FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
過ぎてみれば 15(最終話)
2012-03-03-Sat  CATEGORY: あやつるものよ
「吉良~っっ」
朝の忙しい時に絶叫が聞こえるのは日常になるのだろうか…。
性行為が行われた翌日は千種の目覚めも遅かった。
昨夜残した食材が吉良の作る簡素過ぎるメニューにプラスされている。
朝食の後片付けは頼んだが支度までされるとは…。
まぁ、朝食の用意をしなくて済むのは良いにこしたことはない。
あわてふためく千種の胸元を追って、吉良が手を伸ばしてくる。まだ締め終わらないネクタイをきっちりと素早く整えてくれた。
昨夜、誘惑に流されて快楽に溺れ、深夜まで行為に耽ったことを、相手一人のせいにはできない。
分かっているから責められもしないのだが、仕掛けたことに対しては、一つ二つの文句も出てしまう。
ただ、今はそれを言う時間がない…。
「大丈夫だよ、見えないから」
悠然と言い放つ姿には憎しみさえ浮かびそうだ。
『見えない』…。その言葉の下には、羞恥しかない物体(痕)が残る。
わざとらしく…わざと付けられたことなど嫌と言うほど知りはするが…。
どうして西春とのやりとりがバレてしまったのか不思議ではあったが、何かを言う気は起きなかった。
それは時間がないせいか、逆らっても返されると分かる悔しさからくるものなのか、思われていると感じられる嬉しさなのか、千種自身理解できずにいたが。
問うたところで墓穴を掘り、逆に険悪なムードを運んでくる始末になる。

「い、いってきます…」
なんだか調子の狂う送られ方だと思った。
背後に吉良の視線を感じる。
見送られることはいつものことなのに…。

玄関を締め、廊下を歩きながら、吉良に残してやるべきものの事を考えた。
自分は、与えてもらうばかりだ…。
なにもかもを失ったと思った日。
ここまで連れてきてもらって、新しい人生の門出をもらった。
今の職場があるのも、吉良の後押しがあってこそ。
どれだけ想いを表そうと、時折不安になるのが人間というもので…。
きっと今の吉良が、その状態なのだろう。送りだすたびに戻ってくるのかを心配する人。
この見知らぬ土地で、誰より吉良が頑張ってきたのだとは、一番近くにいた千種自身が知っていたことだった。
故意的に慣れた職場まで手放したのは吉良の方で…。その上、マンションまで購入してしまった。
家事をやらせ…云々は千種の甘えでしかない。
それでも苦なくこなしてくれる人…。そこに愛情の深さを感じてしまう。

急ぐ足を止めて、千種は来た道をかけ足で戻った。
身支度を整えていた吉良がどうしたのかと訝る。
「千種?忘れ物?」
「吉良っ」
過ぎた日々、過ぎゆく日々。
いつでもそばにいると伝えられなかったから、吉良は不安がったのだろう。
改めて言葉や態度に表すこと。
新しい職場、新しい環境。だけど思う気持ちだけは変わらないと…。
無為に飛びついた千種をやすやすと受け止めてくれる。そう、この腕だ。この体こそ、千種を虜にしたもの…。
過去のいきさつなど今はどうでもいい。
「吉良、好きっ」
ぶつけるように触れるだけのキスをした。
朝の突然の抱擁に吉良は瞠目し、千種は咄嗟に逃げだす。
去り際に見えた、フッと笑う姿がなんだかいただけなかったけど…。
吉良の満足を得られたと感じられたことは悪くない。
…そっか…。こうやってご機嫌とればいいんだ…。
慌ただしく動く千種の内心でそんなことが呟かれていたなど、もちろん内緒の話だ。
明るい未来が見えて、今日の千種の足取りは非常に軽い。

―完―

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
ポチってしていただけると嬉しいです。
人気ブログランキングへ 
短いんですけど…。無事完結です。
途中、期間があいてしまって申し訳ありませんでした。
千種、見守ってくれる人たちに囲まれて幸せで平和な時を過ごせると思います。
キリ番踏んだ方、お待ちしておりますよ~( ^^) _旦~~
関連記事
トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
終わったぁ。
コメントちー | URL | 2012-03-03-Sat 08:58 [編集]
きえさん、お疲れさまでした。

