FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遺言
2013-02-06-Wed  CATEGORY: 淋しい夜
英人は渡された通帳を見ただけで声を失った。
神戸のもとで働く給料としてはまた違って、そこに表示されているものはケタ違いの大きさだった。

「ち、ちしろ・・・」
優雅にワイングラスを傾ける夜の時間、突然のことに声は裏返り瞳は見開かれる。
千城はすでに知ったようだった。
「ほんの一部だ」
名義変更したならまだ多くのものが手に入る。
分配を避けて まさにほんの一部を先に英人に渡しただけのこと。
いずれ千城の力で自由にしてしまう部分はあるのだろう。

チラリと壁に視線を向かわされた。
そこには永遠を誓う二人の姿がある。
見つめ合う二人は 決して離れないことを 眼差しだけで語っていた。


「英人。こんなはした金でおまえの将来を束縛しようとは思わない。だが自由にしてやれるくらいの思いはある。・・・必ず帰ってくると・・・そうだろう?」
「千城・・・ちしろっ、うん、そうだよ。俺は千城がいるからっ」
抱きついてぬくもりを感じて・・・
好きにしろとは何度も言われたこと。
脅えては自然とそれらしいみちを切り開いてくれた。

細い首筋に唇がおちた。
「ねぇ、おふろ・・・」
いつもの欲求に千城の口角が上がる。
さわやかな青年の顔をした姿に 千城はいつものように「御意」といって英人を横抱きにした。

難しい話は またあとでいい。
英人を言いくるませる術をしるから 千城は口を閉じた。

千城に与えられるばかりなのに 何一つ嫌なことはない。
権力がもつものなのか 神戸が添えるものがあるのかは疑問だが、英人は行きたい世界で生きられていることは確かだった。

どこに連れて行かれても どんな仕事をしても充実感があって
また 帰れることの喜びがある。
抱かれて抱きすくめられて、「おかえり」という一言に浸れた。
いつも以上に千城に甘えてもっと・・・と強請れる。
間があいてしまったからこそ。
父から与えられたほんの一部。
そう、たったの10億。
私的財産の行方は、英人を正式に 息子 として認めてくれた結果だった。
首筋に唇を落としながらその真実は伝えない。
英人は榛名家の相続権を持ち また一世が認めたことも。
何も感じさせずに自然とその手のひらにのせていた。

千城は気にせず話を続けた。
「俺と英人は常に一緒だ。何かがあったとき、何があっても、英人に苦労だけはさせない」
どこか怖い言葉にも聞こえた。
だけど瞬時に包んでくれた大きな体に心配事は霧散した。
ここにいればいい。ここにいたら大丈夫・・・

千城が 万が一の時に英人の手を煩わせることなく、滞りなく何もかもを済ませられるようにと手配したのは 甘い夜を過ごした後だった。
もちろん 自分が受けとるべきものの全ての手配も 英人に変えていた。
その遺言書を見る人は、誰もいなかった。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 
ポチっとしていただけると嬉しいです。



関連記事
トラックバック0 コメント14
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
開けることはないでしょう
コメントnichika | URL | 2013-02-06-Wed 20:05 [編集]
それは、まだずーと未来へと続いていく  千城と英人もお互いに分かりあっている
不安だから・・・ 形を残しておきたいから・・・

誰もそれは認めませんょ  希望というパンドラの箱に残ってた輝きに
想いを託して  

きえちん オープンにしちゃたのー 文節の区切りも悪く、誤字もあった!!!
きえちん メッ!お薬飲んだら早くオネムしましょうね

みなさま 思いがちょうどギター1本での曲を聴きとっても 伝えたかったのです。

なにもできないけど けいったんさんやちーさん、さえさん、丘のみんなで姫のキスが
どんなだか楽しみにお待ちして妄想膨らませようぜ
全然眠れなかった
コメントたつみきえ | URL | 2013-02-07-Thu 07:06 [編集]
http://www.youtube.com/watch?v=aBwIp5sRze4

