FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
乱反射 35(最終話)
2012-11-10-Sat  CATEGORY: 乱反射
年上とか、年下とか、そんなことは関係ない。
お互いから教えてもらうことは多々とある。
真室に指示されたり、咎められたりすることも、あつみの中では悔しさなどにはなりはしなかった。
寧ろ感心するほうだろう。そして愛おしさを増す。

真室とふたり、一緒に立つキッチンで、材料の切り方や煮込み方、また味付けの方法などを教えてもらう。
大雑把に過ごしてきた過去があるだけに、その丁寧さに驚かされる。
それこそが、若美が真室に教えた”基礎”であった。
「あまりいじると煮崩れするからそのままでいいんだって」
「へぇ」
「その間に洗い物をしなさいって…」
「ナルホド…」
そんな会話を交わしながら、日々のおかずは一品、二品と増えていった。
もちろん残り物もあったけれど。
かつての生活では全く考えられなかった食風景に、感動は湧き上がってくるばかりだった。

とはいえ、やはり手を抜きたい時は訪れてくる。
ある意味、真室に教えてしまった”味”だったのかもしれない。
週末などの時間の取れる時には、真室は宅配ものを望んできた。
「ピザ食べたい…」
色々と繰り返して行けば、真室も好みのものに出会うのだろう。その味を求められるのは、あつみにとって嫌なことでもなかった。
それより、好き勝手…というか、我が儘を言ってくれる気を許してくれていることに安心してしまう。
どちらかに、何かを押し付ける気は全く無かったから、そんな要望も快く受け入れられる。
あつみだって、日々作り続ける根性はない。
若美に全てを任せていた真室にとっては、あつみのため…と思うところがあって頑張っていたとしても、やはり休みたい時があって当然だった。
そこまで思われているありがたさも感じたけれど…。真室が無理をするところは見たくない。
惣菜を買って帰ったり、カップラーメンで済ませてしまったり…。
生活様式は徐々に変わっていっているのかもしれない。
でもそれは、若美からあつみに移り変わった生活習慣なのだろうか…。

真室の部屋に置かれていたシングルベッドは、ダブルベッドに変えられた。
寝室となってしまった部屋…といっていい。
3LDKという間取りは、ふたりで暮らすには広すぎるけれど、時々集う家族の存在があるから、大事に守っていきたい。
今の真室が育ってきた場所、という意味でも…。
好きに過ごさせてくれる若美には、感謝以外の何もないだろう。

真室には黙っていたが、家賃の代わりに、若美には僅かだが金を渡していた。
少しでも新しい環境を得るために負った借金を助けてやりたかった気持ちがあったからだ。
自分だけがぬくぬくと過ごしていていいはずがないだろう。
最初は拒んだ若美だったが、弁当代を受け取る時のように、あつみの心情を汲み取ってくれる。
居心地の良さを生んでくれる、また見守ってくれる思いやりがそこかしこに見られた。
お互いの距離感、立場、全てが丸く収まっている。
真室を手に入れる時に、散々に乱れた感情は、今ではとても落ち着いている。

食堂でたまに瀬見に出会うこともあった。
常に外に出ているわけではない…とは、そんなところからも感じられることだったけれど、目配せ程度ですれ違ってしまう。
部署が違えば、付き合い方はそんな程度だろう。
同僚たちと会談する姿を見ても、良い職場なのだと改めて思うことができる。
人に気を使うことができる人だとは、もう随分前から知っていた。
瀬見自身、幸せな生活を送っているから、あの余裕があるのだとも。
由良を気遣い、あつみにも切り込んできて。真室をあっさりと切った潔さ。
同じ年だとは分かっても、やはりその質の違いを痛感させられる。
色々あったとはいっても、やはりまた、心を割って話したい相手に違いなかった。
ただ、そこに真室を連れていきたくはなかったけれど…。
気兼ねなく飲みあえた間は、つべこべ言わず、維持していきたい関係でもあったのだ。

今度、また声をかけてみようか…。
そんなことを思わせてくれるのも、自分の中に生まれた余裕というものがあるからだろう。
…そのときの真室の一人姿は心配するところでもあったが…。
若美に預けるのが一番無難なところだろうか。

