FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
原色の誘惑 20
2012-08-31-Fri  CATEGORY: 原色の誘惑
バタリと被さってきた雄和の体が重いのに、汗が混じり合って、それすらも心地良く感じてしまうのだから不思議だ。
ズルリと後孔から抜けていく雄に続いて、吐き出された精子と混じり合ったローションがドロリと流れた。
「あぅ…っ」
抜けていく時まで刺激を残すのか…。
そして何より、全てを見られている恥ずかしさが由利の精神を苛めた。
散々あられもない姿を晒したというのに…。

汚れたはずの体なのにぎゅっとまた抱きしめてくれた。
「ごめんな…。俺、本能のまま突っ走ったみたい…。…由利、もっと善がらせたかったのに…。…良かった?」
一瞬の戸惑いのあとに発された雄和の台詞。
そんなこと言われても、どう返事をしろというのだろう。
他人との交わりがないのだから判断もできず、ただ、どこかに連れ去られてしまうような錯覚に堕ちたのは確かだった。
過去に体験したことのない魂まで持って行かれそうな快楽が由利を襲った。
初めての出来事に嫌悪感を覚えるようなことは一つもなかった…とは、”良かった”といえるのだろうか…。
小さく「うん…」と頷けば、籠っていた雄和の力が抜けた気がした。
その緩みは、安堵なのだろうか。

声を出そうとしては、喉が痛いと感じたのはその時だ。
どれだけはしたない声を上げたのかと振り返りたくもなく、醜態を晒したようで、由利は顔を会わせられないまま俯き、雄和の体の下から逃れようとした。
身を捩る由利に、咄嗟に雄和が押さえこんでくる。
「由利?」
不安を宿す声音に、すぐにも由利は自分の行動が身勝手だったと反省した。
余韻に浸りたい雄和から逃げる形…。
もう一度正面に向き直って抱きしめられて、本音を探られているようだった。
「由利…」
「あの…、ちが…」
掠れた声が漏れる。どう説明したらいいのかと…。
普段からの違いに、もちろん雄和も気付いていた。
顔を上げた雄和が「由利…?」と不思議そうに瞳をのぞきこんでくる。
由利の全てを、何もかも知りたいという雄和であって、その差は、由良のようにすぐに感情が通じるわけもない証拠。
とはいえ、由良との間に、”恥じらい”という言葉はあっただろうか…。

「ど、どうして、いいのか、わからなくて…」
ここまでの行為ですでに由利が初めての体験だったとは悟られていることだろう。
積極的に何かを仕掛けたかもしれないけれど、改めて向かいあってみればまともに顔を合わせられるほどの度胸がないことに気付かされる。
その意味を雄和は詳しく語らなくても理解ししてくれたのだろうか。
クスリと笑って、また由利に抱きついてきた。
「由利、可愛い…。マジで可愛い…っ」
その時、密着した肌…、太腿に熱くて硬いものが当たるのを知った。
ヌルリとした液体を纏ったソレが何であるのかは、たやすく想像ができる。
もちろん焦ったのは由利のほうで、一度の行為(正確には二度吐き出しているが)で充分なほど体力消耗させられている。
でもやはり分かってしまうのは、鎮め方の方法だった。
まさか…と確認してしまいたい瞳が雄和を見上げる。
「ゆ、…雄和…。…ねぇ、なんか…」
痙攣しそうになる脚をそっと動かせば、由利の言いたい意味などたやすく理解できるのだろう。
苦笑を浮かべられた。
「だって由利が煽ってばかり来るから」
「煽ってなんかいないよっ」
頬を染めながら反論をする。自分の何がそんなふうに受け止められるのか分からないのもある。
ムキになる由利に、クスクスと笑いながら、その表情は何かを思い出していた。
束の間の沈黙が流れて、ふと由利の中に不安が流れる。
「そう…。最初会った時も、そうやってどこか虚勢張ってたよな…。でも次に会った時、全然印象が違ってた。だから本荘さんと間違えたのか…って今なら思える。本能なのかどうなのか、由利は本荘さんがいない時ほど、強がるんだよな…。なりすまそうとするのか…」
「え…?」
思っていなかったことを口にされて由利は目を見開いた。それこそ意識していなかったことを探られた気分だ。
そんな由利の髪を雄和は分かったように梳いてくる。
「離れることを怖がっているんだ…って思った…。あと、本荘さんに委ねている部分が大きいことも…。それを俺に向けてもらえたことは本当に嬉しかった。あぁ、その違いに気付いたから、だからこそ、絶対に由利は守ってやりたいって強く思って、今に至ったんだな…、…って今頃気付いていたりして…」
ふふふと笑いながら、「俺、どんだけ夢中なんだろう…」と自分に問うている。
だけど意外な発言に由利は固まるしかない。
…由良と同じように…。そんなことは一度だって思ったことはないし、似た行動をとった覚えもない。
“無意識”…。
それすらも雄和は二人が揃った時から見越してしまったというのか…。
どんな洞察力…。
だからこそ預けられた身と心なのかと委ねられる安心感を再認識した。

