FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
待っているよ 2
2012-05-31-Thu  CATEGORY: 待っているよ
階段を駆け上がり廊下を走れば家中に足音が響く。
もっとも体育会系が動きまわれるほどの大きな家ではない。距離はあっという間だ。
「嘉穂~っ。起きろ―っ」
三男坊の嘉穂の部屋に、許可もなく入り込んだ筑穂は大の字で寝ている弟からズレ落ちている布団をはいだ。
さらによだれのあとがある頬を叩く。
短く刈り上げた髪はツンツンとしており、スポーツ少年をすぐに浮かばせてくれる。
「…ん…ん…」
転がっている姿に、”中学生”の可愛さが見られないのは、筑穂に母親譲りの容姿があるからだろうか。
Tシャツに、派手だと思う赤い色のトランクスを履いただけの格好で眠り、見えるあちこちは筋肉だらけだ。
寝顔に”一応”あどけなさはありはするものの…。
『体が痛い』と言うくらい、激しい勢いで成長を続ける弟は、筋肉質だった父の遺伝子を確実に受け継いでいた。
球技が好きだった趣味も弟二人に影響を与えているのか…。
「嘉穂~~~っっっ」
怒鳴りながら、更に床に散らばった教科書や携帯電話を通学用のカバンにまとめていく。
カバンには学校の指定がないため、自由に選べたものは、リュックにもショルダーにもなり、両手を空かせられたので嘉穂は喜んでいた。
とにかく動き回ることが好きな人間だった。
いたるところに反射板を取りつけたのは、安全面を心配した筑穂の気遣いである。
一向に起きる気配のない嘉穂に、再び筑穂の手が伸びる。
「嘉穂~っ、遅刻する気かっ」
「ん…、…なんかモゾモゾする…」
「”もぞもぞ”…?……テメーっ、朝起ちなんかしてんじゃねーよっ」
丸まろうとする体を一瞥しては、すぐに体の変化を見つけて、逆に恥ずかしくなったのは筑穂のほうだった。
明らかに盛り上がるモノ…。
弟たちの世話はしてきたが、ここまであからさまに見せつけられたことは初めてである。
“まだ子供”と思っていたものは確実に大人に成長していた。

「あ~…、なんだろ。香春(かわら)の夢、見てたはずなのに…」
ボソボソと呟き、徐にトランクスの中に手を突っ込む様を見ては、いくら家族の前でも”恥”を持てっ!と声が出かかる。
ほとんど無意識に動いている嘉穂は、まだ夢の中なのか…。
更に驚いたのは『香春』という存在だ。
この住宅街にある生活用道路を一つ越えた先に住む鞍手香春(くらて かわら)は、嘉穂と同学年で、保育園から一緒だった幼馴染の男の子である。
象牙色の肌に黒そうなのに光に当たると茶色く輝く髪を持った子は、嘉穂と違って成長が遅かった。
クリクリとした大きな瞳が印象的で、近所でも可愛がられる、主婦層のアイドル的存在になっている。
言うなれば、嘉穂がすでに中学生以上の見た目なのに、香春は小学生で通用した。
一番身近にいた同学年生が香春しかいなかったこともあって、通学の往復を含め、親しい仲であるのは知るが…。この家にも何度も遊びに来ていて筑穂も知り過ぎるくらい知っている子だが…。
何故彼の出た夢と、現在の嘉穂の状況が生まれるのか理解ができなかった。
それよりも”朝起ち”の意味をすでに知っている弟に何と声をかけるべきなのか…。

嘉穂の手はシコシコと宥め始める動きを見せている。
恥も外聞もない寝ぼけた姿に、ボンッと顔に火がついた筑穂は、近所迷惑になりかねない大声を上げるはめになった。
「嘉穂っっっっ!!!!」
持っていたはずのカバンが、見事蠢く腕へと振り下ろされる。
振動は股間まで伝わったようだ。
「うげっっ」
更に体を丸めた嘉穂に向かって、「起きろっ、バカヤローッ」と悪態がつかれた。