新しい日々は色々なことに艶をつけてくれる。
一人でいた時とは異なる充実感。
仕事先で甘くなる態度には、時々萩生から棘が刺さってきたけれど。
そこは職場が一緒でない嫌味なのだろうか。
「あつみ~。てめぇ、それ以上真室に近付いたら異動させるぞ」
「後輩を教えて何が悪いんだよ」
「”教えている”より、”甘やかしている”だろ。全部手伝って、どうすんだっ?!」
「あ、あつみさん…、僕がんばります…」
「真室、分かんないことがあったら、いつでも聞けよ。残業になられても困るからな」

その裏に隠される意味は人それぞれ異なるが、要領よく立ちまわれるようになってくれれば文句もない。
真室にやる気を起こさせる点では萩生の発言も刺激にはなってくれているのだろうが…。
がんばってくれている姿に、ますます可愛さが募っていく。
背後にある溜め息は聞かなかったことにする。

一緒に出勤する日。一緒に過ごす職場。一緒に帰る安らぎの場所。
全てを与えてくれた、携わってくれた全ての人に、何よりの感謝と、一緒にいてくれる真室に愛情を注ぐ。
帰っては、抱きしめて、その存在のありがたさを実感した。
「好きだよ…」
あつみが囁いては、真室からくちづけられることに、喜びが浮かぶ。
積極的でありながら、でも初心な人…。
掴んだ手は決して離さないと、あつみからもくちづけた。
真室を一人にすることはない。そして自分も一人になることはない。
温かみのある空間が、目の前に広がっていた。

―完―

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 
ポチってしていただけると嬉しいです(///∇//)

思ったより長くなりましたが、お付き合いありがとうございました。
次の話も決まっていないので、しばらく間があくと思います。
アンケートにはお答えしたいと思いますが、それとは別に何か妄想ができたら、関係なく話を書いているかもしれません。
(あ、でもこれは半分地雷だからなぁ…。無難なのが保育園か…)
さて、どうなることでしょう。
いつもお付き合い、本当に感謝です。


関連記事
トラックバック0 コメント7
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
お疲れ様でした
コメントちー | URL | 2012-11-10-Sat 06:17 [編集]
終わっちゃいましたね。
お兄ちゃん、最後なのに会話もなく・・・
少ししか出なかったけど、お兄ちゃん大好き~。

マムちゃん、やっぱり仕込まれてた。
そして、あっちゃんもお手伝いしてるし。
幸せそうだね、良かった良かった。

セミちゃんはリア充だから良し!
セミちゃんも好きだった・・・そう言えば(笑)
セミちゃんも可愛くて美人さんで優しくてキス上手な恋人とお幸せに!(何か増やした)

きえさんもしばらくお休み?淋しいけどノンビリ、ひなちゃんと、お子さま達の構想を練ってくださいねっ。
(そうなるのか?アンケート)


リンリンリン♪由利からの電話だよ♪
「ユーリー?どうしたの?」
『由良ぁぁぁ』
「なになに?あのチカン野郎に何かされた?クソー!」
『違う、違うよ。雄和さんは優しいよ』
「じゃ、会社の人が苛めるの?」
『ううん。あのね、僕と雄和さんのお話が本編なのに一番短いんだって~。お母さん、ヒドイ』
「大丈夫。お母さん、きっとss とか書いてくれるから」
『ほんとう?』
「書いてくれなかったら、おばちゃん二人に脅してもらうからっ」

いつもの妄想ですから。
Re: お疲れ様でした
コメントたつみきえ | URL | 2012-11-10-Sat 07:32 [編集]
ちー様
おはようございます。

> 終わっちゃいましたね。
> お兄ちゃん、最後なのに会話もなく・・・
> 少ししか出なかったけど、お兄ちゃん大好き~。

お兄ちゃん、あまり出すと私の負担が…(/_;)
またスピンオフとかになりかねない…。
でもちー様に喜んでいただけて良かったです。

> マムちゃん、やっぱり仕込まれてた。
> そして、あっちゃんもお手伝いしてるし。
> 幸せそうだね、良かった良かった。

はい、仕込まれていますよ。
どこにお嫁(婿)に出しても恥のないようにお兄ちゃんはしっかりと。
あつみもちゃんと共同作業やってるしねぇ。
夫婦円満な家庭を築いていただきたいです。

