FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
ラベンダーのまやかし 3
2010-05-21-Fri  CATEGORY: 淋しい夜
R18(らしい)性描写記事があります。閲覧にはご注意ください。

千城がなにを望むのかさっぱり分からない英人だった。
ただ、焦らされている身体は疼いて、後孔もぱくぱくと呼吸をしているようにすら思える。
勝手に自ら湯を飲みこんでいるようだ。
立ち上がったらぽとぽとと流れ出るのではないだろうか。

『萎えかかっている』と千城は言うけれど、そんな感触はどこにもない。
完全に弄ばれているのが分かっていても英人はこの先を望んでいた。
一つにつながりたい…。
そのためならどんな言葉でも吐いてしまいそうだ。

「ちしろぉぉぉ」
こんな風に待たされる時の英人は恥ずかしさもなくなって大胆になる。…ならざるを得ない。
甘えて強請って縋って…、最終的には千城が英人を可愛がってくれるのを英人も知っている。
それなのに、…。
今日は違っていた。
焦らして意地悪をする千城は嫌いだと言いたい…。

「ちし…」
「英人の香りを知りたい。週末の入浴剤はダメだ。こんな香りでおまえを奪われたくない」
千城が何に対して不機嫌なのかようやく分かったような気がする。
英人にしてみれば、単純に、『良い香りがする』と千城に思ってもらいたいから始めた行動と言ってよかった。
存分に愛してもらっているとは思っても、どこかで『穢れた』部分を持ち合わせていた。
それを誤魔化したい気分はあった。
千城はいつも良い香りをたたせていた。
それが彼の気品なのだとは以前から気付いていたし、近付きたいものでもあった。
でも自分は並べないから、せめて”ラベンダー”で誤魔化したかったのだ…。

つぷっと一番張り出した部分が英人の中に入った。
「あぁぁぁぁっっっ!!!」
白い首筋が仰け反って、身体も後ろにひっくり返りそうになる。
それでも奥まで進まれないことに、英人は疼きまくってとにかく腰を下ろしたかった。
痛みや苦も何もない。
ぎちぎちにはめこまれる肉塊がうれしいくらいだ。

それなのに、千城は引き抜いてしまった。
「あ、やぁ、ねぇ…っ…」
「全て流そう。どのみちここで挿れれば英人はこのあと持たない。一分一秒でも長く英人を愉しみたい」

入浴中の性行為が英人に負担をかけ、千城の欲求を晴らさせてやれないものだとは英人も承知している。
だが、疼いた身体はとにかく千城を受け入れたかった。快感が欲しかった…。
場所などもうどこでもいい…。

「出るぞ」
何もされずにバスタブから立ち上がらせられた。
目の前に立った千城の肉塊が嫌でも視界に入り、それが欲しいと浅ましい感情が沸き起こる。
同時に放っておかれた後孔がきゅうっと啼きそうだった。

子供を抱き上げるように洗い場に立たされ、シャワーを浴びせられ、使っていたラベンダーの香りが全てとはいわなくてもかなり落ちていった。
千城に手首を取られ、首に回してひしっと抱き寄せられる。
同時に抱え上げられた太腿と、擦りあわされる千城の灼熱と自身の孔…。
「いやぁぁぁっ」
あげた声は意味を持たない。
空気中に晒される狭い孔の中に、昂った千城の杭が刺さってきた。
弛められた孔に、苦痛などなかった。
やっと与えてもらった悦び…。
自身の重みで根元まで突っ込んだ。
千城の腰に巻いた足さえ、快楽に溺れて解れてしまいそうだ。

「ちし…、っちしっ…っ」
「何故こんなものを使う?英人の香りが削がれる」

千城の苛立ちが今はっきりと、耳に届いた。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
週末は完全にお休みです。
ギリギリまで頑張りましたがなにも書けませんでした。
本当にすみません。
関連記事
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
ラベンダー問題
コメント甲斐 | URL | 2010-05-21-Fri 08:36 [編集]
とうとう言いましたね。
ナマ英人クンのいい匂いの邪魔する入浴剤の使用制限!?
千城さんの英人くんに対する拘りには英人くん自身思いも寄らぬもので「なんで?」みたいなこと少なくないように思います。
磨き上げたカラダに好みのスタイルの服を着せ、大きな鳥籠に入れて愛でるのですから体臭すら”オレのもの”ですよね。

ラベンダー問題についてはよくお話し合いを・・・。

追伸
ラベンダーのまやかし 2 は、アップ直後に拝読することが出来ました。
習慣としてPC電源入れたときや、休憩しようと思ったときに真っ先にすることがブログ村の新着情報なんです。
あ、今最新版あがったんですねと思うと、いそいそと訪問してしまいます。
Re: ラベンダー問題
コメントきえ | URL | 2010-05-23-Sun 11:11 [編集]
甲斐様
こんにちは。

> ナマ英人クンのいい匂いの邪魔する入浴剤の使用制限!?
> 千城さんの英人くんに対する拘りには英人くん自身思いも寄らぬもので「なんで?」みたいなこと少なくないように思います。

二人して突拍子のないことをいうカプのような気がします。
第3者(みこっちゃんとか)から言わせたら、「ふたりとも一般とはどこかネジが違っている(要は似た者同士)」とか言いそうです。
ラベンダー問題に関しては、千城は何故こんなものを使うのか理解できないでいるし、英人は何故使うと機嫌が悪くなるのか分からない…。

> 磨き上げたカラダに好みのスタイルの服を着せ、大きな鳥籠に入れて愛でるのですから体臭すら”オレのもの”ですよね。

ええ、その通りです。
英人が持つものは全て自分のものです。


私もパソコンを立ち上げて真っ先にくるのはここでしょうか…。
自分で書きあげて他の方のを拝読して、また戻ってきたときに拍手とかコメとかがあるとビビります。
しかも定時更新していない時なんて…。
偶然ってあるものですよね~。
いつもご訪問いただき、感謝感激です。
コメントありがとうございました。

トラックバック
TB*URL
<< 2019/09 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.