にっちんがおくってくれた曲です
お暇があったかた みてください

きえちん ちょっとお出掛けしてきますね

また会えることを祈って
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2013-02-07-Thu 17:31 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
最近 思う事
コメントけいったん | URL | 2013-02-08-Fri 11:52 [編集]
長く患っていた実父の病状が急変し 看取って 去年 三回忌を終えた頃からでしょうか

実母が 事ある毎に 数年先の事を話す様になりました。
そして 時折 会話に混ざる言葉は「その時は もう居ないかもしれない」と。
私は笑って「そんな事 無いって!」と、言う事しか出来ません。

老いて行く母は、自身にも家族にも 心の準備をして させて いるのなかなと、思ったりもします。
娘の私が病院のお世話になっているのに 母は病院にも掛からず元気ですが、やはり父が居なくなって 思う事があるのでしょうね。

遺言って 心の準備かもしれませんね。

同性だからか すぐ口喧嘩に発展しちゃう母娘ですが、
最近は 母との会話を少しでも覚えておこうと 思ってます。
何しろ マザコンですから~~(笑):*:・'゜ (〃ゝ∇・)ゞえヘッ♪
おわりました
コメントたつみきえ | URL | 2013-02-08-Fri 14:35 [編集]
いっぱいしんぱいかけてごめんなさい
いまはねころんでいます
最近のしゅずつははやいんだね

http://kiehan.blog54.fc2.com/blog-entry-497.html

http://kiehan.exblog.jp/16789220/
あそびにきてねー

さえちん けいちん ありがとう
他のどくしゃさまもありがとう

きえちんちのおにわでバーベーキューしようね
お帰り
コメントちー | URL | 2013-02-08-Fri 16:14 [編集]
きえちん、お帰りー。
もう、スマホ?見ても良いの?
きえちんのいないうちに妄想書き付けようと(笑)
もう、出来ないわ。

どっちも行ってきたよ。
別宅、たくさん書いてあったね。
いつから行ってないのかと読んでみた。

たくさん言いたい事は、あるんだけど。
余分な事すぐ書いちゃうから(笑)

きえちんのお目覚めに息子達も安心かな?


「おかあさん!」
「バカ、お姉さんて言わないと」
「ほら、みんな静かにしなさい」
「はあい」
「もうすぐ、目覚めるんじゃないかな?」
「良かったあ」
「あ、おかあ・・・お姉さん!」

きえちんの息子達は、マザコンらしいよ?
うん お帰りなさいませ
コメントnichika | URL | 2013-02-08-Fri 19:04 [編集]
て= 女房気取りしてみました (相変わらずアホじゃ) 厨房から声が

んsパーティ-があるようで 御意に。。。
ひとのねたでごめんなさい
コメントたつみきえ | URL | 2013-02-08-Fri 20:58 [編集]
すまほはいつもみてます
妹がとりあげてますけど



> きえちんのお目覚めに息子達も安心かな?

もしこれ まちがえていたらごめんなさい
せっかくかいてくれたのに


子供「おかあさん!」
日野「バカ、お姉さんて言わないの」
百合子ママ「ほら、みんな静かにしなさい」
子供「はあい」
神戸「もうすぐ、目覚めるんじゃないかな?」
子供「良かったあ」
成 物分かりがいい成俊「あ、おかあ・・・お姉さん!」

> きえちんの息子達は、マザコンらしいよ?

