FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
夏休み~♪3
2012-08-20-Mon  CATEGORY: 待っているよ
香春の家で夏休みの自由研究をした。
香春のママが育ててくれたゴーヤ。緑のカーテンとして、室内温度の変化も違いを見せてくれる。
うちの暑い居間とは違っている。
それだけでも育てたかいがある研究結果になった。
そしてそのゴーヤをおかずとしていろいろと作ってくれる香春のママがいた。
思わず「俺も~っ」と作りたがる姿を香春ママは微笑んで「ハイハイ」と香春と嘉穂をキッチンへと誘ってくれる。
「じゃあ、まずわた取りしましょうか」
ふたりしてスプーンを握って、言われたように下処理をする。
それから慣れない手つきで半切りにして、ぎゃーぎゃー言いながら油が跳ねるフライパンに立ち向かっていった。
だけど火が通っていく、作られていく世界があると思うと、その熱さが不思議と悦びに変わった。
豆腐と卵が順にフライパンの中に入れられ、料理として仕上がっていくのだ。
「料理なんてねぇ、ちょっとした発想の転換なのよ。決められたことなんてないんだから。冒険行為と同じことよ。試さなきゃ新しいものも、生み出されないの」
失敗することの脅えを、真っ向から払拭してくれる。
どんなことだってやってみろとけしかけられる。
「別にお金を出して買ったものじゃないんだから」と香春ママはあいかわらずおおらかだった。
せっかく作った食材も、息子たちのために捧げられる優しさが覆う。
だけどきちんと仕上がった料理には、嘉穂も香春も大満足で、どんな味付けだろうが大喜びだった。

さりげなく香春ママは電話機を手にする。
「嘉穂くん、今日、泊まるって言っていいよね?」
「え?あ、うん…」
「ホントに?嘉穂くんっ泊まっていってくれるのっ?」
満面の笑みを浮かべた香春に誰が逆らえたと言うのか…。

「嘉穂くん、あのね、ぼくね…っ」
興奮した香春の言うことはどこか的を射ていないけれど…。
そんな姿すら頼りなくて可愛かった。
ほんのわずか…、近所なのに…。
離れ難い引力のようなものが体内を巡っていく。
一晩中一緒にいられることは弾む心を生みだしてくれる。
香春と共に過ごせる夏休みの夜を感じて嘉穂は嬉しさを滲ませた。
同じことを、嬉しそうな笑みを浮かべた香春も感じるのだろうか…。

…襲っちゃいそうだよ…。
嘉穂は分かっている全ての情報をかき集めた。
男同士でもセックスってできること。
挿入が無理だったら、お互いの怒張を重ね合わせて果てることができること。
それでも充分満足ができること…。
試したことなんてないけれど…。
香春がいればいいと思ってしまう。
「香春…」
一度だけキスしたことがあった。
遠足みたいに出掛けた時…。
でも周りに人目があって…。重ねただけだった。
香春が作ってくれたたまごサンド、美味しかったって思い返しながら、今は二人で作ったゴーヤの料理の香りが漂ってくる。
今は、二人しかいない。
そっと寄せた唇に、素直に応じてくれる。
「好き…」
囁かれた香春の声に、うん…と頷いた。
「俺も香春が好き…」
嘉穂の言葉に万遍の笑みを浮かべてくれる。
これだけでも充分なほど…。
まだまだこの先、ずっと一緒に生きていこうと未来を誓った。
「嘉穂くん…」
ささやかれた声に、ここに留まれる嬉しさが湧く。
香春の両親に感謝することなのだろうか…。
判り切った両親と兄に、開き直った精神もあるかもしれない。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 
ポチってしていただけると嬉しいです(///∇//)


どんな図々しい弟だ…。まぁまぁ。

関連記事
トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
早いからぁっ
コメントちー | URL | 2012-08-21-Tue 06:00 [編集]
嘉穂~。まだ、早いからっ。
かわらちゃん、まだ小さいしね?

でも、あの位の男の子の頭の中なんてそんなんか?
そんなんだよね。

それにしても、あそこんちは下にいくほどませ具合が・・・
兄ちゃんが、それも年の離れた兄ちゃんが一番うぶって。なんなんだろうかねぇ。

嘉穂、家じゃわざと子供っぽくしてるのかしら?
いや、どっちもホントの嘉穂なんだわね。
取り合えず、チューだけにしといてね、チュー。
Re: 早いからぁっ
コメントたつみきえ | URL | 2012-08-21-Tue 07:02 [編集]
ちー様
おはようございます。

> 嘉穂~。まだ、早いからっ。
> かわらちゃん、まだ小さいしね?
>
> でも、あの位の男の子の頭の中なんてそんなんか?
> そんなんだよね。

嘉穂ってばどこまで狙っているのかしら。
そぅね、早いよね~。
だってまだ中学生だもん。
かわらなんて、小学生みたいなものだもん。
目覚め始めたらいろいろと脳内で華が咲いていくものなのでしょう。

フクちゃんパパ、がんばれよ~(←)

> それにしても、あそこんちは下にいくほどませ具合が・・・
> 兄ちゃんが、それも年の離れた兄ちゃんが一番うぶって。なんなんだろうかねぇ。
>
> 嘉穂、家じゃわざと子供っぽくしてるのかしら?
> いや、どっちもホントの嘉穂なんだわね。
> 取り合えず、チューだけにしといてね、チュー。

お兄ちゃんは子育てに忙しくて目覚められなかったんですよ~、きっと。
エネルギー、全部弟に吸い取られたね。
嘉穂はねぇ。家の中では甘えているんです。
家の外ではいいところを見せたい気持ちが湧くのです。
だからどっちも嘉穂なの~~~。
甘い夏の思い出はチューだったのでした♪チャンチャン♪
コメントありがとうございました。
No title
コメントけいったん | URL | 2012-08-21-Tue 09:37 [編集]
末っ子は、上の兄たちを見て成長してますからね~
この人は甘えられる、この人は守ると、人の心に機敏な所があるのでしょう
きっと筑穂より穂波より もっと”おませさん”だと思うな!

「かーくん好き♡好き♡~(*/ω\*)」のか~たん♪
無垢すぎて かーくんの押せ押せな情熱に負けちゃいそう!
高校生になる前には・・・(//▽//)ポッ

「原色の誘惑」へのコメは、今日はお休みさせて頂きます
それでは~(´・ω・)ノ[B][Y][E][②]ヽ(・ε・*)
Re: No title
コメントたつみきえ | URL | 2012-08-21-Tue 11:32 [編集]
けいったん様
こんにちは。

> 末っ子は、上の兄たちを見て成長してますからね~
> この人は甘えられる、この人は守ると、人の心に機敏な所があるのでしょう
> きっと筑穂より穂波より もっと”おませさん”だと思うな!

間違いなく、一番のおませさんです。
家族のいろいろなものを収穫(←)しているのでしょう。
いろいろ使い分けております。
強かな末っ子です。

> 「かーくん好き♡好き♡~(*/ω\*)」のか~たん♪
> 無垢すぎて かーくんの押せ押せな情熱に負けちゃいそう!
> 高校生になる前には・・・(//▽//)ポッ
>
> 「原色の誘惑」へのコメは、今日はお休みさせて頂きます
> それでは~(´・ω・)ノ[B][Y][E][②]ヽ(・ε・*)

高校生になる前?!
穂波も高校生になってからなのに~っっっっ。
またもや筑穂は卒倒だな…。

コメントはお気のままに書きこんでくださいね~。
いつも感謝です。
コメントありがとうございました。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/10 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.