FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
同窓会part2
2012-08-08-Wed  CATEGORY: 『想』―sou―
けいったん様が倒れないうちに、もうちょっと濃い話に突っ込んでいきます。
(え、いらない…???)



ちょっと酔いが回っては、くたぁぁっとナントカパンダみたいにしおれていく中條がいた。
そして恋人に甘えている姿を見ても…。
全員が判り切った様子で「ふっ♪」と吐息を漏らしてくる。
誰も咎めないところが、磯部も感心してしまうことだった。
譲原望が、やっぱりそんな行動を知ったように「その辺に転がしておけばいいよ」と冷たくもある発言をし、栗本佳史は「何かかけてやらないと…」と安住と動きを重ねる。
ソファの縁、丸まるような自由奔放な猫は、大人しく寝息をたてていた。

磯部「安住さん、すみません。まさか寝ちゃうなんて…」
安堵した行動は磯部も驚いたし、そこまで気を許している環境に少しばかりの嫉妬も湧いた。
簡単に寝姿を晒してしまえること…。
もちろん、何もないからだと、分かっているからこその落ち着きもあるのだろうが…。
安住「いいんですよ。誠、こんなの、しょっちゅうだし」
譲原「ホント。けど磯部さんがいるから、余計に気が落ち着いているんじゃないかな」
栗本「そうだね。精神的なやすらぎって、大きいから」
佐貫「寝ててくれたほうが静かでいいがな」
…そんなふうに言われるのもどうなんだか…。

あらかた、料理も食べ尽し、進められる酒も体内を巡っては、それこそ精神的な何かが崩壊していくというもの。
粗相…ではないが、口を滑らせても柔らかく包んでくれる人たちだったし、それなりに経験も積んでいる。
恋人に聞かせられるかどうかはともかく…。

譲原「誠ってば、高校生の時に、片想いの相手にこっぴどくふられてさぁ」
栗本「望、そういう個人情報は言うものじゃないんだって」
譲原「あ、ごめん…」
磯部「振られた?」
佐貫「相手もあまり良い噂がなかったから、これで良かったんだよ」
安住「佐貫も~」
昔話を語る人たちが、それなりにたしなめあっている。
磯部にしてみたら気になる内容なのだが…。
そういった詳しいことを知るのは、やはり”幼馴染”という根深さがあるのだろうか。
譲原「享利も後輩の子とヒトモメあったよね。いつだっけ。高校?」
栗本「だから、望…」
過去をどんどんと暴露していく会話に悪気がないのは分かるのだが…。
決して今の恋人に聞かせていい内容ではないだろう。
そこは大人としての度量で聞き流せるが…。
磯部「え、安住さんが揉め事…ですか?」
安住「(苦笑)大したことじゃないよ。ちゃんと気持ちは伝えたし」
譲原「そうそうっ!二股騒動っ」
栗本「だから、望~っ」
いつの話かは疑問だが、昔からあったらしい人気ぶりは充分伝わってくる。
今の安住の外見や、思考力をとってみても、憧れる人は多かったことだろう。
ただ、その相手が、『若いもの』に向いた結果が、今に繋がっているのだろうが…。

気が大きくなるのは、アルコールのせいか、許された心地よさなのか…。
譲原だって、立場は嫌というほどわきまえている。
だからこそ、親しんだ会話もふってくるというもの。

譲原「辛い思い、したこともあるから、余計に虚勢はって、甘えたがるんだよね。誠ってその典型のような気がする」
栗本「人はどこかで気を許せるものを持たないとだめだと思うよ。精神的にどんどんと追い込まれるんだから」
さすが医師…と言うべきか、的を射た発言に磯部も神妙な面持ちで答える。
守ってやる…とは、この友人たち以上に強いものがあるだろう。
磯部「マコのことは…俺が…」
栗本と譲原だけでなく、佐貫も分かったように、フッと口角を上げた。
佐貫「前にも言ったでしょう。過去はいいんですよ。今から…ね。どんな理由であれ、傷付けられたら犯罪状を突きつけますよ」
譲原「佐貫ってば、そんな脅し文句、言ってたのっ?」
栗本「誠を手にするのも至難の業だな…」
磯部「(冷汗)刑事と弁護士に囲まれて、生きた心地、しないですよ…(ショボーン)」
譲原「あぁ、離婚の時は任せて(ニコニコ)」
栗本「睡眠導入剤くらいは無料で出してあげるよ…」
磯部「いえ…いらないです…(そんな状況になりたくない…)」
味方が何人いてくれるのかは分からないが、全てが冗談で済まされてほしいと強く願う。
微笑ましく進められる会話は夜遅くまで続いていた。