親は大変だぁぁぁぁ
だってファザ―しかいないもん
マザコン????
良いのー
コメントちー | URL | 2013-02-08-Fri 21:17 [編集]
うふ、きえちんはそうきたのね。

今回は、誰がって事もなく読む人の想像でって感じだったので、間違いとかは無いのです。

強いて言えば、私の好きな佳史さんと成くんはいるんです。ふふふ。

百合子ママ!私、思いもつかなかった。
さすが作者!
マザコン・・・ダメ?
みんなきえちんの息子だから♪

手術 終わったんだね♪
コメントけいったん | URL | 2013-02-08-Fri 21:24 [編集]
どんな手術か知らないけど 
最近は 患者の体力を 無駄に消費しない様に 短時間のようですね。
もちろん 医療器具や技術の進歩があっての事でしょうけど

それでは ベッドから 早く起き上れる様に 元気になる おまじないを
イタイノ イタイノ トンデイケ~( ̄▽ ̄*)ノ゛⌒ ◇ 
ハヤク ゲンキニ ナァ~レ♪(*´ノ∀`)<☆.。.:*・゜チチンプイプイ

PS.にっかたん、顔文字は 検索すれば 色々とあるから 
そこから コピーなどすれば お手軽に出来るよ!
私は その顔文字に 少し手を加えて 遊んでまするぅ~
コメントたつみきえ | URL | 2013-02-08-Fri 21:42 [編集]
ごろんごろん
きえちんは 絵文字つくれなかったです

べっとでころかってるの

知ってるかしら
奈義がつぶやいたそのままです
だから余計に『家族』は深かったのかと
また何かかきたいです
お帰り~(*^^*)
コメントさえ | URL | 2013-02-09-Sat 03:26 [編集]
きえちんお帰り!!ハグハグ~ε=ヾ(*~▽~)ノ
みんないい子で待ってたよ~♪
きえちんちでバーベキューしよ~(~▽~@)♪♪♪
けいったんもお父様見送ったのね。
私の父は昨年あっという間に行ってしまいました。私はファザコンかな~。いなくなって余計にかも。
ちーちゃん妄想書いて~(*^^*)
楽しみにしてます~♪

みんな寒いから体調管理気を付けてね~。
おやすみ~☆
Re: お帰り~(*^^*)
コメントたつみきえ | URL | 2013-02-10-Sun 12:08 [編集]
さえちん
またバーベキューしたいね
みんないっぱいあるね
悲しい報告させたこと ごめんなさいです
しらなければそのままなのにねね

ほんとうにごめんね
家族会議
コメントちー | URL | 2013-02-10-Sun 16:52 [編集]
ザワザワザワザワ

「では、皆さん。お揃いのようですので会議を始めたいと思います。会議と申しましても大した・・・いえ、まあ多数決で決められるようなものですので。申し遅れました。私、司会の野崎と申します。よろしくお願いいたします」

そう言って見渡した会場を見て、ひっそりとため息をついた。

なんだ、このカップルの集まりは。
野崎の知らない面々ももちろんたくさんいるのだが。
カップルに成損ねた連中ももちろんいる。
野崎の元恋人やどうやってきたのか宮原の双子の元恋人までいるのだ。
そう、全員集合している。丘の住人が全員。余すところなく揃っているのだ。
全員一同に介す必要があったのか?
アンケートでも貼って答えてもらえば良かったのではないのか?


大した内容でも無いくせに。
まあ、全部千城が出すのだから文句は言わないが。
でも、元カレには会いたくなかった。兄さんにも。


席は、離してあるが柄の良くない連中もいる。
頭が痛い。
すぐに、誰と誰と誰にはSPを手配すべきか判断する。

早くこんな茶番劇終わらせたい・・・


「では、皆様。賛成ならご起立をお願いいたします。反対なら、そのままご着席されていてください。よろしいですか?」

みんな、息を詰めて、野崎の一言を待った。

「我々におけるたつみきえさまの呼び名についてですが。お母さん。が良いと思われる方」


満場一致で呼び名が決まってホッと一息の野崎であった。
さて、きえちんの呼び名は何なんでしょうね。

そして、この会場にレディースフォーが紛れていたのは間違いない・・・



はい、失礼しました。
きえちん、お目覚め記念?でしたー。
要らないよねー(笑)
トラックバック
TB*URL
<< 2019/05 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。