FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひとりごと
2013-01-16-Wed  CATEGORY: ごあいさつ
きえちんは 自分のPNをどこか忘れていました。

たつみきえ っていうんだって ←だからなんだってやつですが

辰年から巳年へかわりましたね

辰 巳 なんですよ~

なんかいいことありそう

かってにこじつけている あいかわらずな人でした

じゃあ きえは?

き 亀 え獲 とかいれとくかな ←意味なし

余談だけどきえちんの名前には え で恵が入ってます

ちん はまちがいなく 珍だね


さえちゃんは 冴えているさえちゃんだと思います
けいたんちんは 継たんかなぁ つなげていくおもいやり
ちーたんは 知ー??? なにげに物知り なにげには余計だね
にちかたん は 煮乳加たん

感じって面白いね あ 漢字だ

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 
ポチっとしていただけると嬉しいです。


関連記事
トラックバック0 コメント12
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
HNって…
コメントけいったん | URL | 2013-01-16-Wed 10:07 [編集]
PCの時のHNって 皆さんは どんな経緯で 決められたのでしょうか?
やはり 本名からの方が 多いのかな
それとも 考え抜いたネームなのかしら?

私の場合は ちょっと違って
使いたかったネームが すでに誰かが名乗られていて ある意味 適当(やっつけ的?)です(笑)
その当時 まさか 自分がコメを書き込むなんて 思ってもなかったからね~(∀`*ゞ)エヘヘ

まぁ 今となっては 毛色が変わったネームなので それなりに気になってます(o ̄∀ ̄)ノ"ぁぃ

辰己 亀獲珍も 御自分のネームは 気に入ってますか?
カメカメェ♪ ('~'*[甲羅]~。。。。...またね♪






名付け
コメントたつみきえ | URL | 2013-01-16-Wed 11:28 [編集]
うーん 子供の名前をつけるのにもいろいろと苦労しましたが

自分の名前は あっさりと決まりました。

半分は本名かなぁってとこです

非常に単純でした。
ログインの面接 ? 通った時、あ、これ、平気なんだっておもったくらいあっさりと。

もっと複雑な名前のほうがいいのかと思わされましたね 笑
こんな定番的なのは皆様使わないのかとね

うーん 確かにどんな経緯があってみなさま つけられているのかしらね

ちなみに たつみ は 大好きな人のなまえでした


コメントたつみきえ | URL | 2013-01-16-Wed 12:15 [編集]
そういえば
きえちんは 母子手帳と 今の名前がちがいますよ

生まれてすぐにつけたのに 誰に言われたのか (お寺の人らしいけど) よくない といわれて
父母は交換しました

当時・・・だからなのか、母子手帳に 手書きで二重線ひかれてうえにそえがきみたいに新しい名前

「拾って来た子」といつもいわれたのは妹だったけど(悪い子だったので)
同じことを言われたなら、まちがいなく信じたでしょうね

私の精神はウブで純粋なのです

名前って…
コメントけいったん | URL | 2013-01-16-Wed 12:36 [編集]
子供の名前は、私も 苦労しました。
命名辞典とか 本を何冊も買ったりして…
でも 結局は 男の子だし あまり 奇をてらう事無く オーソドックスな名前ですね。
年をとっても 違和感のない名前です。

私も 母子手帳の苗字が 
最初の頃は 健康保険の都合で 旧姓のままで
通院中に 退職して 保険証が切り替わって 途中から ダンナの姓名に。

今 考えると 産婦人科の医師や看護士さんには 
シングルマザーか、デキちゃったで 籍を入れるのが遅くなっていると 思われてたかもね~(笑)

因みに 父が付けてくれた私の名前、最後に「子」があって
「子」だなんて クラスでも 数人居るか居ないかの 古臭くて 嫌いで~(T▽T)
母は、可愛い名前を考えてくれたのに 如何して!?と、今でも ちょっと残念です
昭和生まれでも 可愛い名前が良いわぁ…(*´・ω-)b ネッ!



