FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
待っているよ 17
2012-06-14-Thu  CATEGORY: 待っているよ
福智は食事中機嫌が悪くなりはしたが、筑穂がどうしようと悩む仕草を見せては、まだ付け入る隙があると感じるのか、午後の仕事では特に当たられることもなかった。
もっとも私情を仕事に持ち込むような人でもない。
とはいえ、筑穂が悩んだ『どうしよう』は、今日のこの後、大野城と待ち合わせてパン屋に出向くことを福智に伝えたほうがいいのだろうか…ということだったのだが。
福智とは仲の良い同僚としてやっている。
その付き合い方は今のところ変えていく気はなかったし…、しかし大野城と比べてしまった時、親しみを覚えるのは、仕事の繋がりや年齢での話題性もあって、もしかしたら福智なのではないかと揺れ動く。
いつも以上に仕事内容から雑談に至るまで話しかけられてはいて、気もゆるんでくる。
甘木が時々不思議そうに見かけてきたが、諸事情を抱えて落ち込みそうになる筑穂の気を反らせるものと捉えられたのか、ふたりの仲に口を出してくることはなかった。
この職場で筑穂が一番親しい人間が誰なのか、すでに知られているから、昨日の今日で心情を悟って私語も許してくれている。

夕方になり、時間を気にしてそわそわする筑穂を即座に気にしたのはもちろん福智だ。
「筑穂?もう帰る時間?」
「あ…うん…。待ち合わせているし…」
「待ち合わせっ?!」
落ち着いていた声音も張り上がる。
誰に会うのかの確認事項なのだろうか。
他の社員にも先に帰る旨を伝えていた今、疑いを持たれかねない発言に背筋に冷たいものが流れた。
「ちが…っ、穂波の交際相手にね…」
ボソッと控え目に筑穂は答えたのだが、周りに聞こえた『交際相手』はさすがにマズイ内容だろう。
聞き耳を立てていた社員には筒抜けといって良かった。
途端に甘木から「津屋崎の弟、手ぇはぇ~なぁ…」と数時間前聞いたような台詞が、でも完璧なほど砕けた口調で零れてきた。
そこに反対意見は当然ながらない。
筑穂の懸念していた後ろめたさを消してくれるものでもあった。
それより、一人の弟が手を離れて、新たな人間を伴侶として迎え入れることは、幸福と受け止められる。
流れた雰囲気にあるのは、人生の最大イベント、結婚式のような一大事。幸せを喜ばれるもの。

そんな簡単に決められるかっ。
まだはぇぇぇぇぇっっっ、という筑穂の気持ちはどうやら無視されたらしい。

しかし、一人だけ喜んでいない人がいたのもの確かで…。
もちろん、穂波の幸せの話ではなく、筑穂のことで、だった。
「筑穂っ、俺がついていってやる」
「え?でも…」
「飯塚、締め切りは?」
筑穂の戸惑いを感じるのか、すぐさま甘木が福智に問いかけた。
ここ最近、福智の仕事が忙しかったのは誰もが知るし、現在問題を抱えているのは筑穂であって福智は関係ない。
福智自身が慌てふためく状況にあるのであれば誰しも手を差し伸べてくれるが、この場合明らかに違うだろう。
福智が直後、情けない声をあげて甘木に泣きついた。
「甘木さ~ん…っ」
筑穂では分からなかった。
何やら視線を交わした甘木と福智だったが、甘木がいかにも『しかたねぇなぁ』という態度で溜め息をつく。
「チェックは全部しておいてやるよ」
「さすがっ♪」
福智がこのあとやるべき仕事の一部を甘木が担ったとは筑穂でも分かる。
何故そんな簡単に受け答えができるのか…。
謎に包まれたままの筑穂を、笑顔の福智が早速うながしてくる。
「大事な”弟”だからな。俺もちゃんと将来のこと、一緒に考えてやりたいし」
筑穂は返す言葉をすっかり見失った。
いかにも自分(福智)の”弟”というように、また、筑穂と”一緒に”考えるとは、どういった意味が含まれるのか…。
言葉のあやで途中を省いた筑穂の発言は、家族の付き合い、つまり、筑穂と穂波とその相手だけと勘違いされている。
しかし、実際には、筑穂と大野城と謎の相手の三人だった。
冷静な発言を求めるときに、穂波がいないほうがいいと提案してくれたのは大野城で…。

「えー…と…。進路のこともあるし、…今日は先生がついてきてくれるし…」
大野城がいてくれるのだから安心だ、という素振りが自然と滲み出た。
昨日のように何もかもを受け止めてくれる安堵感を思い出したら気も急いた。
筑穂の発言が、フロアにいたほぼ全員の気を張り詰めさせ、また同時に肩を落とさせた。
甘木が盛大な溜め息をつき、福智が”先生”という単語に激しく反応して、それだけでフロアには同情の空気が全体に広がる。
「ぜって―行くっ。大事な弟の担任に挨拶しなくちゃだしっ」
何故に社員の空気が福智に向かっているのか筑穂は気付かなかった。
そこにあった雰囲気は、筑穂を心配される気持ちもあるのだろうが、明らかに福智を送り出す”声援”のほうが強い。
社員に見送られては文句も言えず、筑穂は福智を連れだってオフィスを後にした。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 
ポチってしていただけると嬉しいです(///∇//)

