FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
『親子教室』 1
2010-07-22-Thu  CATEGORY: 『想』―sou―
『PTA総会』と『お絵かき教室』の合体編です。

子供とは眠気に勝てなければ、どんな体勢でも眠ってしまうものである。
せっかく片付けた店内をまた汚されるのもごめんだ、と”仮眠室”に入れたまま、3人はしばらくベッドの上(布団ははいでおいた)で語らいを続けていたが、やがて静かになったな…と思えば、スースーとした寝息が聞こえてくる。
はしゃぎ過ぎた証拠だろう。

「やっと寝たよ…」
日野ははぎとっておいた布団を3人の上にかけてやりながら、寝顔を見て『黙っていれば可愛げがあるのに…』と内心でぼやいていた。
ソファに並んで座っていたヒサが、「俺も寝る~」と日野がどいた場所にごろんと転がり、足を肘掛の外に投げ出して横になった。
もともと床の上で横になるつもりだった日野だから『別にいいけどさ』とソファに寄りかかるようにして座った。
高さ的にちょうどヒサの腿の部分が良いクッション代わりになり頭を支えてくれる。
またその筋肉の硬さが感じられて、神戸が褒めたことを思い出しながら『ホント、コイツ、いい体してんな~』と思った。
子守に疲れた体には、あっという間に睡魔が襲ってきた。


勢いよく店の鍵を開けた神戸は中がシーンと静まり返っていて、少し拍子抜けした。
だけどここにいなければ奥の部屋だとは簡単に想像がつく。
飛び込んで行きそうになるのを千城に止められた。
「今、昼寝でもしているんだろう。おまえが騒げば英人まで起きる」
「楽しかったんだろうね。こんなにたくさん、絵があって…」
安住は壁に貼られたたくさんの画用紙を微笑ましげに眺めた。(ほ、保育園ですからいっぱい飾られているんです…)
どう見ても牛にしか見えないのに『ヤギ 一葉』と書かれた絵が一番愛着を感じる。
千城と神戸もそちらに目を向けたものの、神戸ははっきりいって興味がないに等しい。(いや、一人については一応ある)
「金庫の中、みたいの~っ!!」
「どうせ換金する気なんかなかったんだろうが。あとで日野を懲らしめてやればいい。今は英人を休ませろ」
神戸の行動なんて千城はお見通しといっていい。
小切手を与えたところで、無謀な金額を記入されて引き出されるとは思ってはいない。
これまでに培った”信頼”なのだろうか。
確かに神戸は傍若無人な千城を懲らしめるために請求しただけにすぎない。
結局英人には金に糸目をつけない千城を改めて知らされただけだったが…。
千城に諭されて今この場で成敗を下したいのを堪え、神戸は日野をどう調理しようか思案し始めた。


日野は何か物音がしたような気がして目を覚ました。
とりあえず、見渡す限りの光景は変わっていない。
唯一、あえて言うならば、子供たちが布団をはいで、大の字になっていたり寄り添っていたりと寝相が変わっていることくらいだろう。
喉が渇いたな…と思いながら、そっと”仮眠室”を出れば、談笑する声が聞こえた。
「あれ、帰ってたんだ…」
珍しく神戸がカウンターに座って、隣に千城、安住と並んでいた。
安住がニコリと微笑みながら「起きたかな?」と首を傾げた。
「あ…、いや、まだ寝てますよ。ちょっと昼寝に入るまでが長かったもので…」
“裸のお付き合い”をしていた…とはとても言えたものではない。
「しょーぉ、僕に何か言うことがあるんじゃない?」
キラリと神戸の悪魔のような瞳が輝いているのを見て、『え?!もう全てバレているの?!』と内心で焦っている。
…でも俺は見ちゃっただけで、参加はしていないし……
少々引き攣った顔を千城が見逃していないはずがない。
「どうやら認めているらしい」
チクリと責められて、まさかとは思うが監視カメラとか盗聴器とか仕込まれていないだろうな…と冷汗が背を伝った。
情報が早すぎる…。
「いや、俺、何もしていないですよ。あいつらが勝手にベッドの中で…」
「「「ベッドの中ぁぁぁ?!!!」」」
返された驚きに、あれ?この話じゃないの?!とさらに焦った。
神戸「それはもちろん”言うべき事”だよね」
千城「英人に何があった?」
安住「ベッドの中って聞き捨てならないよ」
口々に攻めたてられて、『いや、だから、目を離したすきにあいつらが、ね…』とオドオドとする。
「ショウ、言わないとどうなるのか分かっているんでしょ?」
下から上目遣いで睨み上げられるのは日野にとって苦手とするものの一つだった。
あっさりと口を割るはめになる。
「あー…、…昼寝をしたいって言うから3人を送りだしたら、…いつの間にか服を脱いで3人でプロレスごっこを始めちゃったみたいで…俺が行った時にはじゃれあっていました…」
「服を脱いだっ?!」
千城と安住は速攻で立ち上がって”仮眠室”に飛び込んでいった。
『寝かせておいてやれ』と神戸を制したのは誰だったのだろう…。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
お、おわんなかった…。