うちのめいっこちゃん
コメントたつみきえ | URL | 2013-01-16-Wed 13:07 [編集]
お子様に必死になるのは当然だと思います

私の名付けはかなりいい加減ですけれどね

姪っ子のときはすごく悩んだ父母(いもうと)でした
世界に羽ばたけ という意味をこめてくれたのは
まわりをみていた母(妹)心なんでしょうか

海外に出向きまくっていた私と、妹の旦那の姉がいたからね
閉じこもることはないよってね

そういえばうちの父
戸籍票と違う免許証の名前をもっていて、今更ながらに困らせてくれます。
読みは同じでも書き方が違うと身分証明として扱うことが難しくなると言うか

たった一字 されど一字ですね


これまでも銀行とか、いっぱい連れて行って訂正したのに、かんじんなところがぁぁぁ

つか、いつまで免許証もてるかしら
私が10年前に購入した車 今でも大事に乗っていてくれています

ふふふ
コメントちー | URL | 2013-01-16-Wed 14:40 [編集]
きえちんと師匠のやり取り読んでへー、ほー、ふーんって思いました。
いろいろあるね。

私も、子が入ります。でも、何々子って昔は庶民はつけられない名前だったんだって←何気に物知り(笑)

ちなみに、ちーはですね、私の名前は入ってません。
ふふふ。

きえちんの当て字、みんな何となく合ってますね。
あー、仕事行かなきゃ!
コメントたつみきえ | URL | 2013-01-16-Wed 15:12 [編集]
ちーたん こんにちは

『子』様なのですね
庶民には付けられない名前だったのかあ。
素晴らしい文字をもらったのですね

物語の中の子たちは名付けに困って
結局地名編に逃げまして

でもこれが意外と楽しく感じるようになった 数年?でしたね
もっと早くに気付けばよかったってくらいでした

ブログ始めて3年くらいですけど いくつの地名が出たのでしょうかねぇ

今 次の話かけたら どこの名前にしようかなぁって思ってます

コメントありがとうございました
地名は続く~よ ど~こまでも~♪
コメントたつみきえ | URL | 2013-01-16-Wed 16:43 [編集]
今度の作品 書くことができたなら

苗字
岩手ちゃん どんな逆境にも耐える また立ち向かう戦士
群馬ちゃん からっかぜにも負けない かかあ天下を守る
東京さま 中心となりながらどこか頼りない いざっていうとき(雪ふったら)あっというまに撃沈
大阪くん 「なにやってんやねん」が口癖の、でも手を差し伸べたくなる気持ちの温かさを持つひと
四国ちゃん(あれ、なんかちがう) どこまでもくっついていこうとする健気なひと
福岡くん 「とりあえずフグでも食わせておこう」毒身をさせ。。。

石投げないでね~~~
きえちんの単なる妄想です。
本当に、ベッドの中で何考えているんだか

別宅の方が良かったかしら。

 
私も
コメントさえ | URL | 2013-01-16-Wed 20:35 [編集]
“子”つきますよ~(*^^*)
昭和世代ですから。
由来は父の名前から一文字とって+父の昔の彼女と同じ名前という、摩訶不思議な名前の付け方です。
HNは名前をもじってつけてます。
本名でもよかったんだけど、なんとな~くこうなりました(=⌒ー⌒=)
びっくりした出来事
コメントさえ | URL | 2013-01-16-Wed 20:42 [編集]
そういえば、こないだ桐だんすを整理してたら私のへその緒がでてきて、箱の裏には誕生日が…ん?私の戸籍より一日早い誕生日が…!
速攻母に聞いたら箱に書いてあるのが間違ってるって。
なんだか複雑でした(>_<)
へその緒~~♪
コメントけいったん | URL | 2013-01-16-Wed 21:11 [編集]
さえさんも 子が付くんだね!
でも お父さんの元カノと同じ名前だなんて 凄い偶然ですね♪

私も小さい頃 何が入っているのかと、興味本位で 母の桐箪笥の中を調べた時に へその緒を発見しました。

何かの 干物のような 燻製のような 不可思議なものだと、
クンクン( ̄●● ̄;)と匂った記憶があります。
匂いは 無かったですね。(笑)

…ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!?
そう言えば 我が家の息子のは、何処に置いてたっけ!?
や・やばい~全然 思い出せないわぁ~~
明日 誰も居ない日中に探さなきゃ!!
アッチ カナ?ヾ(´;ω;`=´;ω;`)ノ コッチ カナ?。。。またね♪
へその緒
コメントたつみきえ | URL | 2013-01-17-Thu 09:40 [編集]
きえちんも昔 お母さんにもらいました
でもそれは今どこにいっただろう・・・

妹の名前は 当時 父が好きだった歌手の名前だそうです
この考えなしの名付けは許されるのかしら

そういえばうちのばあちゃんは 出征届け出に何か面倒があったようで(忘れたようで)
元旦になっていました。
まぁ、明治時代だからねぇ
「このへんにしておけ」とか思われたんですかね
あとは覚えやすいか記念としてなのか・・・

おばあちゃんのおしるこは今でも思い出します
あんこ嫌いの私なのにペロリンと食べたの
なぜにそれを母が受け継いでいないのか、謎になるくらい

そう、私、豆嫌いなんです

トラックバック
TB*URL
<< 2019/05 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。