FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
まさまこのお花見
2013-04-07-Sun  CATEGORY: 囁きは今日も明日も
ドライブに行こうとメールで誘われたのは休みの前の日だ。
・・・この週末、仕事の日じゃなかったっけ?と、中條誠は首をひねりながら、深く追わずに、まぁいいかと返事をする。
車好き、ドライブ好きの相方 磯部雅彦は、自動車販売の営業所所長で、あまり自由がきくとはいえない。
そんななかで都合を付けてくれたのだろう。
営業職をいいことに、自由気ままに動いているところは黙っていてあげている。

誠は休みだったが、朝、きちんとした格好で一度は『出社』した人物は、さほど時間を置かずに戻ってきた。

「満開だぜ」
いつも走り回っているからこそ、見頃は分かっているのだろう。
連れまわしてくれることは、ある意味 嬉しい出来事でもある。

さくら 5
さえちゃんが撮ってくれたものです。持ち帰りはダメです。

普段、なかなか休みも合わないし、一緒に出かけることも少ないが、時々こんなふうにサプライズを贈ってくれることは嫌ではない。
運転している人はじっくり見るなんてことはできないだろう。
それでも、誠に見せてやりたいのだという気持ちだけは伝わってくる。

「パーキングに停めて、少し歩くか」
せっかくの晴天。
車内で過ごすだけはあまりにももったいない。
この週末、満開ということもあってどこも人ごみだ。

呼び出しの音が鳴るまで、束の間のデートに頬も緩む。
こんな時間を作ってくれる恋人に、悔しいけれど嬉しさも浮かぶのだ。
なかなか休みが合わなくても、不満に思わないのはこんなところだろうか。

お互いの都合は分かりきっている。
そんな中でも季節や時間を共に味わえることにささやかな幸せを感じていた。

とうとう『呼び出し』音が鳴っては拒みようがない。
この時間を作ってくれた人に、「まさ」と呼びかけて、振り返らせては唇を合わせた。
青空の下、人ごみのなか、驚いた態度はあったけれど、ふぅっと笑ってくれる。
「今夜 待っていろよ」
耳元でささやかれた言葉に誠の頬もぽぅっと染まった。

家に送り届けられて、たまには豪華な料理で もてなしてあげようかなと、誠はそのままスーパーに向かった。
通りかかった公園にも、気付かなかったけれど、桜の木が満開の花をつけていた。

・・・『言われなきゃ気付かなかったかな』・・・

花に興味がなかった・・・といえばそれまで。
だけど二人で見れば視点が変わる。
一緒に同じ世界を見ていくこと。
共に生きようと、改めて思う時だった。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 
ポチってしていただけると嬉しいです(///∇//)

330000名様 ご来店ありがとうございました。
こんなに愛されてとても嬉しいです。
キリ番とか設定していませんでしたが、あたまカラッポの私に刺激くださるものなら受け付けますよ~。
どのCPが読みたいとか こういう話は? とか。
ヒントいただいて書き続けていけたらいいなぁと思います。
みなさま、活性酸素(←)くださいね~。ではまた。

関連記事
トラックバック0 コメント3
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
うん?
コメントちー | URL | 2013-04-07-Sun 11:25 [編集]
来たぁ、ツンデレまこちゃん。
でも、今回は違ったね。
このカップルも何気に好きです。

優しい磯部さんとまこちゃん。
良い感じじゃないですか?
桜が咲いてるから、仕事サボって恋人に見せようとする上司はいやだけど(笑)
自分の彼氏なら嬉しいもんね。

人混みでチューするなんて。
私に撮れって事でしょ?
ちーちゃん大忙し
コメントさえ | URL | 2013-04-07-Sun 12:19 [編集]
野外チューシリーズですよ~♪
みんなお花見で浮かれてます( ´艸`)

一葉ちゃんはどんなお花見でチューかな~(*^^*)
やっぱり
コメントちー | URL | 2013-04-07-Sun 15:11 [編集]
桜は人を惑わすんだよねー。

普段しないような人達が次々と・・・
一葉ちゃんねー。
いつまでも、ネンネちゃんだからなあ。
野外チューしてる現場があったら、絶対キャッチするー。
さえさんの桜が大活躍だね。
ふふっ。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/08 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.