すみませ~ん。ストック完全に切れているんで、出来上がった順に何かupします(いつもの言い訳…)
関連記事
トラックバック0 コメント6
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
すやすや
コメント甲斐 | URL | 2010-07-22-Thu 00:10 [編集]
パパたちをびっくりさせるような事件は内緒にはずじゃないですか、日野ちゃん。
とはいえ、無邪気なお子様たちはきっと
寝て起きたら、悪気なくベッドの中で何してたか報告するんでしょうけどね。
面白かったよーって
ついでに、やってなかった練習のこともね。
さて、パパたちの反応は?
いけない子にはお仕置きですか。
とうとう合流ですね!
コメントヨッシ | URL | 2010-07-22-Thu 00:33 [編集]
更新を今か今かと待ち構えておりました(^^ゞこんばんは。


>「「「ベッドの中ぁぁぁ?!!!」」」
>返された驚きに、あれ?この話じゃないの?!とさらに焦った。

↑大人三人の力漲る視線が集中すれば、さすがの日野クンもボロがでちゃいますか(@_@;)

大人組もまさか、ヤギ牧場のお絵かきから話がぶっとんで、ベッドであーんな事やこーんな事を子供たちがやらかしていたなんて想像もしていなかったということですね^^

私的には、お子チャマたちにはあのまま服を脱いでいて欲しかったデス・・・ザンネン(笑)

しかし、余裕ぶってた大人も日野クンの暴露を聞きつけて血相変えちゃいましたねw
子供というのは大人の意表をつくような行動をとるということを自覚しないとw特に英くん!!!
千城さんの教育方針があらぬ所で発揮されていますネ!!

やっと保護者と子供達が合流となって、次作がとても楽しみです!応援してます☆
Re: すやすや
コメントきえ | URL | 2010-07-22-Thu 06:56 [編集]
甲斐様
おはようございます。

> パパたちをびっくりさせるような事件は内緒にはずじゃないですか、日野ちゃん。

だまっているはずだったんですけどね~。
ポロリとはみだしちゃうんです。

> 面白かったよーって
> ついでに、やってなかった練習のこともね。
> さて、パパたちの反応は?

言いそうだ…言いそうで怖い。
そんなことを聞いちゃったらパパたちのほうがオロオロになっちゃいますよ。
ここの保育園の教育方針はどうなっているんだ?!

> いけない子にはお仕置きですか。

26歳、みんな『いけない子族』に見えてきました…。
コメントありがとうございました。
Re: とうとう合流ですね!
コメントきえ | URL | 2010-07-22-Thu 07:04 [編集]
ヨッシ様
おはようございます。

> 更新を今か今かと待ち構えておりました(^^ゞこんばんは。

お待たせいたしました!!
やっと合流です。
合流した途端にボロが出る日野ちゃん。

> 大人組もまさか、ヤギ牧場のお絵かきから話がぶっとんで、ベッドであーんな事やこーんな事を子供たちがやらかしていたなんて想像もしていなかったということですね^^
> 私的には、お子チャマたちにはあのまま服を脱いでいて欲しかったデス・・・ザンネン(笑)

お絵かき教室がまさかベッド教室になっているとは。
予想していない動きをとる子供に翻弄される保護者です。
保護者ご帰還まで服を着ていなかったら、それこそ大問題になりかねないので着せちゃいました…(さすがにこれ以上日野ちゃんをいじめるわけには…)
いきなり暴走するお子ちゃまに大人はいつも翻弄されっぱなしです。
千城タンの教育方針、大丈夫かな~(ヒサじゃないけど少々心配になってきた)
なるべく早い完結を目指します。

コメントありがとうございました。
No title
コメント高谷 | URL | 2010-07-23-Fri 09:37 [編集]
日野っちと同じ年とは思えないところに日野っちの苦労が忍ばれます(笑)
この3人、ほかっておけばどんどん暴走しそうですしね…

それよりもこの後の神戸さんのお仕置きの方が気になって仕方ないですよ。あんなことやこんなことされちゃうのかと密かに妄想爆発してます(^^;
Re: No title
コメントきえ | URL | 2010-07-23-Fri 11:55 [編集]
高谷様
こんにちは。

> 日野っちと同じ年とは思えないところに日野っちの苦労が忍ばれます(笑)
> この3人、ほかっておけばどんどん暴走しそうですしね…

この3人だけにしたら、どんなストーリーができあがるのか…。
(少なくても引率のセンセがいないところに放牧はしない保護者でしょうが…)
日野ちゃん、苦労人ですね、ホントに。

> それよりもこの後の神戸さんのお仕置きの方が気になって仕方ないですよ。あんなことやこんなことされちゃうのかと密かに妄想爆発してます(^^;

お仕置きっ!!
なんでもありの神戸&日野CPなので、きっとあーんなことやこーんなことが今夜にでも開催されるのでしょう…が、私が書く『今夜』はひじょーに遠い……。
(というかりお仕置き編は書く気がなかったのですが…え?!書かないと『ヤギ』は終わらないの?!!)
『イケナイ』ことをした26歳組のお仕置き編を書いているとホント―に終わらなくなっちゃうよ~ぉ。
コメントありがとうございました。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/09 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.