(社員全員:ボソ)「筑穂、鈍感過ぎ…」
関連記事
トラックバック0 コメント6
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
兄ちゃん…
コメントさえ | URL | 2012-06-14-Thu 02:09 [編集]
鈍いにも限度が…。
福智判りやすいのにね~。
先生と福智どっちが兄ちゃんと?
どっち?
コメントちー | URL | 2012-06-14-Thu 05:34 [編集]
やだやだ、面白くなってきたあ。
さっすが、きえさん!
福智、頑張ってぇ。

センセー、福智。
どっちが兄ちゃんを手にできるのか!
そうかあ、だからあの紹介文か。
はっ!もしかして?

た、隊長!
同僚くんが、鈍い兄ちゃんにキレて強行手段に出る模様です。
もしかしたら、兄ちゃん家に同僚くんも・・・
Re: 兄ちゃん…
コメントたつみきえ | URL | 2012-06-14-Thu 07:14 [編集]
さえ様
おはようございます。

> 鈍いにも限度が…。
> 福智判りやすいのにね~。
> 先生と福智どっちが兄ちゃんと?

お兄ちゃんには恋愛感情っていうものが欠如しているんですかね~(笑)
福智の態度が分かりやすいだけに周りの人も不憫に思えてきちゃうんでしょうか。
応援していますね~皆さん。
さぁ、どっちに動くのでしょう。
コメントありがとうございました。
Re: どっち?
コメントたつみきえ | URL | 2012-06-14-Thu 07:27 [編集]
ちー様
おはようございます。

> やだやだ、面白くなってきたあ。
> さっすが、きえさん!
> 福智、頑張ってぇ。

最初に出しておいた人物なのでねぇ。
ただ、一日の出来事を引っ張り過ぎているもので(´∀`;)

> センセー、福智。
> どっちが兄ちゃんを手にできるのか!
> そうかあ、だからあの紹介文か。
> はっ!もしかして?

何か気付かれました?
皆様の頭の中はどうなっているんでしょうね(o´艸`o)
あまり書くとネタバレになるからなぁ…。

> た、隊長!
> 同僚くんが、鈍い兄ちゃんにキレて強行手段に出る模様です。
> もしかしたら、兄ちゃん家に同僚くんも・・・

兄ちゃんちはどうなってしまうのでしょう。
調査隊員、がんばってくださいね~。
コメントありがとうございました。
No title
コメントけいったん | URL | 2012-06-14-Thu 09:40 [編集]
ヤンヤ♪ヤンヤ♪ 面白~い(^▽^*) パチパチ♪
福智まで同行したら 大野城と視線バチバチだろうなぁ~
穂波の進路、浮羽の人物評価、同居(同棲?)など 諸々の件が ぶっ飛んでしまいそうなんですけど~!

『尾行開始ー!』・・・ ・・・「「「「(`^´ゝラジャー!」」」」
ちー隊員→|電柱|ョ・`ェ・) シャキーン
A隊員→|看板|´・ω・`:)ソワソワ
B隊員→|壁|'ω'*)ドキドキ
C隊員→|木|@o@)ボォ-
その頃 基地では・・・
隊長→ガンバレ...(_ _)zzz 。o 0
掃除腐(婦)→ソウジ...(*∋▽∋)zzz 。o ○...byebye☆
Re: No title
コメントたつみきえ | URL | 2012-06-14-Thu 14:21 [編集]
けいったん様
こんにちは。

> ヤンヤ♪ヤンヤ♪ 面白~い(^▽^*) パチパチ♪
> 福智まで同行したら 大野城と視線バチバチだろうなぁ~
> 穂波の進路、浮羽の人物評価、同居(同棲?)など 諸々の件が ぶっ飛んでしまいそうなんですけど~!

二人が出会ったら何の話をするんでしょうね。
つか、話すのか?
あくまでも穂波の話をしにいくはずなんですけどねぇ。
まぁ、今更引きさがらない福智だなぁ。

> 『尾行開始ー!』・・・ ・・・「「「「(`^´ゝラジャー!」」」」
> ちー隊員→|電柱|ョ・`ェ・) シャキーン
> A隊員→|看板|´・ω・`:)ソワソワ
> B隊員→|壁|'ω'*)ドキドキ
> C隊員→|木|@o@)ボォ-
> その頃 基地では・・・
> 隊長→ガンバレ...(_ _)zzz 。o 0
> 掃除腐(婦)→ソウジ...(*∋▽∋)zzz 。o ○...byebye☆

隊長~っっ。報告待ちで爆睡?!
でも隊員がしっかり働いてくれているからね~。
きえ「店内 ((((´~`)モグモグ モグモグ (* ̄◇)=3 ゲプッ」
コメントありがとうございました。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/12 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.