佐貫「そうだ、この前、あるルートから手に入れたのがあって…」
ふいに話題に出され、全員が興味深そうに佐貫の取り出してくるものを見つめる。
粉末にされ小袋に分けられた怪しい物体が、いくつか飛び出してきた。
栗本「佐貫?まさかと思うけど…」
佐貫「合法ドラッグだよ、そんな変なものを持ってくるわけがないだろう」
譲原「そーゆー意味じゃなくてっ。ってか、なんでそんなもの、持ってんのっ?!ドラッグ禁止っ。ダメダメダメッ」
栗本「ハイ、回収。まったく、警官が何たくらんでいるんだか…」
呆れたような栗本が全品を引き寄せる間で、安住が一つだけ手にしているのを磯部は見逃さなかった。
それがどんな効力を発揮してくれるのかは、その道に詳しくないために疑問だけが残る。
べつに、普段の性行為に満足がいっていないわけではなかったけれど…。
刺激が欲しくなるのは歳のせいか…。
そんなものが飛び出してくるのも、やっぱり歳のせいか…。

誰がどんな目的でどんな期待をもって使用するかは、大人の暗黙の了解だ。
…えーと、その効果は、後日、この場で聞かせてもらえるのだろうか…。
その時は佐貫に袖の下でも握らせたほうがいいのだろうか…。
いや、ちょっとまて。裏街道で誠に話が伝わる危険性は充分に孕んでいる…。
その時には、自分の首が危うくなる…というもので…。
などと、色々な思考が磯部の脳裏を巡っていった。

目の前にぶら下がれた、馬のニンジンみたいに、結局磯部の手に渡ることはない、謎の物体が同級生の手の間を通り抜けていった。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ 
ポチっとしていただけると嬉しいです。

お付き合いくださいましてありがとうございました。

保護者、はっちゃけた編です。

刑事さんっ。いくら暑くて頭が沸騰しても、それはダメだから~っ…。
何を出してくるかと思えば…。
熱ーい夜は自分たちで何とかしてね。

関連記事
トラックバック0 コメント6
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
No title
コメントJUN | URL | 2012-08-07-Tue 23:15 [編集]
わぁ~なんか気になるぅ~
個人的に安住さんの過去に興味深々…
子猫ちゃんキラーの安住さん。
高校時代だけでなく、大学の時は?…
司法修習生の時は?…なぁんて、妄想しちゃいます。
ダメなの?
コメントちー | URL | 2012-08-08-Wed 04:10 [編集]
わあ、成パパったら。誰に使う気だったの?
成くんはダメだからねっ。
嫌な事思い出しちゃうでしょっ。(あ、でも・・・あれがあったからか)

安住さんは、良いかもねえ。一葉って何となくまだまだまあだお子様な気がするから←良いのか?

回収されたお薬。お医者さん、弁護士CPが使いそう(笑)
『僕は適量知ってるし』
あ、こっちもいろいろあったんだっけ。

やっぱり、焼却処分かな?

こっそり、磯部さんにあげて~。
Re: No title
コメントたつみきえ | URL | 2012-08-08-Wed 07:03 [編集]
JUN様
おはようございます。

> わぁ~なんか気になるぅ~
> 個人的に安住さんの過去に興味深々…
> 子猫ちゃんキラーの安住さん。
> 高校時代だけでなく、大学の時は?…
> 司法修習生の時は?…なぁんて、妄想しちゃいます。

お歳をめしているだけに、過去にはいろいろとあったかと…。
安住ってば、どんなことをしてきたんでしょうかねぇ。
でも手を出した(?)のはやっぱり後輩なのね~。
暴露してくれる同級生に冷汗ものなのかしら。
笑ってすごしているけれどね。
いっぱい妄想してください(←書く気、ないらしい…汗)
コメントありがとうございました。
Re: ダメなの?
コメントたつみきえ | URL | 2012-08-08-Wed 07:10 [編集]
ちー様
おはようございます。
佐貫パパ、暴走気味?!

