FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
緑の中の吐息 2
2013-06-03-Mon  CATEGORY: 吐息
いざ迎えた土曜日の朝は、どんよりとした雲に覆われていた。
キッチンでは朝早くから美琴が弁当の用意をしていて、背後に寄った瑛佑が覗きこむ。
「雨が降らなくて良かったね」
「もう梅雨に入りましたからね。いつ降られてもおかしくありませんよ」
食べ終われば折りたためてコンパクトになってしまう正方形のランチボックスに、きっちりと収まる大きさに切りそろえたサンドイッチを詰め込みながら美琴がボソッと声を漏らした。
同じ形のもう一つのボックスには俵型のおにぎりと、卵焼きと鳥の唐揚げといった定番のものが押し込められている。
『歩く』ことが分かっているだけに、荷物は極力少なくしたい。
美琴の弁当作りはこれまで何度か見かけたことがあったが、それらに比べたら質素すぎる内容だ。でも瑛佑には宝箱に見えた。
このご時世、コンビニでもスーパーでもどこでも買えてしまうのに、美琴は手間暇かけてわざわざ作ってくれる。

渋々、といった態度でいながらも、ここまで準備しているとは、美琴の気分の高揚感が伝わってくるようだった。
多少の雨くらいなら出かけるつもりでいたのか。こんなふうに積極的になる美琴を視るのは珍しい。
美琴の背中を追いかけては、たとえ土砂降りになっても出発しようと思っていた瑛佑だったりする。
移動は車だったから、最終的な判断は現地に着いてから決めればいい。
駐車場に車を停めて30分ほど歩くと、その昔、『植樹祭』が行われた『会場』に出るそうで、さらに一時間ちょっと歩けば、山頂に到達するのだという。
『会場』周辺は整備されて、展望台を兼ねた公園になったそうだが、その先はほとんど手つかずだとか。
それでも年間に何人かは訪れる場所らしく、行政側でもそこそこの管理はしてきていたようだが、今になって投げ出してしまったらしい。
それを『榛名』が引き継いだわけだ。
人ごみを嫌う美琴にとっては、棚から牡丹餅状態で飛び込んできた"デートコース"に思えたようだった。
あくまでも、『仕事で下見にいく』と言い張る美琴だったけれど。

リュックに弁当や着替え、必要になりそうなものを適当に詰め込んで、瑛佑の運転で出発した。
以前、美琴に運転をさせて、事故を起こしたことがあった。
かすり傷だったから、修理すれば充分乗れる車だったのだが、その時ご丁寧にも榛名千城社長が新車のクロスオーバーSUV車に買い替えさせてくれた。
実際には美琴が後から返金したそうだが、美琴の気持ちとプライドを傷つける気がして、瑛佑はこの件については口を挟まないことに決めている。
またそれほど多く出かけるわけでもないのだから、足代わりになる程度のものでもいいのだが、こうしてチャンスが出来た時は重宝した。

「美琴さん、ナビ、セットしないの?」
「そんなのなくても…。私が道案内くらいしますよ」
隣に並んで座って、少しでも会話をしていたいのか。
やっぱり口実を作ってくるところが可愛いと思ってしまう瑛佑は笑顔で「じゃあ、ヨロシク」とお願いした。
機械の音声よりも美琴の声のほうが良いに決まっている。

空は今にも泣き出しそうな薄暗さを広げていたが、瑛佑の心はどこまでも澄み渡っていた。

一緒に散歩しにいく?

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 
ポチっとしていただけると嬉しいです(〃▽〃)
関連記事
トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
アンケ1位作品♪
コメントけいったん | URL | 2013-06-03-Mon 09:54 [編集]
すみません、美琴が 何故 一位になるのか いまだに分からない ボンクラ者です。┏○))ペコ
ツンデレが、いいのかなあ?

美琴ファンの どなたか 彼の良さを教えて下さいませ~~!ハハァ~_○/|_
 
昨日も今日も 「村」の新着に無かったから 連載が終わって 一休みされているのかと 思ってたよ~!
念の為に 来て見れば…いやぁ 危ない危ない…(;-ω-)ゞ フゥ=3
えへ恥ずかしながら
コメントnichika | URL | 2013-06-03-Mon 22:06 [編集]
先に解釈は人それぞれだとお伝えしないと違う方もいるはずのですみません
niは あの あの(めちゃ強調してる(笑) 天邪鬼なとこかしら
素直になれない 過ごした過去かは不明ですが  何気に非力な体質にも影で 瑛佑さんに頑張ってるところかな  まぁ意地っ張りな部分も強いかもしれません (あくまでもniがお話で思っただけです)  そして優しく誘導した護ろうとする瑛佑さんも魅力的です  派手ではないし 一般人だし(苦笑)  きえちんのお話は沢山ありますが こちらのCPは身近に感じられる感がしてます  思いだけ綴ってすみません 

村の新作 いまだに使い方を分かってなくいつも訪問して確認してました
作者さんとしては せっかく上げたのに伝わらないのは残念ですよね
今週は梅雨でも過ごしやすいようなニュース でも温度差が大きくて風邪ひきさんが増えてます。みんな様もお気を付けてくださいませ

追伸 あくまでも個人の勝手な解釈なので きえちんの描くこととは違うと思います その辺りをご配慮お願いいたします
ピクニック~♪
コメントさえ | URL | 2013-06-03-Mon 22:18 [編集]
みこっちゃんのルンルン気分が垣間見れますね~(*^^*)
あ、21時過ぎに新着に上がってたよ~♪
不思議な時間差だよね?

きえちん、暑くなってきたのでお見舞いの品をもぐもぐにアップしました~♪持ってて~♪
なるほどー
コメントちー | URL | 2013-06-04-Tue 04:46 [編集]
おはよーさんで、お久しぶりでございます。
新作、あがってたのね。
今朝、見てやってきました。昨日は無かったような?

私も師匠と同じ感想だったので、にっかたんの解説でなるほどーって思いました。
私にしても成くんと佳史さんがツーつトップなので、人の事は言えませんが(笑)

野崎さんたちのハイキング、楽しく終われると良いね。
途中、雨に降られて濡れた野崎さんに煽られた瑛佑さんに、美味しいお弁当より早く食べらたりして(笑)
そして、叱られる。

きえちん、のんびり更新してくださいね。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/10 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.