FC2ブログ
ご訪問いただきありがとうございます。大人の女性向け、オリジナルのBL小説を書いています。興味のない方、18歳未満の方はご遠慮ください。
BLの丘
夢のような吐息 6
2010-04-16-Fri  CATEGORY: 吐息
野崎も敏い男だったから、人の感情はそれとなく読み取ることができた。
ひたすら仕事だけをこなす野崎を見て、宮原が何かを感じ、今思っていることがあるのだとは簡単に気付く。
ただ改めて言葉にされることで隠していたものを剥き出しにされるようなのは気分がいいはずがない。
人に対してビジネスモードの表情ばかりを見せるのは、内心を晒すことで精神が揺らぎ業務に支障が出るなど許せなかったからだ。
ただの強がりだと言われればそれまでだが、仕事をするうえで完璧にこなしたかった野崎が身に付けた仮面といっていい。
鍛え上げた精神の強さや鋭さは平静を失わないための殻だった。
人に心を寄せるような意味での付き合いを野崎はあまり好まなかった。
英人にのめりこみ完全に生活を崩された千城を見ているだけに、あんな風にはなりたくないという理想のようなものがある。

宮原はフッと口端を少し上げただけだった。
「別に…。なんとなく人に会いたかったっていうだけ。こういうところって『出会いの場』になるじゃん」
宮原には何かを隠しているという影のある雰囲気がありありと見えていた。
それならば仕事など辞めずに通えばいいだけのことではないか…?
そう思いながら履歴書にあった写真を思い出す。
外見だけでもかなり変わり果てた目の前の男に何もなかったはずはない。
水谷という男はそんなことをあえて聞くタイプでもないと知るが、自分の店を任せてもいいというくらいなら多少の素性は追うべきではないだろうか。

人ごとながら少々の心配をしつつも、宮原が自身の胸の内など告げる気がないのだと感じれば、野崎も質問した言葉を飲み込んだ。
そして先程宮原から誘われた言葉も消した。
表面上の付き合いだけ続ければいいと思うからそれ以上の詮索もしないし深入りもしない。

「そうですか。今後のことは水谷さんと話して決めます。もともとお一人でやっておられたことですので。貴方がお店を取り仕切れるようになれば自然と私は用無しですから」
暗闇の中で寄り添うようだった身体を引き離した。
それでは…、と帰る方向へ足を向ければ背中に「考えておいてよ」と投げかけられる声がある。
宮原がこれまでにどんな人間とどんな付き合い方をしてきたのかなど何一つ知りはしないが、ナンパでもされるような態度はやはり好まない。
何より、気の毒に…と思われたことが気に入らない。
疲れていると表情に出していたつもりもないし、水谷に癒してほしいと自ら望んでいる気持ちも持っていなかったつもりだ。
自分がこなしている仕事を否定されているようでもある。
奥歯をぎりっと噛みしめながら野崎は返事をすることもなく店を後にした。

言われなくてももうこの店に通うことはやめたかったのだ…。
心の中で悪態をついても、それが本心から発されている言葉ではないと何となく気付いたが今思った言葉で覆った。
これまで築き上げた『榛名』での生活を乱されたくない…。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説へ
にほんブログ村
もう、SSの領域を越えそうですよ…。いや、確実に越えます。こんなのでもいいですかね~????
あとね、気付いたら人気投票、英人がとうとう安住を抜きましたね…。何日もつのかしりませんが…(すぐ抜かれるので…)母が分からないこの人気度…。
関連記事
トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントk.k | URL | 2010-04-16-Fri 07:41 [編集]
こちらの天気図は 高気圧.で ホッ!と。
寒いのもペケ。 気象図に ワタワタしています。
今後やってくる黄沙もカンベンてですし 樹木の成長期も 。粘膜弱いから 皮膚他も。 受難は続く カシラネ。

今回の野崎さん話にワクワクしています。
あんな 我侭社長補佐を 長年務めているのですから 是非 幸せになって頂きたいです。

が お心のままにが 一番ですからね。
Re: タイトルなし
コメントきえ | URL | 2010-04-16-Fri 09:08 [編集]
K.K様
おはようございます。

高気圧ですか~いいですね~。
うちなんて雨でチョー寒いですっ!!
隣の県では雪との話で、今4月なのに…と思っています。


> 今回の野崎さん話にワクワクしています。
> あんな 我侭社長補佐を 長年務めているのですから 是非 幸せになって頂きたいです。
>
> が お心のままにが 一番ですからね。

野崎に応援どーもです♪
傍若無人な主から非道な態度ばかりをとられて…。
日野と神戸も幸せになれたし。
一番近くにいるから一番幸せが遠かった野崎。
でも結構本人は満足していると思いますけど。
あんけーとにも入れてくださったんですね。
コメントありがとうございました。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/09 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


Copyright © 2019 BLの丘. all rights reserved.