> わあ、成パパったら。誰に使う気だったの?
> 成くんはダメだからねっ。
> 嫌な事思い出しちゃうでしょっ。(あ、でも・・・あれがあったからか)
>
> 安住さんは、良いかもねえ。一葉って何となくまだまだまあだお子様な気がするから←良いのか?
>
> 回収されたお薬。お医者さん、弁護士CPが使いそう(笑)
> 『僕は適量知ってるし』
> あ、こっちもいろいろあったんだっけ。

あっちもこっちもいろいろあったお薬なんですよ~。
お医者さん、冷静に判断を下しますね。
知り過ぎているお医者さんなのです。
素早くかすめた安住には、無言で見逃してあげる度量くらいあるでしょう。
えぇ、何か刺激が欲しくなるお年頃。
一葉の\(\◇ ̄ )ヘン~(  ̄▽/)ゝシン!!! \(○ `O´ ○)/トゥーー!!ぶりに安住、興奮しすぎなきゃいいけど。

> やっぱり、焼却処分かな?
>
> こっそり、磯部さんにあげて~。

熟年CP代表、磯部、口が堅そうな医師からもらうのがいいかもしれませんね。
あぁ、適量も教えてもらってね。
中條にバレた時の怖さはあるかもしれないけれど…。
どんな危険物が飛び出す同窓会なんでしょう。
コメントありがとうございました。
昨日はご迷惑を掛けました。(o*。_。)oペコリ
コメントけいったん | URL | 2012-08-08-Wed 10:35 [編集]
同じ過去を過ごした同窓生だから 色々と昔話に花が咲くって!

それぞれの過去の恋バナを もっと深く聞きたいけど、
きえ様が卒倒しそうなので 妄想で補っておきましょうね(oゝ艸・)b

きえ様、昨日は ご迷惑をお掛けし申し訳ありませんでした。
長年に渡って築き上げた何事にも動じない神経と体(?笑)が、
久々にテンパリましたわぁ~マ(。Д゚; 三 ;゚Д゚)ジ!?

10時過ぎ現在 室温は、まだ29度で 昨日より湿気が少なくて~♪
このままなら日中でも 私もPCも大丈夫!‥なはず?
きえ様、私は倒れないから心配は御無用で御座るぅ~v(^へ^)v エッヘン♪
って、意味が違う?(@ω@:)へ?...byebye☆



Re: 昨日はご迷惑を掛けました。(o*。_。)oペコリ
コメントたつみきえ | URL | 2012-08-08-Wed 11:47 [編集]
けいったん様
こんにちは。
こちらこそ、ご迷惑をおかけいたしました。
ブログっていうものをきちんと理解していないウブさ(←)で解決策も見出せなく…。

> 同じ過去を過ごした同窓生だから 色々と昔話に花が咲くって!
>
> それぞれの過去の恋バナを もっと深く聞きたいけど、
> きえ様が卒倒しそうなので 妄想で補っておきましょうね(oゝ艸・)b

これ以上突っ込んだことを聞かれたら、なんて答えるんでしょうかね。
でも恋人が聞いていなかったら好き放題語るのかもしれません。
男同士の恋バナ(濃い華と出たよ…)ってどんなふうに語るんだろう。
ハイ、妄想で補ってください。すみません…。

> きえ様、昨日は ご迷惑をお掛けし申し訳ありませんでした。
> 長年に渡って築き上げた何事にも動じない神経と体(?笑)が、
> 久々にテンパリましたわぁ~マ(。Д゚; 三 ;゚Д゚)ジ!?
>
> 10時過ぎ現在 室温は、まだ29度で 昨日より湿気が少なくて~♪
> このままなら日中でも 私もPCも大丈夫!‥なはず?
> きえ様、私は倒れないから心配は御無用で御座るぅ~v(^へ^)v エッヘン♪
> って、意味が違う?(@ω@:)へ?...byebye☆

今日はうちの方も涼しいです。
意気込んで草刈りをしようとしたら、何と刃(ナイロン刃なんですけれど)がなかったよ。・゚・(ノД`)・゚・。
いつの間におっこちちゃったんだろう…。
なのでやることができなくなった(←逃げ道)日なので心おきなくパソコンいじり~♪
コメントありがとうございました。

あ、けいったんさま、別宅のコメレス、省略させてくださいね。ほんと、すみません。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/09 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.