…こんな弟を持ったとは…っ。こんな風に育ててしまったとは…っ。

ダンダンダンと勢いよく階段を下りる筑穂の脳内は羞恥と動揺と興奮が渦巻いた。
ある程度成長した人間の直接的な映像(?)が、こんなに刺激的なものだったとは…。
しかも”弟”なのに…っ。
刺激を受けてしまったことに対して屈辱的な気持ちが自分に向けて、苛立ちとなって浮かぶ。
自分は、浅ましい人間ではない…。

昔は裸でウロウロしていて、パンツをはかせようとして、「にに、ちんちんかゆ~」などと可愛いことを言っていたのだが…。
面影はまったく消えている。
今は間違いなく、体毛もあり光景を変えていることだろう。

朝からぐったりすることは過去にも何度もあったが、体力以上に精神的にやり込められたのは久し振りだ。
絶対に懲りてもいない、動揺もしない、間違ったことはしていないと言い切ってくる嘉穂を想像しては、余計に気疲れした。
堂々と何事もこなしていく精神力は、やはりこれも父親譲りなのだろうか…。

しばらくしてタンタンと階段を下りてくる音が聞こえて、案の定、「にぃちゃん、ひでーっ」と喚いた。
そこには羞恥も照れ隠しも何も見えない。
穂波に倣うのか、外では『兄貴』と呼ぶが、家では昔の名残がある。唯一の可愛さだ。
「人前であんなことすることの恥ずかしさを自覚しろ~っ」
「えー、なんかしたっけー。…あれ、ほらくん、もう行ったの?」
無自覚が人前で出ることの恐ろしさに声も出ない。更に気にもしていないこの態度はいかがなものなのだろう…。
いつもはあるはすの一人前が綺麗に片付けられていることに気付いた嘉穂は、早さに驚いている。
歳が近いせいか、穂波に対しての呼び名も、嘉穂は”兄”と分かる言葉使いをしなかった。『穂波』が”ほら”になっているのも、うまく呼べなかった昔の名残である。
そこのところに少しだけ疎外感を覚えている筑穂なのだが…。
『にぃちゃん』と呼んでもらえる、兄としての優越感に浸るべきところなのだろうか…。

食べ残しもなく綺麗に片付けられた座卓に視線を落としては、時間を確認している。
筑穂でも今日の早さは意外だった出来事だ。
「穂波には弁当を持たせたんだよ」
丸ごと詰め込んだために残骸もないのが当然だった。
「弁当?いーなー。俺も二時間目が終わった後に食べられるものがほしい~」
嘉穂の学校は給食制だ。あたりまえだが途中で買える購買もない。
育ち盛りの食欲の旺盛さを改めて感じてしまう。
周りの人たちがどうなのかは知らないが、おにぎりの一つも持たせてやったほうがいいのかと、弟思いの兄は考えるのだった。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 
ポチってしていただけると嬉しいです(///∇//)

兄弟の紹介で2話使った.....(;__)/|

関連記事
トラックバック0 コメント7
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
とりあえず
コメントちー | URL | 2012-05-31-Thu 00:22 [編集]
末っ子は、可愛い幼馴染みが好きらしいと判明。
兄ちゃんも今のところノーマルらしい。

やはり、核は真ん中かしら?
前回のを何回か読み返して、伏線を探して見たけどわからなくて。
やっぱり、真ん中だな!

まあ、面白いから良いや。

あ、まさかかわらちゃんを挟んで三角関係?・・・中学生は、可愛らしくしときたい私です。
Re: とりあえず
コメントたつみきえ | URL | 2012-05-31-Thu 07:05 [編集]
ちー様
おはようございます。

> 末っ子は、可愛い幼馴染みが好きらしいと判明。
> 兄ちゃんも今のところノーマルらしい。

我が人生を生きる末っ子です。
揉まれたのか甘やかされたのか…。
お兄ちゃん、色々と教えていかないとね。
ノーマルじゃ、教えることも限界があるかもしれないけれど(←なにを?!)

