FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
偶然 2
2013-02-10-Sun  CATEGORY: 『想』―sou―
久志が新たに注文したボンゴレのパスタとシーフードドリアが届いた。
すでに神戸が食べていたものを横取りしたのだから、分け与えるのが当然で、そのあたりは神戸も気にしていないらしく、堂々と手をのばしてくる。
「どうぞ」と言う前に取ってしまうのだから、気兼ねがない雰囲気に持ち込まれた。
この気安さは過ごしやすい。

「那智ちゃんに迫った人、食い倒したってあながちまちがってないでしょー」
からかいを含みながら問われては、久志も苦笑しか浮かばない。
さすがに好みではないのもいたし (←いや、全部好みとは言えなかったが) 近づく人間にアプローチをかけて反らさせた人物も何人か(←)は、いた。
なにより那智に気付かせないようにするのが精一杯だった頃。
まだ若かったな・・・といえるかどうか。

「俺は 真面目に付き合わないって前程で付き合ったの。神戸さんは?そこんとこ違くない?」
久志の発言にはあからさまに目をむきながら、納得の笑みが見えた。
「酷い男だねぇ。僕、それなりに本気に相手してあげた人 いたよ」
「なんで別れたの?」
「えー、なんとなく。重荷に感じちゃったりとか、相性良くなかったりとかぁ?」
疑問形で問われても、その内容を全て把握できる通じるものが久志にはあった。
そいつらとは違って その点、遊び慣れた日野は、融通もきくし、深入りもしてこない潔さがあったのだろう。
どんな人間と相性がいいかは 付き合ってみなければ分からないものだけれど。

「でででで、那智ちゃん どう堕としたの?」
興味本位に身を乗り出してきた神戸に、久志は掬いとったドリアを冷ましたスプーンを突っ込んだ。
口封じ・・・というわけではないが このあとの発言にきっと驚かれるだろうから、口をいっぱいにしたのだ。
「ほとんど強姦。無理矢理、ヤリたおしたの」
『ぶーっ』と噴出されなかっただけ良かったと思ったのは何秒後か。
大きく目を見開いた神戸は、噛まずに飲み込んだらしい。
そしてむせていた。
「大丈夫?ほらお水」
「げほっっ、ご、ごうかんっ?!」
「そんな大声出さないでよ」
なだめすかされてはどちらが年上か経験値が高いのかと疑問が浮かぶというもの。

よくもまぁ、今でもそばにいるものだと感心したか呆れたかと、神戸は内心でつぶやいた。
だけどそれだけ思うものがあったのだろう。

酔っ払って 襲って 慰められて そのままこの道に引きづり込んだ自分とどちらがひどいのか・・・

「で。神戸さんはどうやってノンケ日野をその気にさせたわけ?そっちのテクのほうがすごくねぇ?」
もう隠す気もなくなった。
ある意味なんだって受け止めてくれる人だと分かる。
そこが愚痴になるのか自慢になるのかは疑問だ。

お互いの武勇伝は閉店まで語られていた・・・

この際ヤケ酒も混じって ワインの追加ばかり。


―完―

(え?神戸 日野を落とした時の二の舞? 『かけがえのない日々』参照)
嘘ですありえませんので 妄想だけにしておいてください
久志と神戸のえちって超こそうだよね。。。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 
ポチっとしていただけると嬉しいです。

アンケートの方ですが17日に締め切らせて抱きますね。ご応募お待ちしております。
関連記事
トラックバック0 コメント10
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
想 コスプレの会
コメントたつみきえ | URL | 2013-02-11-Mon 09:44 [編集]
突然思いついたので みなさん逃げてくださいね


日野「どっからそんなもの とりだしてきたーっ?」
いつもと違うパジャマに 久志はすぐに 『臨時休業』を貼りつけた

英人はナーススタイルの白衣をまとって
一葉は襟元のリボンが輝かしいCAのミニスカスタイル
成俊は女性警官ユニフォーム
那智は・・・

久志「俺、軍隊のユニフォームでいいし・・・」
日野「ふざけんなーっ。どこ爆破するきだよっ そういう日野もコック服」


那智 何きるんだろうな
なんだかちょっと思ったので

え、ユニフォームは神戸が揃えてくれますよ。お仕事柄なんでも手に入れますから。
それ着ちゃったんだねぇ。
コメントたつみきえ | URL | 2013-02-11-Mon 15:59 [編集]
あーそのままは よしふみですね
先生ですから。
白衣の似合うお医者様♪
どんな病気でも直しちゃいそう
そしてとっても柔らかな笑みで癒しそうです

