FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
ふたり 16
2012-04-25-Wed  CATEGORY: ふたり
旭の台詞に信楽には戸惑いが見てとれた。その躊躇いは”恋人”にはできないと過去言われたことに繋がるのだろうか。
それでも旭を追い出すこともなく、中へと促してくれた。
「君の気持ちと発言と行動が同時に表現されることには感心させられるよ」
信楽が思うことは本当の意味での感心なのか呆れなのか判断がつかない。
やはり迷惑になる存在なのかと一層落ち込んでいく。本心から気に入ってくれているのなら、嫌味混じりの発言はしないだろう。
リビングへと歩を進めてソファに座らせられて、信楽はキッチンへと向かっていく。
考え込んでしまう旭はじっくりとその動きを追っていた。

家事のほとんどは信楽がやっていたとはすでに聞いた話で、動きに無駄がないとは慣れた証拠でもある。
そこまで尽くしてくれた信楽に向かって、あれほど酷い言葉を投げかけられて、信楽はどう受け止めて、今はどう思っているのか…。
伊吹にまだ気持ちを残しているのは旭でも感じられるくらい分かることだけれど、その諦められない理由はなんなのだろう。
自分の魅力の無さにも気分は下がっていく。
先程の台詞を振り返っても、伊吹は落ち着き、旭は子供っぽさが前面に出ていると比べられているのか…。
だけど、過去のふたりの間に生まれるものを、『隠した』ということにも納得がいかない。
そんなことをしたら間違いなく気持ちなんて離れていくばかりだろうと思うのは、旭の思い込みなのだろうか。
伊吹とは違って数少ない恋愛経験しかない旭には、憧ればかりを追ってしまう。
そこが年上の人にとって上手にかわすことのできない、物足りないものになるのか、脅えにも似た不安がはびこってくる。

ティーカップに紅茶を注いだ信楽が、トレーに乗せて戻ってきた。
旭の隣に座ったが、その間は一人分空いていた。
「さぁ、飲んで」
ふわりとした笑みは焦る旭を落ち着かせてくれるが、寄り添えない悲しさが大きくなるばかりだ。
信楽が自分の思いのままにしたがって動いた姿勢を見たのは、昨夜の抱いてくれた時間だけ。
旭が気持ち良さを表して、『抱く』ことで自らの欲望を放てた喜びの狭間。
あの時のように、ありのままの信楽を見せてほしいと思うのに…。こうして冷静な態度に出られれば、”何か”を隠されていることを肌で感じてしまう。
信楽が抱える”隙間”が、旭には突き放されるようで恐怖だった。
たった一度の性交は、その場の雰囲気とか、流れとか、勢いとか、そんなもので交わしてしまうことができる”大人”のようだ。
確かにそれほど親しくなってはいないのかもしれないけれど、『体から始まった』という伊吹と同じ展開には持ち込めないのだろうか…。

「信楽さん…」
紅茶に手を伸ばすこともできず、旭はまっすぐに見つめた。
一瞬視線が絡みはするものの、信楽のほうからそれは反らされて、小さな溜め息まで聞こえてくる。
「昨日は…。…俺も悪かったと思っている…」
信楽から発された言葉に、旭は完璧なくらい凍りついた。
明らかに”一時的”だったと言われているようなものだ。
「それって…、…?」
自分でも思いがけず声が震えた。
『弄ばれた』という言葉が正しいのだろうか…。
無言で過ぎる時の中、待ち切れない旭はもう一度「信楽さん…」と呼びかけた。
空いた隙間に手が伸びる。
触れた体温に、寄り添って旭は胸元に額を寄せた。
思いが素直に漏れていく。
「嫌だ…」
我が儘だとは分かっている。だけど信楽が自分の立場を理解し、抜け出せないでいる現状が悔しくて辛い。
助けて、救って、愛情を降り注ぎたかった。
ありのままの信楽を見て、自分自身も見てほしかった。

「旭…」
上から降ってくる声は、避けたいと願う気持ちがないと感じてしまうのは独りよがりなのか。
優しさを含む声音がしっとりと旭に染み込んでくる。
言い聞かせるように背を撫でてくれる腕が暖かいと感じるのに、まるで全てを拒否するような態度の信楽も垣間見える。
ふたりだけでいられる空間。
旭はもう、この手を離したくなかった。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 
ポチってしていただけると嬉しいです(〃▽〃)
関連記事
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
どうなっていくんだろう?
コメントちー | URL | 2012-04-25-Wed 04:00 [編集]
素直な旭と怖がり信楽さん。
旭もいくら前向きな性格とはいえ、落ち込んじゃうよ。

先が気になりますよー。
旭、負けないで。
旭が引いたらダメだからね。
Re: どうなっていくんだろう?
コメントたつみきえ | URL | 2012-04-25-Wed 07:09 [編集]
ちー様
おはようございます。
どうなるんでしょう(笑)
その日暮らしで考えて書いているので私も分かりません(゚∀゚)

> 素直な旭と怖がり信楽さん。
> 旭もいくら前向きな性格とはいえ、落ち込んじゃうよ。
>
> 先が気になりますよー。
> 旭、負けないで。
> 旭が引いたらダメだからね。

真正面から向き合う旭と向き合えない信楽なので…。
追いかけても無視され続けたら諦めもつくんだろうけど
中途半端に手を出した信楽だからね~。
期待を持たせちゃっているんですよね。
先が気になってものんびり待ってください(笑)
コメントありがとうございました。

トラックバック
TB*URL
<< 2019/12 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.