> やはり、核は真ん中かしら?
> 前回のを何回か読み返して、伏線を探して見たけどわからなくて。
> やっぱり、真ん中だな!
>
> まあ、面白いから良いや。
>
> あ、まさかかわらちゃんを挟んで三角関係?・・・中学生は、可愛らしくしときたい私です。

えーとねぇ。
パソコンだと右カラムに『目次』っていうのがあるんです。
そちらに一言。
この先、何が起こるのでしょうか。
徐々に登場人物を出していきたいです。
コメントありがとうございました。

No title
コメントけいったん | URL | 2012-05-31-Thu 10:27 [編集]
この男3兄弟の中で 誰と誰が?と、私も ちーさんと同様に!
んで、きえ様からの「目次」を読みなされ~(*≧3≦)σyou~♪
との御教示で スタコラサッサと一目散に行ってみれば・・・

( -Д-) ゚Д゚)フムフム、な~るほどね!そういうことか!

しかし この3兄弟、末っ子も既に・・・な感じ出し、真ん中の子も!?
『津屋崎3兄弟シリーズ』の作品が、出来そうな予感ですよね~♪
って、まだ始まったばかりなのに 気が早すぎだってぇの(*_ _)人ゴメンナサイ

それでは 新たに登場する人が、どんな人か注目しながら楽しく読ませて頂きま~す♪
♪((O(〃⌒▼⌒〃)O))♪わくわく...byebye☆
Re: No title
コメントたつみきえ | URL | 2012-05-31-Thu 13:16 [編集]
けいったん様
こんにちは~。

> この男3兄弟の中で 誰と誰が?と、私も ちーさんと同様に!
> んで、きえ様からの「目次」を読みなされ~(*≧3≦)σyou~♪
> との御教示で スタコラサッサと一目散に行ってみれば・・・
>
> ( -Д-) ゚Д゚)フムフム、な~るほどね!そういうことか!

多くの人は兄弟の中で~と思っていらっしゃったのでしょうか。
血のつながりのある近親物って書いたことないんですけれどね。
やはりその辺は先にご案内しておかないと…。
でも誰も目次なんか見に行かないもんね~。

> しかし この3兄弟、末っ子も既に・・・な感じ出し、真ん中の子も!?
> 『津屋崎3兄弟シリーズ』の作品が、出来そうな予感ですよね~♪
> って、まだ始まったばかりなのに 気が早すぎだってぇの(*_ _)人ゴメンナサイ
>
> それでは 新たに登場する人が、どんな人か注目しながら楽しく読ませて頂きま~す♪
> ♪((O(〃⌒▼⌒〃)O))♪わくわく...byebye☆

『3兄弟シリーズ』(汗)
き、機会があったら…(・・;)
兄物語なのに、一向に進んでいませんね。
先に末っ子が出ちゃった感じです。
(でも、私自身が学生ものが苦手でもあるんですよね~。中学生と高校生か…)
ハイヽ(゚∀゚)ノ まだ増えていく人物たちです。
この調子で書いていったら何話になるんだか…。
コメントありがとうございました。

No title
コメントたつみきえ | URL | 2012-05-31-Thu 14:27 [編集]
拍手s様
こんにちは。

>どう展開していくのか、とても楽しみです。

いつもご来店、とても感謝です。
まだまだ書き始めなのでジレジレもあるかもしれませんがお付き合いくださると嬉しいです。
どんな展開で進めましょうかね。
コメントありがとうございました。
ひょえー
コメントちー | URL | 2012-05-31-Thu 14:33 [編集]
な、なんと目次に!

ノーマル兄ちゃんも落ちるのか。
謎の男に!
そいつが・・・
あ、あんまり書くといけないかもだから、明日を待とうっと。

楽しみー♪
Re: ひょえー
コメントたつみきえ | URL | 2012-05-31-Thu 16:24 [編集]
ちー様
本日二度目のご来店、誠にありがとうございます♪

> な、なんと目次に!
>
> ノーマル兄ちゃんも落ちるのか。
> 謎の男に!
> そいつが・・・
> あ、あんまり書くといけないかもだから、明日を待とうっと。
>
> 楽しみー♪

たぶん、新記事として上がっちゃうから、わざわざ目次まで行っている人はいないと思います。
なんだけど、そんな場所にチラリ今後の予定を書く人。
とはいっても、書きながら寄り道したり方向転換したりするので、詳しい内容までは前もって書けません(←)
ノーマル兄ちゃんを刺激するのは、どんな環境なんでしょうね(笑)
(つか、ノーマルなのか…???)
相変わらずゆっくり進むと思います。お待ちくださいね。
コメントありがとうございました。

トラックバック
TB*URL
<< 2019/08 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.