FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
『ヤギ牧場』 お迎えのバスが来たよ♪
2010-07-01-Thu  CATEGORY: 『想』―sou―
観光バスの中にはみんなのお世話係まで勤めてくれる添乗員が2人いた。
一人は体格の良い明るい好青年で(龍太)、もう一人は少し小柄な、だけど利発そうな雰囲気を纏った男性(雅臣)だった。
「おはようございまーす。添乗員っていうか、お荷物係です。今日一日宜しくお願いします」
非常に元気の良い龍太には、朝から爽快な気分にさせられた。
観光バスとはいっても小型のもので20数名が乗れるものだった。
後部座席はシートのレイアウトが可能でサロン形式になっている。
当然全員がそこに集中した。
バーで話をしていた時よりもずっとみんなの顔が良く見える。
(コの字の形で 手前からヒサ・那智・一葉・安住 奥に英人・千城 向かいに神戸・日野・宮原・野崎 ぐるっと一回り。つまりヒサの目の前が秘書ですね)
中央にはテーブルがあって、早速英人と一葉と那智はお菓子を取り出している。
(あ、読者様。同乗したい方は今度は荷物棚という席がありますので…。前回カウンターの下だったから今度は上から…?!)

雅「お天気良くなってよかったですね(ハイ、みなさんお茶です)( ^^) _旦~~」
ひ「てるてる坊主作ったんだよ」
日「そんなもの、作ってたのか、こいつ…」
千「べつにいいだろう。ただの願掛けだ」
神「それでさっさと帰っちゃったわけ?」
野「社長がお迎えにあがったはずですが…」
神「来たよ、すぐ。野崎さんから先に連絡もらっておいて良かったよ」
安「僕も事務所を早くに閉めましたよ」
ヒ「安住さんもそんなことするんですか?」
安「最近はよく…かな」(苦笑)
全員「え?何で?」
安「一葉にはできるだけ手作りのものを食べさせてあげたいからね」
か「(////)」
な「一葉ってばどんないいもの食べてすごしているわけ…」
安「今日はさくらちゃんと高柳君のお弁当もあるからね。良かったらうちにもごはんを食べに来て」
ヒ「是非」
な「やめてよっ」
神「ふたりはうちに食べにおいでよ。それなりにいい素材仕入れてるし」
な「いえ…、そんな、毎日外食は…」
神「残り物の整理係ってことでどう?今日のお弁当も残りものだし」
日「余計なこと言ってんなよ」
神「ふふふ。見たらたぶんびっくりだよ。そんな風にみえないから(半分自慢)」
宮「だからやっぱ一緒に住もうよ」
野「何故こんなところでそんな話を…っ(////)」
宮「毎日美琴さんの料理食べられるじゃん」
千「野崎の腕もなかなかいいからな。食事の時間が合わない時の残しものでも充分食せるだろう?」
宮「何で千城さん、そんなこと知っているんですか?(ちょっとむくれている)」
千「以前どこかの海外に出張に出た時に、あまりにも便が悪いし食が合わなくて宿泊先でずっと作らせたことがある(ホテルの厨房を借りたらしい)」
宮「……(となりをチラリ)……」
野「ですから、ご心配するようなことは何もございません…」
神「ショウもあのマンション引き払いなよ。最近ほとんど帰っていないでしょ」
日「長流の家なんて仕事だらけで嫌だよ」
宮「え?一緒に住んでいたんじゃないの?!」
神「(ビルを表し)あそこは仮眠室。改装する時に作ってもらったの」
ヒ「なんでそんなものがビルの中に…?」
神「だってショウ、終わるの遅いんだもん。待っていられないよ」
か な「(////・) (・//// )」(ポッ)
千「しかも防音設備まで完備ときた」
神「警備室に丸聞こえなんて冗談じゃない」(我慢せずよがりたいらしい)
宮「美琴さんち、リフォームしよっか(嬉々)」
野「馬鹿なことを言っていないでくださいっ!!」
千「あぁ、また改装費用は経費で落としていいぞ(野崎の休みが増えることを期待している)」
神(ボソ)「策士だね…」
千「部下思いだろ?(ニヤリ)」
安「榛名さんと野崎さん、お二人ともやはり仲がいいですね」
宮「やっぱ、美琴さん、なんかあるんじゃんっ!!」
野「ありませんっ!!」

