっかわらず、意味の分からないものを書いていますが…。
真夜中のザレゴトだと聞き流していただけるとありがたいです。
(ちょっと寝てしまった….・゜゜・(/□\*)・゜゜・)
関連記事
トラックバック0 コメント1
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
ははは
コメントちー | URL | 2013-11-14-Thu 20:13 [編集]
栗源て、佳史さんだよね?
いや、誤変換てさあビックリだよねえ。
こんな変換選んでないってのになったり。

何か小学生の皆が想像できない(笑)
安住さんは、すでにモテモテ。
中條さんは、オマセさん。
佐貫さんは、心配症?
望さんは、すでに佐貫さんが好き?
佳史さんも、譲さんを気にしてるの?

つかさ、この五人てモテモテじゃないの?
私が同じクラスなら絶対近寄らなぁい(笑)
でも、八方美人?な安住さんに淡い初恋をして、硬派な佐貫さんに一目を置き、可愛い中條さんと望さんを眺め、佳史さんとお友達になりたいと願いそうです。

もちろん、コッソリね。
トラックバック
TB*URL
<< 2018/11 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright © 2018 BLの丘. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。