> セミちゃんはリア充だから良し!
> セミちゃんも好きだった・・・そう言えば(笑)
> セミちゃんも可愛くて美人さんで優しくてキス上手な恋人とお幸せに!(何か増やした)

増えてる(笑)
うん、瀬見はキス上手なんでしょうね。
真室も一時は惑わされたけれど。
瀬見、人を誘惑してはいけませんよ~。
手が早いのも自粛しましょうね。

> きえさんもしばらくお休み?淋しいけどノンビリ、ひなちゃんと、お子さま達の構想を練ってくださいねっ。
> (そうなるのか?アンケート)

どうなるんですかねぇ、アンケート。
結構、社長といい接戦してます。
(あ、保護者、どっちも社長か…)

~省略~
> 『ううん。あのね、僕と雄和さんのお話が本編なのに一番短いんだって~。お母さん、ヒドイ』
> 「大丈夫。お母さん、きっとss とか書いてくれるから」
> 『ほんとう?』
> 「書いてくれなかったら、おばちゃん二人に脅してもらうからっ」
>
> いつもの妄想ですから。

由利に泣かれた(汗)
ヤバイ、我が儘王子が燃えてくる…。
機嫌悪くするといろいろと被害が広がっちゃうのに。
しかも(昔の)お姉さんまで巻き込んでいる…。

萩生「由良、脅迫するなよ」
由良「脅迫じゃないよ。申請だよ」
萩生「認可されるかなぁ」
由良「されることになるんだよ」
きえ「。。。タタタッ。ヘ(;・・)ノ【出口】」
コメントありがとうございました。
最終回♪de
コメントけいったん | URL | 2012-11-10-Sat 10:04 [編集]
瀬見との交流も 今は無いけど 大人同士だからね。 
付かず離れずの いい距離間で 今後も続ければ いいでしょ。

あつみも マムとの関係も揺ぎ無いものとなって 少し 心に余裕が出来たのかな?
会社内でも 甘やかすのは 如何かと思うけどね~(笑)
だけど 私生活では ラブラブ~♡な2人で ずっといてね♪

-ある男Sの呟き-
途中まで オレって いい線行ってたと 思わねぇ?
ちょっとした悪戯の アノ事があったから このままフェードアウトされちゃったけどな。(苦笑)
まぁ 最後に名前だけでも出たのを 良しとしようか…
で、作者は、オレの話しを 書く気は無いのかよ!(怒) 

私信です(o*。_。)oペコリ
ちーさん、お元気そうで何よりです。ちーさんとの掛け合い妄想会話コント?、愉しかったです。
次回の新作でも ”ほどほど”に楽しもうね♪
すぐ 暴走しちゃう私だけど( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ♪

nichikaさん、初めまして けいったんです┏○))ペコ
ちーさんとの掛け合い妄想会話を 楽しんで下さった様で 有り難う御座います!
次回更新で またお会いできる事を 心から お待ちしております。
その時は、一緒に妄想しましょうね♪(*^-')b

きえ様へ
今年も後2ヶ月弱…は・早いなぁ(゚∀゚ ;)タラー
年末に向けて 何かと忙しく慌ただしくなる時期です。
更新の事は お気になさらず くれぐれも お体に無理の無い様に お過ごし下さいませ。
(〃⌒ー⌒〃)ノ゛゛゛゛~~~~~byebye☆ 
Re: 最終回♪de
コメントたつみきえ | URL | 2012-11-10-Sat 11:34 [編集]
けいったん様
こんにちは~。

> 瀬見との交流も 今は無いけど 大人同士だからね。 
> 付かず離れずの いい距離間で 今後も続ければ いいでしょ。

うん、いい感じで今後も進められると思います。
お互い分かりきったところをもっていますからね。
チクチクイジイジみたいな、子供じみたことはしないでしょう。

> あつみも マムとの関係も揺ぎ無いものとなって 少し 心に余裕が出来たのかな?
> 会社内でも 甘やかすのは 如何かと思うけどね~(笑)
> だけど 私生活では ラブラブ~♡な2人で ずっといてね♪