前方席で。
雅「ねぇねえ、こんな爽やかな朝に何の話だと思う…?(ボソ)」
龍「雅臣さんがうちに引っ越してくれば、休みも何も関係なく好きな時に好きなだけできるって話じゃないですか」
雅「(////)!!」(バコッ!!)
…あぁ…うしろの会話が一時的に止まっちゃったよ…。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
連日一気読みの方、いらっしゃいますね。ありがとうございます。目、大丈夫ですか…?
一昨日、昨日、今日と、すごい拍手数で…ビビってます。1名様ではないですね、この数…。(それともリピーター様?)
なんだか、こんな会話だけの、しかもBL無関係っぽい『ヤギ牧場』なんてあげていて、申し訳なくなりました。
早めに新作に取り掛かりたいです。(といいつつ、英人同様『ヤギ』に夢中な私…)
関連記事
トラックバック0 コメント7
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
チュッ!
コメントk.k | URL | 2010-07-01-Thu 00:34 [編集]
大人組の会話にも キュンで ワハハです!
あ~~ バス内は無理としても ヤギ牧場の客一員で 「10人」に キャアキャアしたいですヮ!
まあ 千城さんから野崎さん経由で 排除方向でしょうネ!コレも笑えますわん!!
管理人のみ閲覧できます
コメント | | 2010-07-01-Thu 03:56 [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: チュッ!
コメントきえ | URL | 2010-07-01-Thu 06:19 [編集]
k.k様
おはようございます。
チュー頂きました♪

> 大人組の会話にも キュンで ワハハです!
> あ~~ バス内は無理としても ヤギ牧場の客一員で 「10人」に キャアキャアしたいですヮ!
> まあ 千城さんから野崎さん経由で 排除方向でしょうネ!コレも笑えますわん!!

こんな会話だけで本当に大丈夫なんですかね…(冷汗)
もうどこででもキャアキャアしてください。
ギャラリーいないとあの子たちもつまらないと思うので。
ヤギ牧場、今日は女性のお客様が(無理矢理子連れとか)多いんでしょうね。
そんなぁ、排除命令なんて出ませんから。
コメントありがとうございました。
Re: オールキャスト勢揃い
コメントきえ | URL | 2010-07-01-Thu 06:23 [編集]
K様
おはようございます。
揃いましたね~……(詰め込みすぎ???)

> 添乗員が あの二人で もう 無敵の遠足ですね!一葉と英人はどう見てもパパと一緒に遠足って感じです。みこっちゃんとえいすけの ヤキモチ合戦 可愛いです。荷物棚から覗きたいところなんですが、私の体重では無理そうなので、一足お先にヤギ牧場(動物園?)に行って待ってますね!

遠足に保護者は必要でしょう。
瑛佑もなにかと突っかかりますね。
まだ落ち着かないんでしょうか。それなりの信用がないのか?!
(一番日の浅いCPですし)
先にヤギ牧場(動物園)ってことは…、チケット売りのお姉さんですか?!
コメントありがとうございました。
No title
コメントきえ | URL | 2010-07-01-Thu 11:07 [編集]
MO様 
こんにちは。

>爽やかな朝に、あらぬ話題に脱線しつつ、いよいよ出発ですね♪ 大人組も、しっかり楽しみにしてますね~。添乗員の二人も加わって、ますます期待大です♪ 動物園での待ち伏せ組も、増えそうですよね。

脱線しすぎですね、こいつら。
そしてやっと出発です。
添乗員、どう関わっていくのか…(というか、また何話続くのか…。大丈夫かな~、読者様…)
動物園での待ち伏せ組…。
今度は店内ではないので、撮影可能ですからネ。
コメントありがとうございました。
たのしいえんそく♪
コメント甲斐 | URL | 2010-07-01-Thu 13:00 [編集]
添乗員さんまでカップルで?
「いいえ、お仕事です」
確かにお仕事でも、この濃いメンバーのお世話をするのに独り身ではもたないでしょうね。
傍にいるからこそ、我慢できなくなって…などということはないでしょうが、保護者同伴とはいえ何が起こるか分からないので大変かもです。

(ちなみに私は荷物の網棚の上でのんびりカウチポテトならぬ網棚ポテトしながら拝聴していますのでお気遣いなく)
Re: たのしいえんそく♪
コメントきえ | URL | 2010-07-01-Thu 14:43 [編集]
甲斐様
こんにちは~

> 添乗員さんまでカップルで?
> 「いいえ、お仕事です」

はい、仕事中の彼らです。
いちゃつく時間はまだまだ先の話でして…。
ってか、、これ、何話まで続くの?!

> 確かにお仕事でも、この濃いメンバーのお世話をするのに独り身ではもたないでしょうね。
> 傍にいるからこそ、我慢できなくなって…などということはないでしょうが、保護者同伴とはいえ何が起こるか分からないので大変かもです。

一人身ではとてももたないでしょうね…。と思って登場させたんいですけど。
なにやら違うほうこうに…
というか、あと2日分書いたのですが、全く進展がないです。(ヤギ牧場の最後ってどう締めればいいの?!)

> (ちなみに私は荷物の網棚の上でのんびりカウチポテトならぬ網棚ポテトしながら拝聴していますのでお気遣いなく)

棚卸ポテトっ!!
聴いてやってください、こいつらのバカ話を。
園に辿りついたら何係りがいいですか?
いや、一般客でももちろんいいんですけどね…。
コメントありがとうございました。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/09 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.