FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
お父さんの心境
2013-02-12-Tue  CATEGORY: 新しい家族
日生を引き取った直後の プリン食べている時の周防の思いです。
家族8話です。


和紀の膝の上で美味しそうにプリンを食べている姿を見て、帰宅時の周防は嬉しさとは反面、脱力感に襲われた。
どうみても 子育てしている息子にしか見えなかった。
いつか・・・和紀の子供を見てみたいとは思っていたことだが。
改めてその風景を見せられると、こんなに早く・・・と焦りすら生まれた。
だが、幸せそうにほほ笑む日生を見ては、心も落ち着く。

聞いた話、それだけでも とても嬉しそうに笑ってくれる日生がいて、ここに呼び入れたことに間違いがなかったと安心した。
新しく覚えたこともたくさんあったようだ。
問うては戸惑う日生に、言葉数の少ない現実を知る。
会話 などなかったのだろう。

もう一度の子育てになるのだろうか。
でも嫌なことではない。
まだおぼつかない態度でも 和紀が率先して面倒を見ようとしているところが余計に心を和ませた。
人を大事にしようとする姿はとても温かい。
何があっても 全部見守ってやろう。
和紀が思うからこそ 大事にしてやりたくなる。

周防は柔らかな眼差しで目の前の二人を見つめた。
和紀のためなら・・・そして日生のためなら・・・

精神力を強めた時なのかもしれない。

なにがあっても・・・

周防の考えは やがて和紀に繋がっていく。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 
ポチっとしていただけると嬉しいです。
関連記事
トラックバック0 コメント6
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントL | URL | 2013-02-12-Tue 12:12 [編集]
こんにちは ご無沙汰してます^_^;
(えへ、でも某所のコメ欄でご一緒しているんですが)

いいですね、こうして「心」が人から人へと受け継がれていくの。
周防さんもきっと誰かから…そして、和紀、日生、そして、奈義へも。

みえない絆が結ばれていく。
人がこの世に残していくモノ、って子孫とかでなくて、こういう思いなんだな、と思いました。

コメントたつみきえ | URL | 2013-02-12-Tue 13:14 [編集]
Lさま こんにちは
読んでくださってうれしいです

どこのコメ欄でご一緒してたのかしら・・・(あのへんかしら 笑)

いい親子関係書いたかなぁって感じです
子供だけでなく 思いというもの
それが伝わった周防と和紀の親子でした

周防は人を思う心を人一倍強く持っていたと思います
妻も 友人であった奈義も

見えないところでつながっているというのを 身体と言うか精神で伝えた人だと思います
コメントありがとうございました
あぁ~周防さまぁ~ζ(//▽//)ζポッポッ♪
コメントけいったん | URL | 2013-02-12-Tue 14:26 [編集]
周防だからこそ 和紀のような素敵な息子に育ち
そして そんな和紀に世話(過保護過ぎるけど(笑))をされた 日生だから いつまでも 素直な良い子なんですよね!

周防の強くて暖かく優しい 生きる姿勢は、多く語らなくても しっかり伝わってますから。

ほんと 男性として 父として 人として 素敵な方ですね♪
周防さまぁ~、大好き~♡(〃ー〃) 体温↑上昇中
コメントたつみきえ | URL | 2013-02-12-Tue 15:51 [編集]
周防の子育て方法 すばらしいですね
きっと読者様の息子さん(娘さん)も同じくとても優秀だと思います
育て方はいつまでも伝わっていくかと…
(でもBL 将来 ないなぁ・・・)

周防パパ どんな教え 説いたんでしょうか
なんか書きたいような 怖いような・・・

奈義のこともあるし いつか書けたらかきたいです
(それくらい詰まっているんです 周防と佐貫って。。。)
コメントありがとうございました
ひなパパ
コメントちー | URL | 2013-02-12-Tue 19:16 [編集]
いつもいつも、深い愛を持ってる人。
その愛を惜しみ無く周りに配る人。

そして、その愛を少しでも受けとりたいと人が集まってくる。

そんな素敵な周防さん。
大好きです。

ひなちゃんのプリン食べてるとこも大好きだー。

あ、きえちん。
正確には読み返してはいないのよ。
確か、この辺りに書いてあったはずーって探したの。
でも、面白くてゆっくり読み返します。
ふふっ。このお話もどうなるの?って一気に読んでたよ。
まだ、丘にこっそーりお邪魔してた頃(笑)
コメントたつみきえ | URL | 2013-02-13-Wed 11:53 [編集]
読み返していないのに わかるところがまたすごいです
作者も分からないというのに

暇にまかせて読み返しているところがありますが
それで思い出す作者ですよー
読者様 ほんとうにありがとうございます
そんなに読んでいただけて嬉しいです

わたしもこっそり読みに行っているところありますよ(笑)
トラックバック
TB*URL
<< 2019/08 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.