FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
意外な展開 9(最終話)
2013-08-01-Thu  CATEGORY: 珍客
だぁぁぁ.・゜゜・(/□\*)・゜゜・
失敗も失敗続き…。
上げときます…。



「NYに行きたいか?」
ベッドの中で問い掛けられたことに、英人は「は?」と訝しさを浮かべた。
どこのクイズ番組のセリフだと、見上げる先の表情は笑みだ。
千城は裸体の英人を抱きしめながら、もう一度同じ言葉を漏らす。

個展は一か月の展示で幕を閉じた。
湯沢はオープニングセレモニーにだけ顔を出したが、すぐに住処へと戻っていった。
『日本の夏は過ごしにくい』とぼやいて。
それは、何かと話題にされることに抵抗があったのだろう。
普段、湯沢は『話題にする側』だ。

どこかの写真家が高く湯沢を評価していた。
待ちに待った…とでも言いたげに、絶賛されて、英人も実力を認める。
実際の目で見たのだから当然なのだが、そこに並べない敗北感も味わっていた。

『絵は所詮趣味』
そう言った言葉は、強がりなのだろうか。
千城は「好きにすればいい」と相変わらずのセリフだ。

「ニューヨーク?」
英人は千城の言葉を繰り返した。
裸体をすりよせながら、疑問は隠さない。
千城はそんな英人の体を抱き寄せ、もう今日何度目かも分からないくちづけを落とす。
「あぁ。神戸が新たな個展をやりたがっていたぞ」
「別に…。神戸さんの好きにすれば?」
こちらも放っておくが、千城とは大きな違いがあった。
作品の全てを預けたのだから、確かに合っているのだが、投げ出した感じも強かった。
「今度はレッドカーペットでも敷かせようか」
茶化した千城のセリフに、思わず握りこぶしが浮く。
「もうっ。恥ずかしいことは嫌なのっ」

それでなくても、湯沢の最後の写真で、迷いのない姿を、全世界に発信したのだ。

揺るがない想いが分かっていたからこそ、湯沢からの祝福の意味は感じとれたけれど。

ニューヨークは湯沢の『拠点』である。
そこで神戸が実力を試したいのも理解できた。
どこまでも登り詰めていく男だ。
「ニューヨークに行きたいか?」
千城のセリフは英人を連れていくことを前提としていた。
「嫌ならやめさせる」
今更、神戸が大人しく引き下がるとも思えない。
英人が嫌がったなら、泣いてでも縋ってくる"上司"が垣間見えた。

英人は時に感じる。
千城は英人には砂糖菓子以上の甘さを見せるが、神戸に対しても同じではないか…と。
なんだーかんだーいって、結局は彼の要望を聞き入れているのだ。
嫉妬になっても良さそうなのに、諦めが先に立つのは何故だろう。

セレモニーに作家が姿を現さないなど考えにくい。
千城の問いは、神戸の行動を許可して、英人にも認めてほしいと訴えるものだった。
英人が「行きたい」といえば、全てが容認される。

何をしたって敵わないのは百も承知しているが、やっぱり悔しい。
飛び立って、四六時中湯沢のそばから離れなかったら、どう意見されるのだろう。
『行きたいか?』と聞いたのは千城だ。

湯沢が公表した写真も、千城を満足に陥らせていた。
どうしたって離れないと訴える瞳…。
隠して最後まで教えなかった湯沢に文句の一つも言ってやりたいところだが…。
それも『直接』言えばいいか、と思う。

「うん、行く…」
英人は小さくつぶやいた。
千城の満足が得られるなら、それでいい。

ニューヨークはすでに冬の訪れを感じさせる頃。英人と千城はその地にいた。
抱き合って暖をとる。
もう隠す必要はない…と、湯沢の写真に教えられた気分だった。

―完―

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 
ポチっとしていただけると嬉しいです(〃▽〃)

お付き合いありがとうございました。
あちこち繋げて、こんな終わりです。

さて…。実は下書き、まるごとごっそり逃げられました….・゜゜・(/□\*)・゜゜・
焦って1時間もかからずに書き直したので…。
同じことは書けない…。まさにその通りです。
つか、何書いていたのかも思い出せない。

もっと千城の感情が溢れていた気がするんだけれど…。
そして湯沢に対して嫉妬していたりもするんだけれど…。

もしかして、離れていかれるかもしれないと不安になる千城は、改めて英人の意思で「行きたいか?」と聞いたのでしょうね。
閉じ込めない威厳ももって。
更に、湯沢を解き放った妻にも同情したのかもしれません。
とはいえ、同じ行動など絶対にとらない千城ですが。(一緒についていく)

どうにか完結できて、ホッとしています。
こんなに長くなるなんて、まさに「意外な展開」でした(´∀`;)

え???何?残された日野っち???

聞こえなーいっ。

もう8月ですね。お天気も色々ありますが、どうか皆様お元気でお過ごしください。
別宅
追記もしといた。
関連記事
トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/08 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.