千種と吉良さん、大好きだ。
嫁が旦那の操縦法を学んだご様子。
でも、旦那はその上を行くのでしょう。

もし、続編が、あ、続々か。
あるなら旦那視点で是非。
旦那様、モテモテでしょうなあ。
ふふふ。

最後の千種が戻ってキスするとこ、好きです。
なんだかんだ言っても、幸せなカップルですもんね。

どうぞ、末長くお幸せに。
Re: 終わったぁ。
コメントたつみきえ | URL | 2012-03-03-Sat 10:58 [編集]
ち―様
こんにちはー。
終われました。一安心。

> きえさん、お疲れさまでした。
>
> 千種と吉良さん、大好きだ。
> 嫁が旦那の操縦法を学んだご様子。
> でも、旦那はその上を行くのでしょう。
>
> もし、続編が、あ、続々か。
> あるなら旦那視点で是非。
> 旦那様、モテモテでしょうなあ。
> ふふふ。

どっちが上、いってるんですかねぇ。
でも色々と覚えているらしい千種です。
可愛い吉良の反応も覚えて…、ほんと小悪魔ですね…。

吉良の職場?! きっと可愛い女の子たちがウロウロ…。
モテテいるんでしょうね。
そんな旦那を自慢できるか怒れるか…。

> 最後の千種が戻ってキスするとこ、好きです。
> なんだかんだ言っても、幸せなカップルですもんね。
>
> どうぞ、末長くお幸せに。

最後のチューに反応ありがとうです。
気持ち、表れましたかね。
どこまでもこのカップルは幸せだと思います。
物分かりのいい旦那。理解しやすい妻、ってとこで。
コメントありがとうございました。


No title
コメントけいったん | URL | 2012-03-03-Sat 16:29 [編集]
まだまだ新婚ですから~♪( ≧▽≦)b
読者も・・・ 
お出かけのキスでも 寝る前のキス(寝る前は これで済まないでしょうが(笑))でも ドーンと来いってぇんだぁー!
・・・の心構えを持って読んでおります!(`・ω・´)ゞビシッ!!

「好き」+(*´ω`)・^* )CнЦ♪
千種が言わなくても 吉良には通じてるでしょうが、やはり言葉にしてくれれば 嬉しいも!
甘さ100%の2人さん、お幸せに~♪(⌒▽⌒)b

きえ様、完結お疲れ&ありがとう!ヾ(@^∇^@)ノbyebye☆
Re: No title
コメントたつみきえ | URL | 2012-03-04-Sun 21:35 [編集]
けいったん様
こんばんは。

> まだまだ新婚ですから~♪( ≧▽≦)b
> 読者も・・・ 
> お出かけのキスでも 寝る前のキス(寝る前は これで済まないでしょうが(笑))でも ドーンと来いってぇんだぁー!
> ・・・の心構えを持って読んでおります!(`・ω・´)ゞビシッ!!

どんなエチを望まれているのやら…。

この二人、新婚さんですね~。
ここまで来てやっと結ばれた人達ですから。
千種は全然気付いていなかったようですけど。
吉良の努力が。・゚・(ノД`)・゚・。
チューの一つくらいもらってもおかしくないですよ。

> 「好き」+(*´ω`)・^* )CнЦ♪
> 千種が言わなくても 吉良には通じてるでしょうが、やはり言葉にしてくれれば 嬉しいも!
> 甘さ100%の2人さん、お幸せに~♪(⌒▽⌒)b
>
> きえ様、完結お疲れ&ありがとう!ヾ(@^∇^@)ノbyebye☆

言葉にしてもらえるってやっぱり嬉しいですよね。
甘々な二人をお届できたようで良かったです。
完結までお付き合い&コメントありがとうございました。


トラックバック
TB*URL
<< 2019/08 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.