「由利。ありのままでいいんだよ。俺がずっとそばにいる。誰かを見習い、真似をして、その方向に向かっていく必要はないんだ。由利と本荘さんは”ふたりで一つ”かもしれないけれど、『個人』なんだから…」
いつか感じたことと同じだった。
由良は由良の道を歩んでいく。
自分は雄和を選んだ…。
ふたりの違いに気付くだけではない。もっと深く根差したものまで読み取ってしまった目の前の男に…。
出会えてよかった…と心底思って、由利は嬉しさを込めてまた自分からくちづけた。
軽く触れあわせただけの後の苦笑い。
「だから、そういうこと、されちゃうとさぁ…」
優しく包んでくれる腕だったけれど、下半身の暴走はもう止められそうにない…と気付いた時は、遅かった。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 
ポチってしていただけると嬉しいです(///∇//)

週末(9/2)には終わる…かなぁ…(ボソボソ)
つか、書けるような環境にあるんでしょうか…。
関連記事
トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
無意識
コメントちー | URL | 2012-08-31-Fri 05:20 [編集]
雄和、よく見てるねー。好感度UPを狙ってる?(笑)
由利が一人の時強がるなら、由良は放っておけない感じになるのかもしれないね。

由良、ツンデレかな?似合うー。
でー、高畠さんとー由良の職場の先輩とー三角関係。
そして、由良悩んで由利に相談。
うわ、可愛い。

ユリタン、すぐチューしちゃうのは良いけど、由良じゃないから、ヤバそうだよ。
まあ、明日はずっとベッドの中で過ごすんだろうね。

きえさん、無理矢理終わらなくても良いんですけど。
あ、由良バージョンがあるからかー。

隊長~。今度は由良のお初だって~。
Re: 無意識
コメントたつみきえ | URL | 2012-08-31-Fri 07:05 [編集]
ちー様
おはようございます。

> 雄和、よく見てるねー。好感度UPを狙ってる?(笑)
> 由利が一人の時強がるなら、由良は放っておけない感じになるのかもしれないね。

さすが雄和~♪って感じです。
由良もそういうとこ、見極めちゃったんだろうね。
由利は気を許した人の前でしか甘えないんでしょう。
まぁ、当然と言えば当然…。

> 由良、ツンデレかな?似合うー。
> でー、高畠さんとー由良の職場の先輩とー三角関係。
> そして、由良悩んで由利に相談。
> うわ、可愛い。

由利に相談してもね~。
どんな答え方をするんだろうと考えてしまいました。
恋愛相談相手に向かない気がするけれど…。
そこで由利と由良がイチャイチャ始めちゃいそうですよ。

> ユリタン、すぐチューしちゃうのは良いけど、由良じゃないから、ヤバそうだよ。
> まあ、明日はずっとベッドの中で過ごすんだろうね。
>
> きえさん、無理矢理終わらなくても良いんですけど。
> あ、由良バージョンがあるからかー。
>
> 隊長~。今度は由良のお初だって~。

もう先は決まっているのね(苦笑)
アンケのほうもありますからね~。どうでしょう。
その場で書いているもので、終わりがどこなんだか…。
無理矢理、というわけではないのですが自分の中でキリつけたいんですよね。
コメントありがとうございました。
No title
コメントけいったん | URL | 2012-08-31-Fri 09:39 [編集]
雄和と結ばれても まだ 由良からは完全に巣立ってはいない由利
雄和の忍耐力と包容力で 時間の問題だと思いますけどね♪

私の<受け>さんの好みは、ちょっと気の強い人(ツンデレ)が好きかも…
那智、美琴、この作品なら由良でしょうか
まぁ どうでもいい事ですが(笑)

現在 ダントツ1位の みこっちゃんのアンケの作品も楽しみです。
彼って 自我を押し殺している所があるから 素を曝け出して超ハッチャケた彼を見てみたいしね♪
きえ様、大変だけど 頑張って~_φ(゚ω^* )♪ ...byebye☆
Re: No title
コメントたつみきえ | URL | 2012-08-31-Fri 14:57 [編集]
けいったん様
こんにちは。

> 雄和と結ばれても まだ 由良からは完全に巣立ってはいない由利
> 雄和の忍耐力と包容力で 時間の問題だと思いますけどね♪

はい。時間の問題ですね。
その由利の背中をまた押すのは由良かなぁ。
雄和も大変だけれど、今までの忍耐力と攻撃力を見たらすぐでしょう。

> 私の<受け>さんの好みは、ちょっと気の強い人(ツンデレ)が好きかも…
> 那智、美琴、この作品なら由良でしょうか
> まぁ どうでもいい事ですが(笑)

ツンデレ(というのか、気の強い嫁というのか)最近増えたなぁと勝手に思っていました。
うちはどっちかというと、弱弱しい受けちゃんが多かったから~。
はい、この作品では間違いなく由良ですね。
そうか。好みなのかφ(..)メモメモ

> 現在 ダントツ1位の みこっちゃんのアンケの作品も楽しみです。
> 彼って 自我を押し殺している所があるから 素を曝け出して超ハッチャケた彼を見てみたいしね♪
> きえ様、大変だけど 頑張って~_φ(゚ω^* )♪ ...byebye☆

そうなんですよ~。
私には世界七不思議のような、何故みこっちゃん????の状態なんですけれどね。
かたっくるしい人が、乱れていく姿がいいんですかねぇ。
皆様のイメージを壊さないように頑張りたいです。(←いや、間違いなく壊すだろうな…)
応援、コメントありがとうございました。

トラックバック
TB*URL
<< 2019/08 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.