FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
ただそこにいて 67
2011-10-30-Sun  CATEGORY: ただそこにいて
伊佐からもらったコンドームの箱を隠したものの、休み明けの出勤日に早速俊輔を捕まえたのは津和野だった。
体のほうは伊佐からもらった薬もあったのか、排便もスムーズだったし、お腹の痛みも消えていた。
間もなく朝礼が始まるという時間。
「俊くん。昼休み、医務室においでね。休み明けの検査もあるからね」
ものすごくもっともらしい理由をつけてみんなの前で公表してくれる。
こうなれば俊輔が逃げ出す術などありはしない。
その昼休み。当然のように話を聞いていた吉賀もついてきた。
思えば、津和野が吉賀にどのように”指導”したのかも疑問点であるが…。
どれだけ想像力を働かせても、伊佐と自分のような、重なりあいは思い浮かべられない。
だけど着実に吉賀は性行為のノウハウを理解していた…。

医務室に入ると、普段いそうな客はいなかった。
そのことに気を良くしたのか(?)、津和野の口から漏れる言葉に容赦がない…どころか、恥ずかしさのかけらもない。
診察台とも言えるべきベッドの上に二人並んで座る俊輔たちに、椅子をコロコロ転がした津和野が真正面から語りかけてくる。
「俊くんが、傷ついていないのは知りましたけどね~ぇ」
どこから情報を得たのかはすでに知るところだ…。
俊輔が体調不良を起こした何もかもを知る視線だった。
吉賀を睨むような視線が投げかけられる。
「俺、ゴム使えって言ったよね?」
「だって、間に合わなかったし…っ」
悔しそうな吉賀の反撃に津和野が頭を抱えた。
一応、それなりに教えたらしいことは、何となく伝わってきたが、具体的な話は精神的に良いと言えるものでもない。
「確かに子供ができないっていう点ではいいかもしれないけどぉ。受け身はそれなりに負担を追うんだって!少なくとも俊くんがそこまで慣れていればいいけれど、そうじゃないだろうっ?」
こちらにまで飛び火してくればうつむくしかない。
伊佐とのアレコレは今更吉賀に聞かせたくない内容である。それほど手ほどきを受け、慣れた人間なのだとは、絶対に思われたくなかった。
あくまでも『初めて』は吉賀なのだ。
伊佐だって、『かきだす』とは行為が終わった後に教えてくれたことだった。先に教えておくべきだったかどうかはまた別の問題へと移り変わっていく。詳しすぎる人間になるのもいかがなものなのかといった感じで…。
しかし、それを自分でできるようになれば吉賀に負担をかける必要もない…。
…と思ったが、津和野と伊佐の見解はまったくもって違っていた。
「やるのはおまえっ!!」
津和野に一蹴されて吉賀も強張る。
「前処理させて、後始末までさせたら、単なる性欲処理機だぞ。愛情があるなら全部の責任を負え」
俊輔一人が背負うことではないと伝えられる。
痛みも何もかもを分かち合えと…。

「この前、指入れた時みたいに、そっと自分で吐き出したものをかきだしてやればいいだけだから」
あっさりと吉賀に向けて言い放った津和野の言葉に俊輔の体が固まる。
“指入れた”…。指入れた…って…。
誰の指がどこに入ったっていうのか…。

ぎこちなくても慣れたような吉賀の手の動きが脳裏に甦る。
更に確実に前立腺を狙ってくれた指使い。
全てを教えたのが津和野だとは分かるけれど…。

自分だけじゃない。吉賀だって…。
…どこまで、どうやって教えられたって…?
最大の疑問と言って良かった。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 
ぽちっとしていただけると嬉しいです。
関連記事
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
No title
コメント甲斐 | URL | 2011-10-30-Sun 23:23 [編集]
え?“指入れた”…。??

気になります私も
どこかのだれかで練習した?
それとも津和野先生と実地訓練とか?
うーん・・・

「愛情があるなら全部の責任を負え」
よく言った
準備させてあと始末も
それで気持ちいいことだけするなんて言語道断ですよね
俊輔くん恥ずかしがりそうですけど…ちゃんとしてもらおう
Re: No title
コメントたつみきえ | URL | 2011-10-31-Mon 07:19 [編集]
甲斐様
おはようございます。

> え?“指入れた”…。??
>
> 気になります私も
> どこかのだれかで練習した?
> それとも津和野先生と実地訓練とか?
> うーん・・・

俊輔視点なので、俊輔の事情はすでに公開されておりますが、
ナゾの吉賀…。
一応、ネタばらしはしておかないとね(笑)

> 「愛情があるなら全部の責任を負え」
> よく言った
> 準備させてあと始末も
> それで気持ちいいことだけするなんて言語道断ですよね
> 俊輔くん恥ずかしがりそうですけど…ちゃんとしてもらおう

はい。二人で楽しむものですからね~。
そこのとこはちゃんと津和野も言ってくれます。
俊輔もね、一人で頑張ろうとするんじゃなくて、やってもらわなきゃ。
伊佐が言っていたように「協力」は大事です。
コメントありがとうございました。
トラックバック
TB*URL
<< 2020/08 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Copyright © 2020 BLの丘. all rights reserved.