そばにいるから安心できるのか…。
いきすぎるところは背後の人間がセーブしてくれます。
そんなこんなで、楽しい会社生活、また充実した私生活♡。

> -ある男Sの呟き-
> 途中まで オレって いい線行ってたと 思わねぇ?
> ちょっとした悪戯の アノ事があったから このままフェードアウトされちゃったけどな。(苦笑)
> まぁ 最後に名前だけでも出たのを 良しとしようか…
> で、作者は、オレの話しを 書く気は無いのかよ!(怒) 

ありません(断言)
ある男S ごめんねー。
いや、まぁ…、あってもいいかもしれないけれど…。
読者様の中で幸せな生活風景を妄想してくださればいいかなぁと。
余計なこと書くと、イメージ壊れるし。
そう、スピンオフで怖いのはそこなんです。
すでに作り上げられたイメージというものをぶっ壊しそうで…。
でもうちの読者さんは何でも受け入れてくれる心温かい人ばかりなので…(←心が揺らいでいる…)

> 私信です(o*。_。)oペコリ
> ちーさん、お元気そうで何よりです。ちーさんとの掛け合い妄想会話コント?、愉しかったです。
> 次回の新作でも ”ほどほど”に楽しもうね♪
> すぐ 暴走しちゃう私だけど( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ♪
>
> nichikaさん、初めまして けいったんです┏○))ペコ
> ちーさんとの掛け合い妄想会話を 楽しんで下さった様で 有り難う御座います!
> 次回更新で またお会いできる事を 心から お待ちしております。
> その時は、一緒に妄想しましょうね♪(*^-')b
>
> きえ様へ
> 今年も後2ヶ月弱…は・早いなぁ(゚∀゚ ;)タラー
> 年末に向けて 何かと忙しく慌ただしくなる時期です。
> 更新の事は お気になさらず くれぐれも お体に無理の無い様に お過ごし下さいませ。
> (〃⌒ー⌒〃)ノ゛゛゛゛~~~~~byebye☆ 

暴走劇はいつでも受け付けていますよ~。
いつでも好きなところに好きなように書きこんでください。
オープンコメは右カラムに出ますので新作(?)分かると思います。

本当に一年、早いですね。
大掃除しなくちゃ…。
けいったん様も、素敵詩の制作、がんばってくださいね~。
コメントありがとうございました。
うわぁ~~イ 呼ばれてる!!!
コメントnichika | URL | 2012-11-10-Sat 14:07 [編集]
うわぁ~終わりに初参加コメでレス頂きました。ちー様、けいったん様有難うございます。
きえ様、またの再会をゆったり楽しみにお待ちしてます。 次回の妄想・興奮の為にも休息して下さい。 ただ今セッセト「想―sou―」に突入です。 イラストのお子たちが誰かわかって、またもやチビ達妄想しそ~~そ~  
 またいつか \(^^)!
Re: うわぁ~~イ 呼ばれてる!!!
コメントたつみきえ | URL | 2012-11-10-Sat 14:56 [編集]
nichika様
こんにちは。
はい。貴方様も仲間入り~♪(決して旧姓ではありませんので)

> うわぁ~終わりに初参加コメでレス頂きました。ちー様、けいったん様有難うございます。
> きえ様、またの再会をゆったり楽しみにお待ちしてます。 次回の妄想・興奮の為にも休息して下さい。 ただ今セッセト「想―sou―」に突入です。 イラストのお子たちが誰かわかって、またもやチビ達妄想しそ~~そ~  
>  またいつか \(^^)!

みなさま、とても心優しいかたたちなんですよ。
気軽にご参加ください。

『想』はちょっと複雑なので、もし疑問点がありましたら、いつでも駆けつけてくださいね。
しつこいくらい事こまかに事情説明いたしますので。
(つか、…そんなに真剣に読むこともないだろう…ボソ)
チビ達に変換できる貴方様の脳内もあなどれないっ。
コメントありがとうございました。
Re: Re: うわぁ~~イ 呼ばれてる!!!
コメントたつみきえ | URL | 2012-11-10-Sat 15:03 [編集]
また、打ち間違いに気づきました。
旧姓じゃなくて、強制ね…。

誰でも参加できますよ~ってことです。
皆様で楽しんでくれたら嬉しいです。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/08 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.