何故思い台しているのか?
ちょっとしたしぐさにかっこいとこみつけるきえたんです
としよりもみかたによっては もえるかも←
なんかてなれたてきなものがあるのだ
よどみないというかさくさくするというか
だからよしふみーなの
あとだれいしゃいたっけ

いさ だ
いっぱい話書きすぎてわすれてるよ~
ごめんね きゃらくんたち

着ぐるみパジャマから コスプレになったのね♪(o^^o)ふふっ♪
コメントけいったん | URL | 2013-02-11-Mon 16:31 [編集]
ツンデレ那智は、眼鏡ON に タイトなスーツ姿が ビシッと決まった秘書でしょ♪

それからぁ ひなちゃんは、可愛い女子高生さんでしょ。
燕は…
う~ん…メイドさんしか 思い浮かばないな

神戸と久志の エロ事は 妄想するだけで 濃厚&ハードそうで 窒息しそうε= o(+ω+,,) ゴホゴホ
コメントたつみきえ | URL | 2013-02-11-Mon 16:34 [編集]
年寄りで思い出した

いつもきえちんを みてくれるのは父くらいのじぃじなんですけどね あ、せんせい
たまに若い人 きます
おじいちゃん先生 安心できるところもあるんだけど
すごくビシバシ的確にいってくれるし
あたりまえだけどこわい
おぶらーとってことばをしらないらしい
ある意味きえちんは真実聞かされてほっとします

また わかいせんせいって恥ずかしいのとしんようないわけじゃないけど
えー なにー   じじには簡単にあしひらけるようになるようになるってことぉ

ふくざつです

なんか・・・かさなってくると はじもがいぶんもないね
まないたのうえのこいだ

じじぃが担当で良かったよ


コメントたつみきえ | URL | 2013-02-11-Mon 16:46 [編集]
けいったんさま

もうそうでおわらせてごめんなさい

でもそのあたりでいいかしらと

みんなのコスプレとかパジャマ よういしたかったね

久志と神戸のエロはかんがえながら断念しました
だって こすぎてむりだもん
だからうわべだけなぞっておわります

きえち ねむくなるあたま  てっていてきにおこしています
なにかまつがいあったらごめんくなてさい
もう一人
コメントちー | URL | 2013-02-11-Mon 20:33 [編集]
お医者さんは、津和野センセがいるよ。
微妙にセクハラな(笑)
でも、優しいんだよね。

あと、医学生もいたよね?
名前は忘れた(笑)
義理のお父さんと関係してた受け子ちゃんの相手だったような?
違ったらごめんなさい
コメントたつみきえ | URL | 2013-02-12-Tue 09:34 [編集]
ちーちゃん おはよう

そうだね いたねえ
いやらしいお医者さん(笑)

医学界のことはなにもわからないくせに良く書いたものだ
そこはもうみなさんの思考におまかせしまくりましたね

医学生? に私のほうがクエスチョンでした
良くしっているものだあ
どれだけ読んでくれたのかととてもうれしいです
ありがとうございました
コメントたつみきえ | URL | 2013-02-12-Tue 10:58 [編集]
佳史せんせ 津和野せんせ いさせんせ
いたら入院 かいてきだねぇ

で千城がドンペリもってきてくれるんでしょ

見習いセンセも実習に はいるだろうし

なぎ がもってきた花束にかこまれてなんて豪華なお見舞い~~~

妄想だけで元気になるね~
合ってた
コメントちー | URL | 2013-02-12-Tue 14:54 [編集]
やっぱり医学生いたよー。
二人もいた。
しかも、精神科医を目指してました。

鳥羽くんと有馬くんだった!

昼休み終わるからまたねー
コメントたつみきえ | URL | 2013-02-12-Tue 15:56 [編集]
ちーちゃん まさかよみかえしたの?!
すみません 作者がはっきりしない発言ばかりで

あー、いたねぇ 精神科医 強力だなぁ
今の私の隣にいてほしいよ

うち、何気に医学者(←)いたんだね
あまりにも適当すぎて申し訳なくなりますね
…まぁお話上とおもってね

ちーちゃん おしごとがんばってね
げんきになったら 有馬温泉とか行こうね
トラックバック
TB*URL
<< 2019/11 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.