FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
お買い物 追記
2013-03-09-Sat  CATEGORY: 新しい家族
リビングにて明細書を確認する周防。
周防「和紀、おまえ、何買ったんだ?」
和紀「(決して無駄だとは思っていない)えー。ふつうのもの(?かなり疑問形)」
周防「ン十万の請求はおかしいだろ」
和紀「でも ひなに必要なものだし」(←聞く耳をもっていない)
それどころか
和紀「地球儀ほしそうだよー。いっぱいしゃべる言葉に興味津津だったよね」
日生「・・・分からないけど頷く・・・」
周防「それはいいな。買ってやろう」(←親バカ第二だん)

訳も分からないうちに経済とか運営とか知らずに教えられた日生だった。

さらに 周防に連れて行かれる先では、『知育玩具』と名付けられたコーナーから、片っ端購入する周防がいた。
ひらがな カタカナの一覧表はもちろん 数字が動くクク表とか 日生は目にしたことがないものばかり。
何に使うのかもわからないまま 売り場を後にされた。
購入した商品は、宅配らしく・・・(まぁ、それはそれであとで 清音の絶句をもらうのだが

周防「おやつ、何にしようか」
さりげなく聞いたのに、日生には自分から言ってもいいのだろうかという戸惑いがうまれた。
だまってしまう日生をうながしたのはしゃがみこんだ和紀だ。

「なにがいい?ポップコーン?プリン?親父がなんでも買ってくれるって。お兄ちゃんも一緒に食べたいからひなと同じもの、おねだりしよう」
戸惑いの先には 日生が言わなければ和紀が言うと促される。
与えられるものはなんだって嬉しかったけれど・・・
自分から言ってもいいのだという空間がここには溢れていた。
「ぷりん・・・」
「親父っぷりんだってっ」
日生は、それ以外の言葉を知らなかった・・・といってもいい。
かつて食べたなかで一番美味しいもの。

日生から声が漏れたことで 満足もした周防は、レストランに連れて、その店一番の看板商品プリンアラモードを注文した。
日生にしてみたら、パックに入った品物が出てくるとばかり思っていたから
フルーツや生クリームでデコレーションされたものは『プリン』ではなかった。

「・・・っ?」
「ひな、なにから食べたい?いちごがいいかな。ばななもあるよ」
大きな瞳をぱちくりぱちきりさせて差し出されるものをおとなしく食べるしかない。
こんな豪華な者が出るとは思ってもいなかったのだ。
『プリン』とはこういうものなのかと、和紀と周防のもとで変えられた。

美味しい・・・とっても美味しい・・・
万遍の笑みを浮かべた日生に次々と届けられるフォーク。
和紀は自分が食べるより日生に与えていた。
そして周防も、「おまえも食べろ」と和紀の皿の上に果物をうつしていた。





*****
腐女(助)連隊(ふーじょれんたい    何助けるんだかしらないけど)
けいったん(敬称略) おそうじおそうじ アワワワ(- -;)
ni「ポイントを押さえないと・・・」
ちー「撮影ポイントをさがすべしっ」
さえ「ここに執事いるし~♪」
みんな「さえちん、なんかずるくねぇ?」
さえ「ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ」


いいのか、許されるのか・・・


にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 
ぼちってしてくれるとうれしいです。
関連記事
トラックバック0 コメント9
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
腐堕連者(⇒フォレンジャ)、ガンバリ━━(`・д・´)ノ━━マス!...
コメントけいったん | URL | 2013-03-09-Sat 16:02 [編集]
親バカ、兄バカぶりを見ても 微笑ましく思うのは、
そうです、日生が 可愛いからです! (o^∇^o)ノウン!

ずっと可愛い日生ですが、
三隅家に引き取られて 間もない頃(この作品の時)の日生が 一番可愛くて好き♪

そんな日生を見れるなら 掃除腐だって なんだって しますから!(*^ω^*)ノ ハーイ
でも この前みたいに 秘書なんてのも また やりたいなーモジモジ((o(照〃ω〃)o))モジモジ

あっそうだ! 清音に 周防の所で 雇ってくれないか 聞いて貰おうっと♪
出来れば 掃除腐以外、愛人とかね~
ヾdΦ皿Φbノうひゃひゃ!←おっと いけない、邪まな考えが 顔に出てたわ!(笑)
私も~
コメントちー | URL | 2013-03-09-Sat 17:30 [編集]
ひなちゃん、小さいとき可愛かった!
もう、可愛くて可愛くて仕方ない。
でも、サクッと青年にされてしまって淋しかったわ。

