FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
ただそこにいて 21
2011-09-14-Wed  CATEGORY: ただそこにいて
「吉賀っ、吉賀っ!!」
叫ばれる俊輔の声に、肌を舐めていた吉賀の動きが止まった。
本気で嫌がられていると思ったのだろうか…。
こんなことで失いたくなかったけれど…。思いはどうしてもうまく伝わらない。
津和野と比べるのは…、吉賀なのか、俊輔なのか…。
「吉賀…」
俊輔の首筋に顔を埋めた吉賀に、囁くような声が響く。大事にしたいのは俊輔だって同じなのに…。
「俊…」
「ごめん。吉賀の気持ちはすごく嬉しい。俺だって吉賀のこと、好きだけど…」
「じゃあ、なんで?!」
「まだ、ダメなんだ…」
顔を上げた吉賀が疑問の声を発した。どう答えていいのか、それすらも浮かばない。
このまま吉賀に甘えられたら、幸せになれるのだろうか…。
まるで家族を捨てるような背徳感が俊輔を襲ってきた。…抱えているものが違いすぎる…。

「まだ…ってなに?待てって? 待ったら俊輔は俺のになるのか?!」
「吉賀…」
「ただの逃げ口上だろう?!本当は先生が良いんじゃないのか?!」
どうして比べられるのだろうか。
…伝わらなくて、もどかしさが浮かぶ。
先生とは違う、思うものがあるのに…。
「違うよ…。吉賀のこと、好きだけど…。でもまだ、俺、しなきゃいけないことがあって…」
どうしたら伝わるのかなど分からない。
それでも誤解を与えたくないから、精一杯の言葉が零れていく。
「『しなきゃ』…?」
吉賀には分からないのだろう。家族を養っていかなければならないということは…。
俊輔は静かに首を振った。
「家族、見なきゃ…。ごめん、違うんだ…」
今生きている環境も何もかも…。

「俊…」
重ねられる唇の熱さを感じる。
もう、そんなことはどうでもいいだろうと言いたいように、貪られる口腔が俊輔を求めてきた。
こうして全てを投げきれたならどれだけ幸せなのだろう。
絡ませられる舌に答えてしまう肌がある。
『好き』なのだと訴えてしまう体…。

「守ってやるよ、俊輔のなにもかも…」
振りかざされる台詞が俊輔の胸を抉った。そんなふうに守られたくない…。
自分で抱えたものまで吉賀の負担にさせてしまいたくない。それが原因で破綻するなんて余計に嫌だ…。
「ごめん…」
最後の拒絶の言葉が吉賀には受け入れられなかった。目を見開いた姿が視界に入ってくる。
「俊輔…。ダメだ…。どこにも行くなよ…」
囁かれた言葉は耳朶のすぐ上。
抱きしめられた体が逃げ場もなく包まれてしまう。心地のいい空間だった。温かくて、優しくて…強い…。
こうしてまで思ってもらえたことが何より…。

「吉賀…」
言葉にできない思いが吹きあげてくる。
縋りたい…。甘えてしまいたい…。
病に見舞われたあの時のように弱い心をさらせられたなら…。

込み上げてきた感情は俊輔を蝕んでいった。
抱き締められて溺れていく。…間違ってはいないのに、後ろめたさが襲ってくる。
「吉賀…っ!!」
ダメだと全身が訴えた。突っぱねた腕が吉賀の胸元を叩く。被さっていた吉賀の体が、俊輔から離れた。
「俊…」
「ごめん…。だめ…」
「俊輔っ」
何がダメなのか俊輔自身分からない。ただ、並びたい思いがある。守られるだけではなく…。
この瞬間に全てを失う覚悟ができていたのかもしれない。
…自分は一人でも大丈夫…。
家族とは引き換えにできなかった。

きっと、どこかで支えてくれる人がいる…。
自由を奪われていない生活。自分は恵まれていたのだと思わされる。例え借金があってもそれが終われば…。
体を売り払うこともない。分かってはいても…。吉賀を受け入れられないことに悲しさが募っていく。
支えてくれる人…。
俊輔の脳裏に過ったのは、津和野だった。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ 
ぽちっとしていただけると嬉しいです。
関連記事
トラックバック0 コメント3
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2011-09-14-Wed 07:27 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメント | URL | 2011-09-16-Fri 05:03 [編集]
受けのキャラはいつも同じような感じですね。
Re: タイトルなし
コメントたつみきえ | URL | 2011-09-16-Fri 10:56 [編集]
名無し様
こんにちは。

> 受けのキャラはいつも同じような感じですね。

受けだけじゃなくて攻め君もね…。
なかなか違いを書き表せないヤツです…。
もっといっぱいお勉強をしないとです。
がんばります。
コメントありがとうございました。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/10 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.