FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
見ていた場所 4
2012-07-24-Tue  CATEGORY: 見下ろせる場所
父親同士、親しかった仲だったらしい。体調を崩し、そのまま帰らぬ人となり、残された子供を引きとったとのことだ。
人の家の家庭事情は様々である。
幼い子供に、気をかけたくなる精神状態も理解できた。
新しい家にやってきた馴染めないものも、幼いながらに感じているのだろう。
彼を護ろうと動く岩槻家に、志木が言える言葉など何もない。

多少なり、ぎくしゃくした級友との関係も、そつのない征司の配慮で、問題なく過ごせていた。
全ては征司へ向けられる信頼と人望の厚さが見せてくれるものだ。
級友との間は今までと変わらず付き合えていたが、志木は誰よりも頼りたい征司に甘えることができなくなっていた。
征司が気にかける負担を増やしたくはなかったから…。
一緒にいれば、まず最初に、どこに視線を向けるのか、はっきりと分かる。
家に遊びに行けば、それは顕著に見られるものとなった。

小学校にあがったばかりの子はやたらと征司に”構って”攻撃をふっかけてきた。
そうすることで自分の居場所を確かめるかのように…。
征司も分かっているのだろう。笑顔で”弟”の相手をする。
その反面で…。
志木の淋しさにまで気付かれたのは驚くべき出来事だった。
さりげなく気を回され、感情を読み取られてしまう。
そんなに表情に表れてしまっていたのだろうか…。

勉強を教えてもらうことを口実にお邪魔した岩槻の家。
いつものように弟の慎弥が乗り込んできて、一頻り学校での出来事を話したあと、征司の横で眠ってしまった。
タオルケットをかけてやる征司はクスリと笑いながら、志木に向き直ってくれた。
「悪いな…。何も言わないでくれる志木に感謝するよ」
「別に、そんな…」
「言いたいこと、言ってくれていいんだ。志木は溜めこむことが多いと思うよ」
「それ…、征司も…なんじゃないの?」
『弟』ができた…。そのことは明らかに征司の精神状態を変えていた。
以前から知っていた仲とはいっても、改めて家族の中に入ってきた存在は違う感情を生みだしたのだろうか。
笑みを絶やさず自分のことは棚に上げてしまう。
「俺はやりたいこと、やらせてもらっているさ」
それは志木に対しての気遣いなのだろうか。
こうして慎弥に手をかけてしまうことを『自由』と言いたいかのように。

団体行動の中で無茶ぶりができないのは、以前の旅行の中でも感じたことだけれど…。
結局征司が思いを汲んでくれて志木の希望通りになってしまった。
自分の我が儘通りに過ごせないことなど百も承知している。そんな中、叶えてくれる征司の行動は、余計に志木の気持ちを惹きつけてくれるものになった。
自分がやりたいことをやり、また近くの人間の望みも嗅ぎ取ってくれる人間性とは…。

『言いたいこと』…とは、抱えた思いを言っても嫌われないだろうか…。
征司のそばにいたいこと…。
まるで分かっているかのように発言を促してくる。
はっきりと聞きたいのはこちらのほうなのに…。

眠っている子供に視線を落とした。
志木の口にしたいことは、すでに理解できているのだろう。
「ばか…」
だけど素直になどなれなくて、憎まれ口が零れれば、やはり笑顔の征司が見つめ返してくる。
「素直な志木が好きだよ」
どこまでスマートに物事を運んでしまうのか…。
弟に獲られる悔しさは確かにあったけれど…、同じように見守ってくれる優しさにそれ以上のことなど言えはしなかった。
『兄弟』の関係を認めた瞬間でもあった。
「ばか…」
照れくささを隠す意味もあって、志木はまた同じ言葉を繰り返す。
さりげなく告白までしてくれる精神って…。
本当に良く分かっている人だ…。

「言いたいこと、言えよ…」
再度繰り返された台詞に、この場でありながらにじり寄る。
近付けた顔にも嫌がられることはない。
背徳感はあったけれど…。
重ねた唇に望まれた思いも感じた。
自分から言わないっていうのも、ちょっとズルくないか…と内心で愚痴りながらも…。
繋がれた思いに安堵も浮かぶ。
長いこと燻っていた感情は互いにもっていたものなのだろうか。
温かな唇は、征司の優しさを表しているようでもあった。
ふたつに分かれてしまう愛情…。だけど想ってくれる気持ちがあること…。

仕方がない…。
征司と弟と…。ふたり見ていってやるよ…。
最後の憎まれ口だった。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 
ぽちっとしていただけると嬉しいです。

志木side高校生編(過去の思い出)はこれにて終了になります。
あっちこっち飛んでしまって本当にすみません。
関連記事
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
No title
コメントけいったん | URL | 2012-07-24-Tue 11:43 [編集]
志木が言う「ばか‥」のひと言に色々な想いが含まれていて いいなぁ~♪

それを思い取る征司が、また いいのよね~
クゥ~堪らんわぁ~~о(ж>▽<)y ☆

私にも「言いたいこと、言えよ」って~♪
え~っとね、
アレでしょ?コレでしょ?あっそれから アレもだった♪
聞き流そうっと‥~(;--)‥~‥~...byebye☆







Re: No title
コメントたつみきえ | URL | 2012-07-24-Tue 12:40 [編集]
けいったん様
こんにちは。

> 志木が言う「ばか‥」のひと言に色々な想いが含まれていて いいなぁ~♪
>
> それを思い取る征司が、また いいのよね~
> クゥ~堪らんわぁ~~о(ж>▽<)y ☆

思いあって、分かっちゃっているところがねぇ。
すでにラブラブだったんだね。このふたり。
「ばか…」を言っても温かく迎えてくれる存在。
きっと、「ばか…」言われても可愛い人なんだろうね、志木って。

> 私にも「言いたいこと、言えよ」って~♪
> え~っとね、
> アレでしょ?コレでしょ?あっそれから アレもだった♪
> 聞き流そうっと‥~(;--)‥~‥~...byebye☆

けいったん様はなんだか逃げられているっぽいけど…。
是非言っちゃってみてください。
あとの責任はおいませんが。
私って優しいなぁ(←)
コメントありがとうございました。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/09 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.