腐堕落者・・・いやいや、腐堕連者。
レディースフォーに腐女連隊。
どこにでも行きますよ。

け「さえさん、早くプリンお作りなさい。ちー、早くカメラ買い直しなさい。ニッチン、肩揉みなさい←」

「「「はぁい」」」

師匠の言いつけには逆らえません(笑)
ワーイ
コメントnichika | URL | 2013-03-09-Sat 20:08 [編集]
プリンと日生は離せない  久しぶりプリンアラモード食べたいね
チビのこの頃が何でも新鮮で 可愛いよね 

親バカも 色々してあげたい事だらけだったろうし
まあ和紀はいつまでたってもだけど (笑)

腐堕連者 テヘ しんがりとして頑張ります しかしこの漢字 日生に教えて善いものか?
エ!!!ダメ 教育的に~ 掃除腐と家政腐はOKなんだ
師匠 日頃お疲れ様ですーー すごいモップ肩ですね。。。
おはようございまーす
コメントきえ | URL | 2013-03-10-Sun 08:08 [編集]
本物の子供だったからね~。
日生を可愛がってくれて 書いた甲斐がありました。

そうね~、あっというまに大人にしちゃった・・・かもしれません。
でもそうしないと終わらない話になっちゃうじゃない。
(だから今頃になって書くのか・・・)

けいったんさま 愛人ですか~。
それは贅沢っていうものじゃ・・・(←バキッ)
電話番でもしますか~?奈義専用の。
断るだけの係りだけど。

腐堕連者 連結(?)してがんばってねー
ありがとうございますっ!
コメントすぎもと | URL | 2013-03-10-Sun 08:16 [編集]
素敵なSS、ありがとうございますっ!
毎日、読むのがほんと楽しみです\(^o^)/

ひなの「初めての××」なお話が大好きで、
本編の初めてのポップコーンや初めてのバスタブとか、
今回の初めてのプリンアラモードなどなど。
とまどいながら幸せ感じるひなと、
かまいたおす和紀の溺愛っぷりにメロメロです。
読んでると、ほんわか幸せーな気持ちになれます。

ありがとうございます。
これからも楽しみにしてます。
私って どんなイメージなの?(笑)
コメントけいったん | URL | 2013-03-10-Sun 09:30 [編集]
すぎもとさんも 初めの頃の 日生が好きなんですね!
初めての事ばかりで 如何していいか分からず 首を傾げてキョトン顔をする日生、
周防さまや和紀に連れられて テトテトと足音が聞こえそうな おぼつかない歩きの日生、
大好きなプリを食べている時の キラキラお目目でニコニコ笑顔の日生、
本当に 全部が 可愛いですもんね~((o(★・ω・)人(・ω・☆)o)) ナ・カ・マ


腐堕連者のメンバーに指示をし ニッタンには モップ肩(←初めて 聞いた言葉だよ!(笑))をマッサージして貰ってる私って…
(。´・_・`)。oO(ぇ・・・)
すっごい 仕切る おばちゃんが浮かんだわぁ~(大笑) 

1番より 2番か3番の位置が好きです。
さしずめ 影の参謀役で…って、嘘だよ~ん♪
だから 仕切るのは 誰かしてね♪
こんにちは
コメントきえ | URL | 2013-03-10-Sun 14:30 [編集]
けいったんさまにかぎらず 頑張っている方はいっぱいいるかと

モップ肩(爆)
頑張った証拠ですね~

日生は次々と新しいことを覚えていくようですよ
次はなんでしょうね

一番はだれだろうね~

過去に水被害作品消したものもあって
その手のものは書けないでいます
あらためて振り返される時でもあります

私は海外でハリケーンにあって、街が崩れていく様を見ました。
津波はまた違うものでしょう。
間近で見るものは違って・・・

その場に遭遇したかたに言葉もありません。
一瞬のその時。

いっつも何度もなんできえちんが代われなかったのかと思います
がんばるよ
少しでも誰かに勇気とか頑張るものとか伝えられたらいいな。

生きた、日生のように。
はいっ!
コメントすぎもと | URL | 2013-03-10-Sun 16:58 [編集]
けいったんさん!そーなんですっ!
めちゃ可愛いですよねーーー。
ひらがなでぽそっと話すとことかにもメロメロです。

今日も新しいひなに会えて、とっても癒されました^^
昨日
コメントさえ | URL | 2013-03-10-Sun 21:01 [編集]
コメ書いたのにエラーで全て消えて凹んでました(´・ω・`)
昨日の話でプリン食べたくなって、京橋・千疋屋でアフタヌーンティーセット食べてきました~♪
イチゴアイスの乗った焼きたてワッフルにプリンとフランボワーズシャーベットにバニラアイス、フルーツ盛り合わせ♪
幸せ~(*^^*)
写メはもぐもぐにあるのでひなちゃんにどうぞ~(*⌒▽⌒*)
トラックバック
TB*URL
<< 2019/08 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.